天天有 祇園店 閉店@京都ラーメン店 2018年5月19日に新店オープン

京都のラーメンチェーンの新店「天天有 祇園店」が2018年5月19日に開店オープンすると告知されています。場所は「祇園」の八坂神社の西側という観光客の多い京都観光のメインエリアです。天天有は鶏の濃厚なポタ系スープが特徴で、甘味のあるスープのラーメン店です。

天天有祇園店はチェーン展開している方の「天天有」で、一乗寺本店の「のれん分け」店ということになります。

最新情報:こちらの店舗は2020年7月時点で閉店しています。

天天有 祇園店が2018年5月19日に新店オープン


天天有 祇園店 外観(オープン前)

天天有 祇園店 外観(オープン前)

京都でチェーン展開しているラーメン店「天天有」さんの新店舗が、2018年5月19日に祇園で新店オープンする予定になっています。

2017年12月24日に現地で確認したところ、お店は「天天有 祇園店」と店頭で告知されており、現在はまだ工事中でした。

最新情報:その後、開店することはなかったのですが、4月に工事が行われていました。

この場所は「よしもの祇園花月」のすぐ南で、元は「ラーメン しっぽ」さんという牛テールラーメン店が入っていたテナントです。

前の店舗は、2017年10月頃から廃業されていたようで、その跡地に「天天有 祇園店」さんが入るということになります。

天天有 祇園店は「八坂神社」のすぐ近くのラーメン店です

天天有 祇園店は「八坂神社」のすぐ近くのラーメン店です

立地は最高の場所で、八坂神社のすぐ前です。

大行列店の「八代目儀兵衛」さんもあり、競合店が出店している場所ですが、逆に宣伝がうまく出来ないと他の店舗に埋もれて全く目立たないという立地でもあります。

前店舗の「ラーメン しっぽ」さんも2014年にオープンしたお店なのですが、この立地でありながらGoogleマップに写真が29枚しか登録されていないという「まったく知られていないラーメン店」でした。

今回は有名なラーメン店「天天有」さんなので、そういうこともないと思いますが、最高のエリアでありながら目立たない立地と言えそうです。

・祇園にラーメン店「天天有」の新店がオープンする
・2018年5月19日に新店オープン
・2017年12月24日時点ではまだ内装工事中
・場所は「よしもと祇園花月」のすぐ南店舗
・店名は「天天有 祇園店」と書かれている

天天有のラーメンとは


天天有のラーメンは鶏ポタ系の甘みのあるスープです

天天有のラーメンは鶏ポタ系の甘みのあるスープです

この立地だと、主に京都観光へ来られる観光客の方が記事を読まれると思いますので、天天有のラーメンとは「どのようなラーメンなのか」も掲載しておきます。

天天有のラーメンは「鶏ポタ系の甘みのあるスープ」が特徴です。

鶏と野菜を18時間ほど煮込み「白濁スープ」にしたもので、野菜が入っているからか少し粉っぽいざらつきを感じる濃厚なスープです。

中華そばが基本メニューでスープは4種類から選べます

中華そばが基本メニューでスープは4種類から選べます

中華そば(ラーメン)が基本メニューでスープは4種類から選べます(定番、こってり、黒、鶏塩)。

こってりにすると「背脂、一味」が入るのと、黒だと「醤油味が濃い味」になります。

麺は低加水の細麺で、トッピングは「チャーシューメンマ細もやし青ねぎ」になっています。

祇園店さんのメニューでは以下のようになっていました

鶏白湯 700円
黒 700円
鶏塩 700円
こってり 700円

チェーン店なのでセットも充実しており、お昼にガッツリ食べたい方でも大丈夫です。

なお、チェーン展開している「天天有」さんは、一乗寺の本店とは資本関係がない別会社が営業しており、レシピは本店の先代のものを使っています。そのため、今の一乗寺本店(二代目)のスープとはちょっと異なります(今の本店は結構甘い鶏スープです)。

天天有 祇園店 アクセスと基本情報


天天有 祇園店

天天有 祇園店

2018年初旬に新店オープンすると思われる「天天有 祇園店」さんの場所ですが、ずばり「祇園」のど真ん中です。

八坂神社(円山公園)の西側の「よしもと祇園花月」のすぐ道を挟んで南側にあるお店です。

細い道を少し入るのですが、表通りを歩いていれば視界に入る良い立地と言えますが、前店舗のラーメン店はあまり知られずに廃業となっているテナントなので、どこまで健闘できるかは未知数です。

真正面には同じくチェーン店の「らぁ~めん京 祇園店」(元・宝屋系)があり、周辺には他の飲食ジャンルの強豪店が多くあります。

最新情報:こちらの店舗は2020年7月時点で閉店しています。

京都府京都市東山区祇園町北側297−1
営業時間:11時~朝4時
定休日:不定休
Twitter:https://twitter.com/tentenyugion
公式サイト:https://tentenyu.jp/


関西・京都の知られざるラーメン店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。



ニューオープン

主に関西の新規・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。