NINJA KYOTO @京都・新京極「忍者レストラン」が2018年12月31日で閉店

忍者屋敷のような建物で、忍者の世界が楽しめる和食レストラン「NINJA KYOTO」が突然閉業しました。閉店前日に公式告知が出たので急なことでした。四条通から新京極通へ入って北へ2筋目を右(東)へ入るとある黒い建物で、京都では珍しいアミューズメント系レストランでした。

最新情報:2019年3月13日に「RAN Theatre Kyoto」として生まれ変わっています。

広告

NINJA KYOTO が2018年12月31日で閉店


2018年12月31日で閉店したNINJA KYOTO

2018年12月31日で閉店したNINJA KYOTO

京都・河原町の新京極通を入ったところにある「NINJA KYOTO」さんが2018年12月31日で閉店していました。

忍者屋敷のような建物で、忍者の世界が楽しめる和食レストランになっていました。

お客さんは外国人観光客がターゲットで、手裏剣が刺さったアイスクリームが出てきたりとメニューも忍者をイメージしたレストランです。

NINJA KYOTO が2018年12月31日で閉店

NINJA KYOTO が2018年12月31日で閉店

2009年9月に開業し、テレビで紹介されることもあったのですが2018年12月30日という閉業前日に公式の発表がありました。

京都は外国人観光客が増えているとテレビで報道していますが、地元に住んでいると「年々人が減っている」感じもあります。

「NINJA KYOTO」さんも前を通るたびにあまりお客さんが入っていない感じが気になっていたお店です。

NINJA KYOTO があった場所


NINJA KYOTO があった場所

NINJA KYOTO があった場所

NINJA KYOTO があった場所は四条河原町交差点の北西エリア「御旅町」の北で、柳小路という細い通りがあるところです。

新京極通から入ると分かりやすいのですが、四条通から新京極通へ入って北へ2筋目を右(東)へ入るとお店が見えてきます。

お向かいは「らーめん 千の風 京都」というラーメン店です。

京都府京都市中京区中之町583−2

NINJA KYOTO SNSの口コミや評判(感想)


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。