京都近郊の街ネタ

京都近郊(京都府・滋賀県・大阪府・兵庫県・福井県・三重県・和歌山県・その他)の街ネタ記事。







京都近郊の街ネタ

京都で思わず「二度見したもの」5選 Part7

年に一度あるかないかのシリーズ「二度見しちゃった京都の風景(珍百景)」の第七弾(パート7)! 今回の二度見は「タバコをやめた自販機」、「めちゃくちゃ気のいいおっちゃんの店」、「宇宙一のどら焼き」、「スマホな家」、「お尻冷たいねん」です。
京都近郊の街ネタ

京都には「ビンゴ」という地名がある【京都秘境ハンター】

京都には巨大な「ビンゴ」があるらしい。そんな噂を聞きつけ、我々は京都府南丹市園部町の「巨大ビンゴ」を見に行くことになりました。暖かくなると動き出す「京都秘境ハンター」が始まります!
京都近郊の街ネタ

ちゃちゃ入れマンデーで紹介される京都の道の駅「スプリングひよし」

2021年4月13日の『ちゃちゃ入れマンデー』で京都の道の駅「スプリングひよし」が紹介されます。南丹市日吉町の日吉ダム隣りにある道の駅で4月はタケノコや山菜がたくさん売られています。また、天然温泉「ひよし温泉」もあるので入浴していくこともで...
京都近郊の街ネタ

日本最古の農家を見に行く【京都秘境ハンター】

京都の美山、そこに日本最古の農家「石田家」があるというので見に行って来ました。慶安3年(1650年)建造、つまり370年前の農家の姿を今に伝えるというトンドナイものです。完全木造、茅葺の屋根には草が生えてボロボロ同然ですが大事に保管されてい...
京都近郊の街ネタ

京都の山奥に五条大橋の遺構がある?【京都秘境ハンター】

今回の「京都秘境ハンター」は、京都の山奥にある五条大橋の遺構を温泉担当のナビゲーションで見に行って来ました! 山奥にポツンとある謎の石柱、実はこれかつては鴨川に架かっていた五条大橋の遺構なのだそうです。場所は京都府南丹市日吉町、今回も元気に...
京都近郊の街ネタ

あかひげ葱 @京都・園部町「白い部分が赤くなるネギ」を購入

今回は京都府南丹市園部町で見つけた白い部分が赤くなるネギ「あかひげ葱」を紹介します。京都の食材というわけでもなく、品種としては最近のものでトキタ種苗株式会社さんで品種改良した葱なのだそうです。
京都近郊の街ネタ

京みのり 米 @京都「ふっくらツヤツヤ 特別栽培米」実食レビュー

今回の「京都食材」は、園部町のブランド米「京みのり」の紹介です。米の伝統農法「れんげ栽培」が盛んだった園部は米どころと呼ばれる地区で、そこで作られたコシヒカリが絶品なのですが、コシヒカリをさらに特別栽培したものが「京みのり」というブランド米...
京都近郊の街ネタ

信吾港町(男前豆腐店)@京都「麻婆豆腐にピッタリの豆腐」実食レビュー

今回の「京都グルメ案内」は、京都では一番有名かもしれない「男前豆腐店」さんの主力商品「信吾港町」という豆腐を実食レビューします。実は、2018年3月13日放送『マツコの知らない世界』の予告にチラッとだけ映っています。番組では工藤詩織さんとい...
京都近郊の街ネタ

秋本治 最新作『ファインダー -京都女学院物語-』に登場した京都・亀岡の場所はどこ?

京都府亀岡市に住む4人の女子高生の物語『ファインダー -京都女学院物語-』が2月2日発売の『週刊ヤングジャンプ』で連載開始となりました。秋本治さん最新作では京都市と亀岡市が描かれており、主人公4人が住むのは「京都府亀岡市千歳町」付近のようで...
京都近郊の街ネタ

京都で一番小さい家@南丹市美山町白石を見に行く【京都秘境ハンター】

今回の「京都秘境ハンター」は電波もGPSも届かない京都の秘境・南丹市美山町白石の山中にある「京都で一番小さい家」を見に行きました。いやもしかしたら(たぶん)日本で一番小さい家かもしれません!その家とはどんな家なのか?結末はそれはもういつもの...
京都近郊の街ネタ

京都 かやぶきの里 生乳ソフトクリームや茅葺き古民家を楽しむ旅

京都の古き良き原風景が残る「美山」(京都府南丹市)に行ってきました。ここには「かやぶきの里」という江戸時代中期の建造物「茅葺きの古民家」が多数残っています。道の駅「ふらっと美山」では産直の野菜や卵に美山牛乳で作ったソフトクリームやジェラート...
京都近郊の街ネタ

大黒本しめじ 京丹波の京野菜をご存じですか?

「大黒本しめじ」という京野菜をご存じでしょうか?これ「本しめじ」のことなのですが、人工栽培が松茸並に難しいキノコで高級キノコのひとつです。これが京都府の京丹波町で栽培されており、京野菜にも認定されているのです。