chocolat @京都・円町「素材にこだわったケーキと生チョコレート」実食レビュー

今回の「京都スイーツ案内」は、円町駅の近くにあるケーキ店「chocolat」さんの「こだわりシュークリーム」の実食レビューです。西大路通沿いの目立つ場所にあるので、前々からお店があるのは知っていたのですが、なかなか入る機会がないケーキ店でした。

今回入ってみて「素材にこだわったケーキと生チョコレートの店」というのが分かりました。

京都の西大路妙心寺道においしいケーキ屋さんがあるらしい


西大路通を円町から北へ、妙心寺道の角にあるのがケーキ店「chocolat」

西大路通を円町から北へ、妙心寺道の角にあるのがケーキ店「chocolat」

京都の西大路通を円町から北へ上がると、妙心寺道の角に一軒のケーキ店があります。

お店の名前は「chocolat

店内では「シュークリームチーズケーキショコラ生チョコレート」などを販売しているのですが、この界隈では「チョコレート」が美味しいと評判のお店です。

お店の存在は知っていたのですが、なかなか入店する機会がなかったところ、近くのカレー店の店主さんにオススメされたので、「chocolat」さんへ行ってみることにしたのです。

ケーキの店「chocolat」ってどんなお店?


ケーキの店「chocolat」のケーキは数種類ですがコダワリが強いものが多い

ケーキの店「chocolat」のケーキは数種類ですがコダワリが強いものが多い

このケーキの店「chocolat」さん、お店は横長ではあるものの奥に狭いので、ひとり入店するとほぼ満員というお店です。

入店すぐに目の前にはショーケースがあって、そこに「シュークリームチーズケーキショコラ生チョコレート」などが並んでいました。

シュークリーム 190円~350円
チーズケーキ 310円
ミルクエクレア 350円
チョコレートケーキ 450円
チョコレートタルト 450円
フランボアーズのゼリー 480円
抹茶生チョコレート 150円/10g
生チョコレート ガナッシュ 150円/10g
ラムと生チョコレート レーズン入り 150円/10g

値段は素材によって変わっているみたいで、シュークリームは小さめですが2種類のクリームを使ったものが4種類ほどあり、値段は190円~350円くらいでした。

平たくいえば「素材にこだわった商品が多い」ようで、チーズケーキはフランス・デンマーク・イタリア産のチーズを使っていました。

生チョコレートは10g単位での販売、1個で約250円くらいでの販売です。

ここらあたりからも「こだわりがある店」という雰囲気が漂っていました。

素材にこだわったシュークリームを実食レビュー


今回は3種類のシュークリームを実食レビューします

今回は3種類のシュークリームを実食レビューします

今回はシュークリームを買ってみることにしました。

上の写真は「chocolat」さんの3種類のシュークリームで、緑のが「抹茶」、右のが「生クリーム&カスタード」で、左のが「ラズベリーのクリームとジャム」を使ったものになっています。

サイズが小さめで1個で300円ほどの値段ですが、香りがとても良いシュークリームになっていました。

抹茶は薄茶と濃茶、2種類のクリームを使うあたりにコダワリを感じました。

抹茶 350円(上)
シュークリーム 190円(右)
ラズベリー 300円(左)
よく焼かれた生地に甘さ控えめの生クリームで食べるシュークリーム

よく焼かれた生地に甘さ控えめの生クリームで食べるシュークリーム

シュークリームは、よく焼かれた生地に甘さ控えめの生クリームを使っています。

ノーマルのシュークリームはカスタードが甘めでアクセント、どのシュークリームも香りが強めなのが特徴的でした。

美味しくてオシャレなシュークリーム

そんな形容が合っているシュークリームと言えるかもしれません。

ケーキの店「chocolat」営業時間や定休日


ケーキの店「chocolat」営業情報

ケーキの店「chocolat」営業情報

さて、このケーキの店「chocolat」さんですが、西大路通沿いにあるので目立つ場所にあります。

しかし、地元でもあまり入った方は少ないかもしれません。

知り合いなどにも聞いてみたのですが「あーなんかあるね」という感じの声ばかりでした。

通りから見て「なんのお店か分かりづらい」のが原因だと思いますが、入ってみると美味しいチョコレートとケーキのお店だったのです。

営業時間は「12時~24時」となっていますが、かなり遅くまで営業されていて朝4時とかでも開いていたりします。

定休日は「月曜日」、お近くに来た際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

京都府京都市中京区西ノ京中保町52−1(MAP
営業時間:12時~24時
定休日:月曜日


京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。