chocolat @京都・円町「素材にこだわったケーキと生チョコレート」実食レビュー

今回の「京都スイーツ案内」は、円町駅の近くにあるケーキ店「chocolat」さんの「こだわりシュークリーム」の実食レビューです。西大路通沿いの目立つ場所にあるので、前々からお店があるのは知っていたのですが、なかなか入る機会がないケーキ店でした。

今回入ってみて「素材にこだわったケーキと生チョコレートの店」というのが分かりました。

広告

京都の西大路妙心寺道においしいケーキ屋さんがあるらしい


西大路通を円町から北へ、妙心寺道の角にあるのがケーキ店「chocolat」

西大路通を円町から北へ、妙心寺道の角にあるのがケーキ店「chocolat」

京都の西大路通を円町から北へ上がると、妙心寺道の角に一軒のケーキ店があります。

お店の名前は「chocolat

店内では「シュークリームチーズケーキショコラ生チョコレート」などを販売しているのですが、この界隈では「チョコレート」が美味しいと評判のお店です。

お店の存在は知っていたのですが、なかなか入店する機会がなかったところ、近くのカレー店の店主さんにオススメされたので、「chocolat」さんへ行ってみることにしたのです。

ケーキの店「chocolat」ってどんなお店?


ケーキの店「chocolat」のケーキは数種類ですがコダワリが強いものが多い

ケーキの店「chocolat」のケーキは数種類ですがコダワリが強いものが多い

このケーキの店「chocolat」さん、お店は横長ではあるものの奥に狭いので、ひとり入店するとほぼ満員というお店です。

入店すぐに目の前にはショーケースがあって、そこに「シュークリームチーズケーキショコラ生チョコレート」などが並んでいました。

シュークリーム 190円~350円
チーズケーキ 310円
ミルクエクレア 350円
チョコレートケーキ 450円
チョコレートタルト 450円
フランボアーズのゼリー 480円
抹茶生チョコレート 150円/10g
生チョコレート ガナッシュ 150円/10g
ラムと生チョコレート レーズン入り 150円/10g

値段は素材によって変わっているみたいで、シュークリームは小さめですが2種類のクリームを使ったものが4種類ほどあり、値段は190円~350円くらいでした。

平たくいえば「素材にこだわった商品が多い」ようで、チーズケーキはフランス・デンマーク・イタリア産のチーズを使っていました。

生チョコレートは10g単位での販売、1個で約250円くらいでの販売です。

ここらあたりからも「こだわりがある店」という雰囲気が漂っていました。

素材にこだわったシュークリームを実食レビュー


今回は3種類のシュークリームを実食レビューします

今回は3種類のシュークリームを実食レビューします

今回はシュークリームを買ってみることにしました。

上の写真は「chocolat」さんの3種類のシュークリームで、緑のが「抹茶」、右のが「生クリーム&カスタード」で、左のが「ラズベリーのクリームとジャム」を使ったものになっています。

サイズが小さめで1個で300円ほどの値段ですが、香りがとても良いシュークリームになっていました。

抹茶は薄茶と濃茶、2種類のクリームを使うあたりにコダワリを感じました。

抹茶 350円(上)
シュークリーム 190円(右)
ラズベリー 300円(左)
よく焼かれた生地に甘さ控えめの生クリームで食べるシュークリーム

よく焼かれた生地に甘さ控えめの生クリームで食べるシュークリーム

シュークリームは、よく焼かれた生地に甘さ控えめの生クリームを使っています。

ノーマルのシュークリームはカスタードが甘めでアクセント、どのシュークリームも香りが強めなのが特徴的でした。

美味しくてオシャレなシュークリーム

そんな形容が合っているシュークリームと言えるかもしれません。

ケーキの店「chocolat」営業時間や定休日


ケーキの店「chocolat」営業情報

ケーキの店「chocolat」営業情報

さて、このケーキの店「chocolat」さんですが、西大路通沿いにあるので目立つ場所にあります。

しかし、地元でもあまり入った方は少ないかもしれません。

知り合いなどにも聞いてみたのですが「あーなんかあるね」という感じの声ばかりでした。

通りから見て「なんのお店か分かりづらい」のが原因だと思いますが、入ってみると美味しいチョコレートとケーキのお店だったのです。

営業時間は「12時~24時」でかなり遅くまで営業されています。

定休日は「月曜日」、お近くに来た際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

京都府京都市中京区西ノ京中保町52−1(MAP
営業時間:12時~24時
定休日:月曜日


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。