【京都家系か?!】家系難民「京都らーめん 堀川家 円町店」と「八の坊」(HACHINOBO)で我遭難セリ

Sponsored Link

温泉担当です。

2015年2月、めったに行かない京都の「西ノ京円町」をバスで通り過ぎた時のことです。黒い建物に白地の黒文字で「京都らーめん堀川家」という看板を見つけました。

2015-02-28_195955

「スワッ!家系か?まぢで?イットク!?HeyHeyHey!!!!」

「家系ラーメン」っぽい看板にテンション上がりまくりでラップ踏み踏み、途中でバスを降りました。惨劇があるとも知らずに(笑)

プロローグ:「おいら、これから家系ラーメンを食べるズラ」


2015-02-28_195921

おじさんはドキドキしながら、ラーメン屋さんの前でココロの準備をしました。

「おいら、これから家系ラーメンを食べるズラ」

しかし・・・・

だが、しかし・・・・!!!!

2015-02-28_200208

なにかがオカシイ・・・・(笑)

京都らーめん 堀川家 円町店


2015-02-28_200429

駅前、夕食時、ガラガラで、入口にはこう書いてありました。

「堀川家自慢のカツオと昆布の京風だしが決めて!!」

どーみても「家系ラーメン」ではありません(笑)

2015-02-28_201259

場所はJR山陰本線「円町駅」(西ノ京円町、京都市中京区)の駅前で「ローソン100」の隣にあったラーメン屋「津津 円町店」の跡地です。

ただ、「堀川家 円町店」というのを見て思い出しました。そういえば、神戸の尼崎に前こんな店できたなぁと。

「京都四条らーめん 堀川家」というのが、2014年の中頃に新規オープンしたのですが、そこと看板が似ています。そこは四条にお店があるわけではないのですが、そこら辺で修行してたということなのでしょうか、「京都四条らーめん 堀川家」と京都づくめのお店で、さらに家系ラーメンでもなんでもないお店があるのです。

兵庫県尼崎市塚口本町4-8-1 つかしんにしまち2F
営業時間:11時から22時
定休日:無休

京都府京都市中京区西ノ京円町6
営業時間:
定休日:

看板が完全一致するので同系列ですね。

京都のブタそば「八の坊」(HACHINOBOU)って家系?


2015-02-28_203039

実は、そんなこともあろうかと、我々は事前にこの「西ノ京円町」(円町駅)に、別のラーメン屋がオープンしていることを調べておりました。

2015年2月1日に新規オープンしたばかりの「京都 八の坊」というラーメン屋さんなのですが、どうやら「家系っぽい?」という話を聞いておりました。

しかし・・・・

だが、しかし・・・・!!!!

ガセでした(笑)

京都・円町「京都 八の坊」の豚そば 700円


2015-02-28_203433

お店の外観は「和風」です。料亭かと思いました。

しかし、中は白基調で明るい店内です。

2015-02-28_203520

2015-02-28_203654

だが、ポップでアメリカンです。

BGMもオールディーズっぽいのが大きめの音量で流れていました。バーかと思いました。

2015-02-28_203629

「家系の流れを汲む」と書かれています。

2015-02-28_203827

ビジュアルは家系ラーメンですが、鶏油が入ってないです。スープは「豚そば」そのままで看板に偽りありません。

ただ、家系の流れを汲む「とんこつ醤油」ということでありながらも、「家系」っぽさはありません。

スープは豚と野菜です。それに、たぶん魚介が合わせて入っています。

2015-02-28_204338

鶏の感じがしないので、家系っぽくないです。とはいえ、これはこれで美味しいです。豚そばでも、ちゃんと研究を重ねた味わいに仕上がっており、よくある豚スープの臭さというのがありません。

2015-02-28_204419

麺はエッジの効いた太麺で、これは好みのタイプでした。細麺もあるので、注文時に口答で選択します。

2015-02-28_204449

コクのあるとんこつ醤油というとわかりやすいでしょうか。注文したのは「豚そば」でしたが、随分と「魚介」の味がしました。

高菜食べ放題で、味変は4種類


2015-02-28_204614

2015-02-28_204656

高菜が食べ放題でした。なにげに美味しかったんですけど(笑)

2015-02-28_204800

味変で、「ゆず酢」「ラー油」「黒胡椒」「辛天」がありました。「辛天」は辛い味の天玉でした。どれも無くてもスープそのままで問題なさそうでした。

2015-02-28_205116

魚そば 750円
豚そば 700円
ブラック豚そば 800円
和風豚そば 800円
精米ごはん 150円
ごはん玉子かけしんちゃん 300円
ごはん親子かけ 400円
焼豚丼 300円

餃子もあるっぽかったです。

お店の方は愛想もよく、接客も問題ないし、そこそこ流行るんじゃないかなと思いました。最初から「家系」インスパイアではなく、直球勝負でも良いようには思いました。京都は「家系少ない」ので。

京都府京都市中京区西ノ京伯楽町22-9
営業時間:11:30~14:30、17時~22時
定休日:水曜、第三火曜
Blog:http://ameblo.jp/kyoto-hachinobo/

最新2014京都市の横浜家系ラーメン大調査

他にもたくさん「京都ラーメン店情報」がありますのでご覧ください。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。