油そば専門店 麺市 閉店(SUINA室町・烏丸)実食レビュー

京都市下京区、烏丸駅のすぐ近く「SUINA室町」の1階にラーメン店「油そば専門店 麺市」が2021年2月8日に新店オープンしました。油そばは720円から、麺大盛と追い飯が無料でお得感があるお店です。

最新情報:こちらの店舗は2021年4月下旬に閉店しています。

2021年2月8日オープン 油そば専門店 麺市


2021年2月8日オープン 油そば専門店 麺市

2021年2月8日オープン 油そば専門店 麺市

京都市下京区、烏丸駅に隣接する商業施設「SUINA室町」の1階に「油そば専門店 麺市」が2021年2月8日に新店オープンしています。

元は「丸庄商店」という居酒屋だった場所ですが、新型コロナの影響で休業中なのか「ラーメン魁力屋」系列のラーメン店になっていました。

油そばは750円から、麺大盛無料で追い飯も付くのでリーズナブルなお店です。

油そばは750円から(麺大盛無料・追い飯・にんにく・玉ねぎ付き)

油そばは750円から(麺大盛無料・追い飯・にんにく・玉ねぎ付き)

麺大盛以外にも「玉ねぎみじん切り」が入れ放題。

にんにくトッピング(別皿で提供)も無料となっていました。

今回はこの「油そば専門店 麺市」の雰囲気やどんなメニューがあるのかを実食レビューします。

店内の雰囲気は?(コロナ対策など)


油そば専門店 麺市(店内写真)

油そば専門店 麺市(店内写真)

店内は居酒屋デザインそのままで利用しています。

各テーブルに手指消毒液、マスク着用でコロナ対策をしていました。

4名テーブルが多く、20名以上は収納できそうな広さがあります。

店員さんの接客も良く、駅チカで地下道からそのまま行けるというのも良いですね。

このお店のランチメニューは?


メニュー(油そば専門店 麺市)

メニュー(油そば専門店 麺市)

メニューは「油そばしび辛まぜそば」の2種類。

あとはトッピングで値段が変わります。

値段は税込720円で油そばが提供されていました。

前述しましたが「麺大盛・追い飯」が無料で、にんにくが別皿で提供されています。また、玉ねぎみじん切りが入れ放題となってこの値段なので安いなという印象です。

唐揚げやチャーシュー丼などのサイドメニューもありました。

油そば(720円)
チャーシュー油そば(930円)
スペシャル油そば(980円)
しび辛まぜそば(780円)

実食レビュー


油そば(720円)

油そば(720円)

今回は「油そば(720円)」を注文しました。

トッピングは「半熟卵一味青ネギ刻み海苔刻みチャーシューメンマ」と申し分ない構成。

油タレは旨味をよく感じ、平打ちの太麺で混ぜながら食べるようになっています。

ベースの味がとてもよく好みの油そばです

ベースの味がとてもよく好みの油そばです

食べていて「美味しいな」と思いました。

口の中に旨味が広がり、ほんのり甘さも感じるスープです。

お酢を入れると甘さが際立ち、玉ねぎを入れるとサッパリ感と苦みが追加されて味変になります。

油そばなので混ぜていただきます

油そばなので混ぜていただきます

麺を底からひっくり返すようにして混ぜていただきました。

刻み玉ねぎはあまり混ぜないで食べると食感がよくなります。

好きな味だったので満足し、追い飯も美味しく食べることができました。

駅から近いし、値段も安いし、満足できるお店だと思います。

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)


SUINA室町の中からも入店可能

SUINA室町の中からも入店可能

場所は烏丸の南西「SUINA室町」の一階で、池坊短期大学側の道路沿いにお店があります。

SUINA室町の中からも入店可能です。

住所でいえば「〒600-8009 京都府京都市下京区函谷鉾町78番地 SUINA室町 1F」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場はありますが有料です。バイク駐輪場はありませんでしたが、自転車駐輪場は有料のものが「SUINA室町」にあります。

営業時間は「11時~20時」までとなっていました。

ジャンル「ラーメン・油そば専門店」
食事予算「720円~1000円」
ランチ営業「あり」
ディナー営業「あり」時短要請期間は21時で閉店の可能性あり
営業時間「11時~20時」
定休日「なし」
駐車場・駐輪場「あり」
住所「〒600-8009 京都府京都市下京区函谷鉾町78番地 SUINA室町 1F」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
テイクアウト「なし」
出前「なし」
電子決済「あり(交通系カード)」
コロナ対策「手指消毒・マスク」


この記事を書いた人

この記事は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。



京都ラーメン

関西・京都の知られざるラーメン店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。



ニューオープン

主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。