2020年11月初旬オープン 軍鶏そば極だん(軍鶏らーめん専門店)

京都市南区、京都の西大路駅前に軍鶏らーめん専門店「軍鶏そば極だん(ごくだん)」が2020年11月初旬に新店オープン。軍鶏(シャモ)を使った鶏そば(ラーメン)のお店です。店主さんは京懐石美濃吉元料理長の極檀伸哉さんという方だそうです。

2020年11月初旬オープン 軍鶏そば極だん


2020年11月初旬オープン 軍鶏そば極だん

2020年11月初旬オープン 軍鶏そば極だん

京都のJR西大路駅の南側、軍鶏らーめん専門店「軍鶏そば極だん(ごくだん)」が2020年11月初旬に新店オープンします。

軍鶏(シャモ)を使った鶏そばのお店です。

ちなみに店主さんは京懐石美濃吉元料理長の極檀伸哉さんという方とのことなので和風テイストのラーメンになりそう。

場所は西大路駅の改札出て南へ2筋目西入ル。元は「cocochi」というカフェレストランだったところですが閉店していて空きテナントになっていました。

公式Twitterに掲載された軍鶏ラーメンを見た感じでは、飯田商店風の和風テイストなラーメンに思えました。

軍鶏ラーメンは向日市の「麺処 楠」さんで名古屋コーチンと近江軍鶏の鶏ガラ出汁を食べたことがあるくらいで京都ではそんなに軍鶏ラーメンのお店はないと思います。あとは、宇治の「ラーメン晴耕雨読」で黒峰軍鶏を使うとオープンの時に書かれていたのを見たくらいです。

まだどのようなラーメンなのか情報は少ないですが、オープンしたら食べに行ってみたいと思います。

このお店への行き方や営業時間は?


軍鶏そば極だん(店舗外観写真)

軍鶏そば極だん(店舗外観写真)

では「軍鶏そば極だん」への行き方についてです。

オープン日はまだ未定なので分かりしだい追記しますが、場所はJR西大路駅の改札出て南へ2筋目西入ったところです。

お向かいには「レクサス西大路」があります。

この西大路エリアは他に「LA-MEN Zen」さんと「麺屋 一空」があり、長続きしているラーメン屋さんばかりです。すぐ近くにワコール本社があるから、お昼時は賑わうからです。

和食料理人が作るラーメン、人気のお店になりそうな感じがしますね。

〒601-8468 京都府京都市南区唐橋西平垣町1−9(地図
営業時間:
定休日:
公式Twitter:https://twitter.com/syamogokudan
公式Instagram:https://www.instagram.com/syamosobagokudan/

このお店の口コミは?

この投稿をInstagramで見る

この度大変素敵な出会いとご縁が有り、西大路駅前「cocochi」さん跡地にてラーメン屋を開業させていただくことになりました。 ずっと和食を専門でやった来た自分ですが、あることがきっかけで食べる専門だった僕が作る側の経験をさせていただきそこから自分でもやりたいという気持ちになりそこから更にまた素敵な出会いが有り念願のオープンとなりました。 まだまだ詳細はこれからなのですが、皆さんの期待と空腹に応えられるような素敵なお店にしたいと思っております。 詳細は今後随時こちらにアップしていこうと思っておりますので楽しみにお待ち下さい。 またTwitter、facebookでも今後開設する予定でおりますのでしばらくお待ち下さい。 ラーメン業界一年生として一生懸命やらせていただきますのでどうぞよろしくお願い致しますm(._.)m

軍鶏そば 極だん(@syamosobagokudan)がシェアした投稿 –


今回は、これまで数多く紹介してきたラーメンの中から「至極の一杯」を選びました。珍しくランキング形式を採用、本当にウマい京都のラーメン店を10店舗厳選してあります。2018年の「実食評価」で候補店を選び、その中から「リピートしたい&記憶に残った」店のみという選りすぐりの店ばかりです。



京都はラーメン店が多いと言われ、おいしいお店も多くあります。一乗寺のようなラーメンストリートもメディアで紹介されて有名なのですが、地元民であればネットやメディアで話題のラーメン店よりも「600円以下で食べられるラーメン」のような地元密着型のラーメン店をよく利用していることでしょう。



この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。