クラガノカシテン @京都・嵯峨嵐山「土曜営業のみスイーツ」実食レビュー

今回の「京都案内」は、京都市右京区の焼菓子店「クラガノカシテン」を紹介。「クラガノカシテン(Kuragano Kashiten)」さんは嵯峨嵐山・大覚寺近くの「発見困難店」で分かりづらい場所にあります。

週に1日土曜のみ営業のケーキ屋「クラガノカシテン」実食レビューします。

京都市右京区には超激レア「発見困難ケーキ店」がある


京都市右京区の超激レア・スイーツを紹介

京都市右京区の超激レア・スイーツを紹介

今回の「京都案内」は、知る人ぞ知るという「超発見困難なケーキ屋 クラガノカシテン」さんの紹介です。

場所は京都市右京区「大覚寺門前」という立地ですが、あまりの分からなさに悶絶すること間違いありません。

というのも、このケーキ屋(洋菓子店)は、毎週土曜日にしか営業しない上に、普通のお家が忽然とケーキ屋さんになるという「超激レア洋菓子店」だからです。

知らないと絶対来ない場所にある「クラガノカシテン」

知らないと絶対来ない場所にある「クラガノカシテン」

お店の名前は・・・・

クラガノカシテン」です。

もし、ここをご存知であるとすれば、貴方はとんでもなく京都ツウだと言えます。

こちらは、知らないと絶対来れない場所にあるんです。

クラガノカシテン @京都市右京区


大覚寺の近くにある立派なお宅が実はケーキ店

大覚寺の近くにある立派なお宅が実はケーキ店

場所としては、嵯峨大覚寺門前というエリアなのですが、大覚寺からは少し離れた住宅街の細い道にある立派なお宅が・・・・

実はお店というのが「クラガノカシテン」さんというケーキ屋さんです。

こちら、知る人ぞ知ると言われており、知っている方だけがコソコソと買いに来ているのですが、かなり美味しいケーキやマドレーヌなどの焼菓子店なんです。

週に1日、土曜日の午後だけオープンです

週に1日、土曜日の午後だけオープンです

写真にあるように、小さい看板に小さい文字で「焼菓子 クラガノカシテン」とだけ書かれており、営業時間も「毎土曜、1310~1710」と書かれているように、週に1日しか営業しないケーキ屋さんです。

ちなみに、土曜以外に来てもまず発見できません。

土曜日の13時からだけ、小さな看板と暖簾が出されるだけだからです。

お店も小さいショーケースがあるだけです

お店も小さいショーケースがあるだけです

お店も小さいショーケースがあるだけ。

ケーキはその日に掲示されるのですが、季節のフルーツなどを使ったケーキがあります。

ビスコッティ・ショコラ
いちじくのタルト
りんごのケーキ
チーズのタルト
無花果いっぱいのケーキ
キャロットケーキ
マドレーヌ
サブレ

ケーキはその日に掲示されます

ケーキはその日に掲示されます

お抹茶のケーキ 320円

お抹茶のケーキ 320円

ビスコッティ・ショコラ 330円

ビスコッティ・ショコラ 330円

いちじくのタルト 465円

いちじくのタルト 465円

クラガノカシテン ケーキを実食レビュー


お抹茶のケーキは、抹茶のパウンドケーキです

お抹茶のケーキは、抹茶のパウンドケーキです

ケーキは3種類購入し、マドレーヌも買いました。

オススメは「マドレーヌ 200円」で、これは買った方がいいです。

上の写真は「お抹茶のケーキ」で、抹茶チョコがコーティングされており、パウンドケーキも抹茶の味わいがよくする美味しいケーキでした。

チーズのタルトは、サクサク土台にチーズのすっぱさとコクがよくでています

チーズのタルトは、サクサク土台にチーズのすっぱさとコクがよくでています

チーズのタルトも食べたのですが、これもなかなかのおいしさです。

サクサク土台にチーズのすっぱさとコクがよくでているので、チーズケーキが好きな方には食べてみていただきたいです。

固くない(やわらかい)クリームのようなチーズケーキでした。

オススメはマドレーヌです

オススメはマドレーヌです

おススメなのは、なんといっても「マドレーヌ 200円」です。

小ぶりですが、非常にシッカリとした弾力があり、香ばしくよく焼かれたものです。

これは、買ってすぐに食べるべきで、出来立てのまだ温かい状態で食べるのがオススメです。

総合的に、ケーキとしてはかなりの高得点だと思いました。

クラガノカシテン 基本情報


クラガノカシテン 外観

クラガノカシテン 外観

さて、こんな発見困難な「クラガノカシテン」さんの場所ですが・・・・

丸太町通を西へ嵐山に向かっていくと、JR山陰本線「嵯峨嵐山駅」があるのですが、それを越えてさらに西に行くと、北側に「ローソン」さんがあります。

その左脇の道を北上してください。

二筋目の左に見える茶色い立派なお宅が「クラガノカシテン」さんです。

自動車の場合は、西を通る府道29号から入った方が無難です。というのも、前の道が細すぎて、たぶん車だと角を曲がれないからです。

ローソン 嵯峨釈迦堂門前店の左脇道入るみたいな

ローソン 嵯峨釈迦堂門前店の左脇道入るみたいな

京都府京都市右京区嵯峨大覚寺門前井頭町12
営業時間:13時~17時(1310~1710と書かれています)
定休日:日曜~金曜(土曜のみ営業)
URL:http://kuragashi.exblog.jp/


京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。