京都にもある「しぐれ焼き」が『秘密のケンミンSHOW』で紹介

5月11日放送『秘密のケンミンSHOW』で静岡県富士宮市のご当地グルメ「しぐれ焼き」が紹介されます。これは富士宮焼きそばのお好み焼きで、富士宮市でしか食べられないグルメです。しかし、探してみると京都にも「しぐれ焼き」があるのです。

では、京都の「しぐれ焼き」とは、どのようなものなのでしょうか?

広告

「しぐれ焼き」が『秘密のケンミンSHOW』で紹介


富士宮焼きそばがお好み焼きになったものが「しぐれ焼き」です

富士宮焼きそばがお好み焼きになったものが「しぐれ焼き」です

5月11日放送『秘密のケンミンSHOW』で、静岡ケンミンが熱愛する「謎のしぐれ焼き」が紹介されます。

しぐれ焼き」といえば、静岡県富士宮市で食べられているお好み焼きで「富士宮焼きそばの麺」と「だし粉(いわしの削り節)」が使われたキャベツの入ったお好み焼きです。

平たく言えば、富士宮焼きそばがお好み焼きになったものが「しぐれ焼き」です。というか、これ「モダン焼き」です。

・静岡県富士宮市のご当地グルメ
・キャベツと焼きそばの入ったお好み焼き
・富士宮焼きそばの麺とだし粉が使われる

静岡県富士宮市にしかないと言われる地域限定グルメですが、「しぐれ焼き」というお好み焼きは関西・京都にも存在しているのです。

鈴屋 @京都・堀川北大路にある「しぐれ焼き」


北大路駅から少し歩いた紫野にある「鈴屋」さん

北大路駅から少し歩いた紫野にある「鈴屋」さん

京都の北大路駅から大徳寺へ歩いていくと「堀川北大路」の交差点があるのですが、北に上がると「鈴屋(すずや)」さんという地元では有名なたこ焼き屋さんがあります。

美味しいと評判のお店で、近所なのでちょこちょこ買いに行くのですが、ここに「しぐれ焼き」が存在しています。

ただし、ここでいう「しぐれ焼き」とは大判焼きのような見た目のミニお好み焼きのことです。

京都府京都市北区紫野下鳥田町
営業時間:12時~21時(土日祝は19:30まで)
定休日:月曜(祝日は営業、翌火曜休み)

山志づ @京都・木屋町にある「しぐれ焼き」


山志づ @京都・木屋町

山志づ @京都・木屋町

さて、京都には老舗お好み焼き店の名物である「しぐれ焼き」も存在しています。

京都・木屋町にお好み焼きの老舗で「山志づ」さんという、古くやら木屋町にあった旅館を戦後に改装した雰囲気のあるお店です。

山志づ 名物「しぐれ焼き」

山志づ 名物「しぐれ焼き」

こちらの「しぐれ焼き」は、山志づさんの看板商品(名物)で、甘辛のこんにゃくが入っているお好み焼きのことです。

お値段は1050円(税別)となかなかのお値段ですね。

京都府京都市中京区木屋町通三条下る材木町176
営業時間:
定休日:

京都にもある「しぐれ焼き」まとめ

#前島 #富士宮市 #しぐれ焼き #ミックス #静岡グルメ

takashi905さん(@takashi905)がシェアした投稿 –

ということで、京都にもある「しぐれ焼き」の紹介でした。

・静岡県富士宮市では「焼きそば麺」の入ったお好み焼きのこと
・京都では「すずや」さんのミニお好み焼きがある
・京都の木屋町にある老舗「山志づ」名物「しぐれ焼き」はコンニャクが入っている

地域によって差異や同名グルメは当然あるのですが、京都で「しぐれ焼き」といえば大判焼きみたいなお好み焼きが思い浮かびます。

食べられるのは北大路の「すずや」さんで、地元で人気のテイクアウトのたこ焼き専門店です。

秘密のケンミンSHOW 5月11日 予告


秘密のケンミンSHOW 5月11日 予告は以下の通りです。

頑張れ熊本!熱愛高菜漬け&静岡熱愛謎のしぐれ焼き
頑張れ熊本復興企画!1年前に放送断念した熱愛高菜漬けを今夜放送!感動の再会に、みの号泣▽静岡2大熱愛!激ウマ謎のしぐれ焼き&焼きそば界のキング!富士宮やきそば!


「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。