EAT LIVES CAFE BY TWOTONE 閉店@京都・北野白梅町 ホテルカフェ 新店オープン

京都市北区の平野神社前にカフェ「TWOTONE(EAT LIVES CAFE BY TWOTONE)」が新店オープンします。オープン日は2018年2月17日で、コーヒーや紅茶に食事ができるカフェです。白を基調にした若者向けのカフェで、建物は学生などをターゲットにした「シェアハウス・下宿」になっており、その一階にカフェ「TWOTONE(ツートーン)」がオープンすることになっていました。

最近流行りのオシャレな感じのカフェでしたよ。

最新情報:こちらのお店は2019年2月29日で閉店となり、2019年5月20日に「ZARAME 京都店」が開業します。

京都市北区に新しいカフェ「EAT LIVES CAFE BY TWOTONE」が新店オープン


カフェ「TWOTONE(ツートーン)」

カフェ「TWOTONE(ツートーン)」

京都市北区に新しいカフェ「TWOTONE(ツートーン)」さんが2018年2月17日に新店オープンします。

地図だと「EAT LIVES CAFE BY TWOTONE」と長い屋号で登録されていますが「TWOTONE(ツートーン)」で覚えてもらいたいようでした。

昨年からずっと工事していた建物で、元「学生寮」を丸ごと一棟を「シェアハウス・下宿」にして、その一階にカフェを併設した「ホテルカフェ」という形式になっています。

カフェに食事もできるようになるとのことで、カフェは400円台の価格設定になっていました。

一見するとカフェには見えません

一見するとカフェには見えません

英語の記述が多いので、一見するとカフェには見えませんが、お店の方にお話しを聞いたところ、2日間プレオープンしてみて、2月17日にグランドオープンということでした。

2月17日 グランドオープン
2月14日 プレオープン
2月13日 プレオープン

カフェの本店は大阪府高槻市にある「6+E UNITED cafe.」で、京都では二年坂でもカフェ(ROCCA&FRIENDS)を運営されているということです。

また「シェアハウス・下宿」も同じ経営のようでした。

キャッチコピーは「ホテルのような感覚で住むソーシャルアパートメント」となっており、「ホテルカフェ」と言っても宿泊ではなく「下宿」だそうです。

学生さんをターゲットにした下宿・シェアハウスで、その一階にカフェがあるということになります。

EAT LIVES CAFE BY TWOTONE メニューと価格


カフェTWOTONE(ツートーン)」メニュー

カフェTWOTONE(ツートーン)」メニュー

店頭には「コーヒーティーハウスソーダソフトドリンクアイスクリームデリ&ベイク」と英語で書かれており、カフェではアイスクリームや食事にパンなどを食べられるようになりそうです。

値段はカフェは400円台で、カプチーノやカフェモカなどは500円台の価格設定になっています。

・ハンドドリップシングル S 450円 T 550円
・ハンドドリップブレンド S 400円 T 500円
・エスプレッソ 380円
・アメリカーノ S 400円 T 500円
・カプチーノ S 500円 T 600円
・カフェラテ S 500円 T 600円
・カフェモカ S 550円 T 650円
・スチームミルク S 350円 T 450円

この通りは立命館大学の学生がかなり通る道で、通りすがりの学生がメニューなどを見ていました。

ただ、英語だけの表記なので一瞥しただけだと「なんだ、カフェじゃないんだ」と言って行ってしまう学生もいました。

焼き菓子やランチのメニューもあります

焼き菓子やランチのメニューもあります

焼き菓子やランチのメニューもあって、焼き菓子は200円~500円くらいでテークアウトも可能です。

ランチの価格帯は「1280円~1580円」のプレートランチになっていました。

人気なのは「グラスデザート」というコーヒーゼリーで、900円で3個のグラスに入ったコーヒーゼリーのセットが人気とのことです。

EAT LIVES CAFE BY TWOTONE 店内の様子


TWOTONE(ツートーン)店内は2部屋あります

TWOTONE(ツートーン)店内は2部屋あります

2018年2月17日のグランドオープンの様子です。

入口を入ると、焼き菓子などが置いてあるパン屋さん風なのですが、奥に2部屋あります。

25名くらい収容できる広さで、奥に広い店内になっていました。

入口には焼き菓子が並んでいます

入口には焼き菓子が並んでいます

タルトやスコーンがメインで朝食に向いてそうです

タルトやスコーンがメインで朝食に向いてそうです

EAT LIVES CAFE BY TWOTONE 実食レビュー


スコーンを店内でいただきました

スコーンを店内でいただきました

今回は「スコーン(300円)、チョコレートブラウニー(370円)、コーヒー(450円)」で、3品で1000円ちょいとなりました。

テークアウトだと焼き菓子などは100円引きとのことで、イートインなのでクリームやジャムが添えられています。

これが、また「インスタ映え」する感じでオシャレです。

チョコレートブラウニーは甘く、スコーンは甘さ控えめで、コーヒーは苦みを前に出した焙煎で甘いものにちょうど良い味わいです。

コーヒーは「マウンテン(店名)」の焙煎のようです

コーヒーは「マウンテン(店名)」の焙煎のようです

チョコレートブラウニーは甘く、スコーンは甘さ控えめでした

チョコレートブラウニーは甘く、スコーンは甘さ控えめでした

EAT LIVES CAFE BY TWOTONE への行き方


カフェ「TWOTONE(ツートーン)」外観

カフェ「TWOTONE(ツートーン)」外観

このカフェ「TWOTONE(ツートーン)」さんへの行き方ですが、わかりやすくいうと「平野神社」から立命館大学東門へ向かう道の途中で「黒猫軒、元・愛都、わからん」といった飲食店が並んでいる所のスグ近くです。

京都市バスだとバス停「衣笠校前」で下車して西大路通を北上し、「和食さと」の通りを西へ左折するとお店があります。

近隣は観光客はほとんど来ない立地で、主に学生が多い場所です。

そのため、飲食店やカフェも多いのですが、そのエリアでどういったカフェ運営をされていくのか注目かなと思います。

駐車場や駐輪場などはないので、近隣の大学生の利用が多くなりそうです。

京都府京都市北区平野上八丁柳町30
営業時間:11時~17時
定休日:火曜日


京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


記事を書いている人
ノーディレイ

記事を書いている人は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを経験して退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は2400件以上あります。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。