こういうもん家 Ro-ji 立命大前店(2020年9月14日オープン)

京都市北区の立命館大学前に担々麺専門のラーメン店「こういうもん家 Ro-ji 立命大前店」が2020年9月14日に新店オープンしました。本店は出町柳駅前の路地奥にある屋台形式のお店、立地がウケて地元でも話題になりました。その2号店が「こういうもん家 Ro-ji 立命大前店」です。

2020年9月14日オープン こういうもん家 Ro-ji 立命大前店


2020年9月14日オープン こういうもん家 Ro-ji 立命大前店

2020年9月14日オープン こういうもん家 Ro-ji 立命大前店

京都市北区の立命館大学東門のところに新しく「こういうもん家 Ro-ji 立命大前店」が新店オープンしました。

本店の「こういうもん家 Ro-ji」は出町柳駅前に2019年8月5日に開業したラーメン屋で、担々麺の専門店。その3号店が「こういうもん家 Ro-ji 立命大前店」となります。

出町柳の本店は路地の奥にある屋台形式のお店として一時話題になり、テレビでも紹介されたことがあります。

ラーメン店「こういうもん家 Ro-ji」さんは担々麺専門店

ラーメン店「こういうもん家 Ro-ji」さんは担々麺専門店

新しく開業する「こういうもん家 Ro-ji 立命大前店」も担々麺専門店です。

以前、出町柳の本店で食べた担々麺はゴマ濃いめの甘くないタイプのスープで、麺は釧路製麺の細麺を使ったものでした。

こちらの「こういうもん家 Ro-ji 立命大前店」で食べた担々麺は、スープの奥にほんのり甘みがあるゴマの苦みがなくクリーミーな担々麺になっていました。

なお、この「こういうもん家 Ro-ji 立命大前店」を2号店としましたが、実は2020年9月16日に「こういうもん家 Ro-ji 湖南店地図)」の3号店も滋賀県で新店オープン予定となっています。

店内の様子は?(新型コロナ対策など)


こういうもん家 Ro-ji 立命大前店(店内の様子)

こういうもん家 Ro-ji 立命大前店(店内の様子)

今回オープンする立命大前店は屋台形式ではなく一般的な店舗形態となっていました。

店内はL字カウンター、入口に手指消毒液があります。

カウンターは2名ずつアクリル板で仕切られており、一番端だけ1名席となっています。

新型コロナ対策はある程度は出来ているようでした。

場所は立命館大学の東門前、学生向けの飲食店が立ち並ぶエリアで、隣りは「二代目 麺家 あくた川(家系ラーメン)」です。

目の前の道は学生と職員が常時通る道ですが、入口が狭いテナントなので、開放的な隣りのラーメン店に客が流れることが多いといえます。

なお、2020年9月14日初日は隣りの「あくた川」は定休日で、直前までオープン告知の貼紙もなかったので、ゲリラ的にオープンしたようにも見えました。

このお店のメニューは?


こういうもん家 Ro-ji 立命大前店のメニュー

こういうもん家 Ro-ji 立命大前店のメニュー

ラーメンメニューは担々麺のみですが「レギュラー味トマト味カレー味」の3種類があります。

それに唐揚げ(もも肉3個・漬物・ごはん)の定食セットがありました。

定食はレギュラー味だと1100円、トマトとカレーの場合は1150円となっています。

麺は太さが「細麺(レギュラー)、太麺」が選べ、店員さんに「レギュラーでいいですか?」と聞かれて「うん」と答えると「担々麺(細麺)」でオーダーしたことになります。

担々麺(840円)
トマ担麺(890円)
カレー担々麺(890円)
替え玉(150円)
白飯(150円)※おかわり1杯まで無料
唐揚げセット(1100円)※レギュラー以外は+50円

※学生は100円引き、さらに学生は替え玉もライスも1回までおかわり無料サービス(学生証必要)。

担々麺(840円)


本店のオープン初日に食べた時よりブラッシュアップされた感じ

本店のオープン初日に食べた時よりブラッシュアップされた感じ

少し前述しましたが、本店のオープン初日に食べた時よりブラッシュアップされた感じがする担々麺です。

以前食べた時は甘みなどは一切なく、ゴマの苦みも感じるスープでしたが、立命館大店で食べた担々麺はスープの奥に甘さを感じました。

また、ゴマの苦さも控えてあり、クリーミーな担々麺に仕上がっていて、かなり好みの味に近い担々麺でした。

クリーミーなスープで根菜系の風味もする

クリーミーなスープで根菜系の風味もする

トッピングのミンチは甘く、量も少し多めに思えました。

玉ねぎを細かく刻んだものとザーサイなどもトッピングされています。

玉ねぎの汁かもしれませんが、スープからはで根菜系の風味も感じました。

麺は釧路正麺の太麺

麺は釧路正麺の太麺

今回は太麺をチョイスしました。

製麺所は同じ釧路製麺のもののようです。

札幌味噌ラーメンの定番麺ですね。

卓上調味料


卓上調味料が豊富です

卓上調味料が豊富です

卓上調味料が豊富で、味変用に「焦がしにんにく胡椒ラー油山椒お酢揚玉醤油七味」の8種類があります。

スープの完成度が高いので味変の必要性はなかったのですが、焦がしにんにく&揚玉を使うと少しジャンク感が出て良いかもしれません。

このお店への行き方や営業時間は?


こういうもん家 Ro-ji 立命大前店(店舗外観写真)

こういうもん家 Ro-ji 立命大前店(店舗外観写真)

では「こういうもん家 Ro-ji 立命大前店」の場所についてです。

前述のように立命館大学の東門前です。

住所は「〒603-8341 京都府京都市北区小松原北町69−14」で、左はカレー店、右は家系ラーメン店と競争の激しいところです。

なお、このテナントは2019年9月に「中野屋 THE JIRO 立命館衣笠店」が開業した立地でもあります(2020年2月8日で閉店)。

営業時間は「11時~22時」で、定休日は「日曜日」となっています。

〒603-8341 京都府京都市北区小松原北町69−14(地図
営業時間:11時~22時
定休日:日曜日


今回は、これまで数多く紹介してきたラーメンの中から「至極の一杯」を選びました。珍しくランキング形式を採用、本当にウマい京都のラーメン店を10店舗厳選してあります。2018年の「実食評価」で候補店を選び、その中から「リピートしたい&記憶に残った」店のみという選りすぐりの店ばかりです。



京都はラーメン店が多いと言われ、おいしいお店も多くあります。一乗寺のようなラーメンストリートもメディアで紹介されて有名なのですが、地元民であればネットやメディアで話題のラーメン店よりも「600円以下で食べられるラーメン」のような地元密着型のラーメン店をよく利用していることでしょう。



この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。