黄白白(ファンパイパイ・新京極)台湾カステラ 2021年2月10日開業

河原町の新京極通に台湾カステラのテイクアウト専門店「黄白白ファンパイパイ)」が2021年2月10日に新店オープンすると告知されています。台湾カステラはふんわりとプルプルした食感のカステラで最近人気があるスイーツです。

2021年2月10日オープン 台湾カステラ 黄白白(ファンパイパイ)


2021年2月10日オープン 台湾カステラ 黄白白(ファンパイパイ)

2021年2月10日オープン 台湾カステラ 黄白白(ファンパイパイ)

京都市中京区、四条通から新京極通を北に入ってスグのところに台湾カステラのテイクアウト専門店黄白白(ファンパイパイ)」が2021年2月10日に新店オープンすると告知されています。

雪のようにふんわり、ぷるぷるの台湾カステラは最近ブームにもなっているスイーツで、日本のカステラとは味も見た目も違います。

甘さは控えめで、キメの細かいスポンジケーキがふわふわプルプルとしたカステラが「台湾カステラ」です。

台湾カステラの値段は580円(黄白白)

台湾カステラの値段は580円(黄白白)

この「黄白白(ファンパイパイ)」ですが、大阪・アメリカ村で2020年8月25日に開業したお店の京都店で、店頭で大型サイズの焼き立て台湾カステラを販売するというスタイルで販売されます。

台湾カステラの値段は卵のコクを感じるプレーン味で580円。

他にも京都の抹茶を使ったものや沖縄産の黒糖を生地に練りこんだ台湾カステラも販売されます。

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)


黄白白 新京極店

黄白白 新京極店

店名は「黄白白 新京極店」となるようで、開業日は2021年2月上旬と告知されていました。

場所は四条通から新京極通を北へ徒歩30秒という好立地。本来なら借りられる可能性がほぼない人気のテナントです。

住所でいえば「〒604-8042 京都府京都市中京区中之町565−3」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありません。

このお店の口コミは?


京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西の・スイーツ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!