2020年7月12日オープン mahatma’s spice sandwich

京都・出町柳にファラフェルサンドが食べられるカフェ「mahatma’s spice sandwich」さんが新店オープンしています。2020年9月末までの限定営業で、「フランク菜ッパ」のところを日曜日と月曜日だけ借りて営業しています。

2020年7月12日オープン mahatma’s spice sandwich


2020年7月12日オープン mahatma's spice sandwich

2020年7月12日オープン mahatma’s spice sandwich

2020年7月12日、京都・出町柳でカフェ「mahatma’s spice sandwich」が新店オープンしています。

中東のお料理「ファラフェルサンド」が食べられるお店。

ピタパンの中にファラフェル(ヒヨコ豆やソラマメのコロッケ)に野菜を挟んで、香辛料を効かせたものが「ファラフェルサンド」です。

このお店のメニューは?


ファラフェルは豆で作ったコロッケのことです

ファラフェルは豆で作ったコロッケのことです

メニューは中東のパン「ピタパン」を使ったサンドイッチが2種類あります。

ひとつは「チキン」で、肉料理をはさんだピタパンサンドイッチです。

もうひとつが「ファラフェル」で、これはヒヨコ豆などで作ったコロッケみたいなやつのことです。

ドレッシングの味もよく中東の香り漂うファラフェルサンドイッチで美味でした。

ピタパンのサンドイッチは700円と800円の2種類

ピタパンのサンドイッチは700円と800円の2種類

ドリンクは「チャイ(100円)」を注文。

熱々の甘さ控えめのチャイは茶葉の香りがよくてなかなかの美味しさ。

1杯100円とお手軽なので一緒に注文するとよいと思います。

チキンサンドイッチ 700円
ファラフェルサンドイッチ 800円
チャイ 100円

このお店への行き方や営業時間は?


出町枡形商店街の東詰から見て北東のところ

出町枡形商店街の東詰から見て北東のところ

では「mahatma’s spice sandwich」はどこにあるお店なのでしょうか?

場所は出町枡形商店街の東詰から見て北東のところで「フランク菜ッパ」のところです。

実は間借り営業で日曜日と月曜日のみの営業、期間は2020年9月末くらいまでとなっています。

〒602-0822 京都府京都市上京区青龍町221−3
営業時間:
定休日:火曜日~土曜日


京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。