大野智さんが食べたパン アリカ(ArikA)@京都「嵐・大野智 御用達 ハムエッグパン」実食レビュー

今回の「京都案内」は、嵐の大野智さんが、ジャニーズJr.時代に毎日買いに行った深草のパン屋「アリカ(ArikA)」さんの「ハムエッグパン」の紹介です(当時は五条にお店があった)。ハムエッグパンの値段は1個200円で、目玉焼きにハムがのった惣菜パンになっています。

今回は、京都市北区の上賀茂神社で開催されている「上賀茂手作り市」で出店されていたので買って食べてみることにしました。

広告

嵐の大野智さんが毎日買いに行った五条のパン屋「アリカ(ArikA)」


深草にある「アリカ(ArikA)」の上賀茂出張店舗

深草にある「アリカ(ArikA)」の上賀茂出張店舗

嵐の大野智さんは、ジャニーズJr. 時代に京都の五条付近のマンションに住み込んで「ジャニーズの舞台」に出演していたことはよく知られている話です。

テレビの『嵐にしやがれ』でも、大野智さんが「京都に住んでいたからね」と京都通アピールを半分冗談程度に話すこともあったりします。

そんな嵐の大野智さんが、京都で過ごしていた時に「毎日のように買いに行ったパン屋」があるのです。

それが深草にある「アリカ(ArikA)」さんというパン屋さんです。

こちらのお店は、前は五条にお店があったのですが、その時に嵐の大野智さんが毎日のように買って食べていたというパンがあるのです。

嵐・大野智 御用達 ハムエッグパン


嵐の大野智さんがよく食べた「ハムエッグパン」値段は200円

嵐の大野智さんがよく食べた「ハムエッグパン」値段は200円

アリカ(ArikA)」さんなのですが、京都市北区の上賀茂神社で開催される「上賀茂手作り市」に毎回出店されていて、今回はそちらの出張店舗で「嵐・大野智 御用達 ハムエッグパン」購入することができました。

値段は1個200円で、目玉焼きハム黒コショウがトッピングされた惣菜パンになっています。

ハムエッグパンは目玉焼きとハムがのったパンです

ハムエッグパンは目玉焼きとハムがのったパンです

上の写真が、嵐の大野智さんが毎日のように食べたと言われる「ハムエッグパン 200円」です。

ふんわりパンの上に、黄身の色が濃い目玉焼きがトッピングされています。

付けはハムの塩っ気と、黒コショウの香りがついており、比較的あっさりとした味付けです。

クドさがなく、アッサリしたところは嵐の大野智さんっぽい感じですが、やっぱり好みの味もそうなのかもしれませんね。

大野智さんが買ったパン 購入場所は?


大野智さんが買ったパンは「上賀茂手作り市」で購入しました

大野智さんが買ったパンは「上賀茂手作り市」で購入しました

さて、この大野智さんが毎日のように食べたパンですが、今回は「上賀茂手作り市」で購入しました。

上賀茂手作り市は「毎月第四日曜日」に開催されているので、月末の日曜日に朝10時頃から昼くらいに行けば売り切れ前に購入することができると思います。

もしくは、深草の本店へ直接行く方法もありますよ。

アリカ(ArikA)深草本店

アリカ(ArikA)深草本店

京都府京都市伏見区深草大島屋敷町33−1
営業時間:7時~17:30
定休日:木曜日
URL:http://kodawaripanarika.web.fc2.com/


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。