嵐山花灯路2020 @京都は中止にならずに開催中

2020年12月11日から12月20日の期間、京都・嵐山ではライトアップイベント「嵐山花灯路2020」がスタートしています。ライトアップ時間は夜17時~20時30分までの間。嵐山の紅葉が終わる時期に始まる恒例のイベントです。今年も中止にならずに開催されています。

2020年12月11日から開催「嵐山花灯路2020」


嵐山花灯路2020(京都・嵐山)

嵐山花灯路2020(京都・嵐山)

2020年12月11日から12月20日まで、京都の嵐山では嵐山の紅葉をライトアップで照らす「嵐山花灯路2020」が開催中です。

今年は新型コロナウイルスの影響で12月中旬からまた観光客が少ない中での開催となっています。

嵐山地区の嵐山をライトアップするほか、嵯峨地区の渡月橋と竹林の小径でもライトアップが行われています。

渡月橋のライトアップ(嵐山花灯路2020)

渡月橋のライトアップ(嵐山花灯路2020)

ただ、今年は「竹林の小径」は竹林へのライトアップはなく、道沿いに灯籠が設置されています。

ライトアップ時間は夜17時~20時30分までの間。

人は多くないので密になることはありませんが、体調不良の場合は来場を控えるようにお願いします。

嵐山花灯路2020 への行き方


嵐山花灯路2020 へは阪急線を使うと近いです

嵐山花灯路2020 へは阪急線を使うと近いです

それでは「嵐山花灯路2020」への行き方についてです。

嵐山へ行く方法は電車で2案あるのですが、ひとつはJR山陰本線「嵯峨嵐山駅」で下車して10分ほど歩くルートです。

ただ、夜は寒いので渡月橋に近い阪急嵐山線「嵐山駅」下車の方が近くて良いでしょう。

阪急嵐山線「嵐山駅」からであれば渡月橋は徒歩5分ほどです。

上の写真は「嵐山公園」から見た「嵐山花灯路2020」で、渡月橋を渡って対岸から見るのもキレイです。

〒616-8383 京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町(地図


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!