【閉店】2019年3月2日オープン パンと喫茶 ポポロ

京都府立植物園前にベーカリーカフェ「パンと喫茶 ポポロ」さんが新店オープンしていました。開業日は2019年3月2日とちょっと前のことですが、どこにも紹介されていないカフェ新店です。定期的に通る道にあり、私の定期巡回でもなかなか見つからなかったカフェさんですが、実はそれには理由がありました。

最新情報:こちらの店舗は2020年6月時点で閉店となっていました。

京都府立植物園前に「パンと喫茶 ポポロ」が新店オープンしていた


いつの間にオープンしていたの?!(パンと喫茶 ポポロ)

いつの間にオープンしていたの?!(パンと喫茶 ポポロ)

今回の「京都カフェブログ」は、オープンして10ヶ月ほど経つのだけど、まだあまり知られていないカフェの紹介です。

お店の名前は「パンと喫茶 ポポロ」さん。

京都府京都市左京区の京都府立植物園前にあるカフェなんです。

京都府立植物園前のマッサージ店で間借り営業をしているカフェなんです

京都府立植物園前のマッサージ店で間借り営業をしているカフェなんです

京都府立植物園前のカフェなのだから気がつく人が多くても良さげなものですが、京都のカフェマニアにも未だ見つかっていないのは理由があります。

それは・・・・

週二回の土日営業で、間借り営業という形態のカフェさんだからなんです。

では、この「パンと喫茶 ポポロ」さんはいったいどんなカフェだったのでしょうか?

もちろん、入店してきましたので紹介したいと思います(´◡`๑)

パンと喫茶 ポポロ へ行って来ました


パンと喫茶 ポポロさん、いい雰囲気のカフェです

パンと喫茶 ポポロさん、いい雰囲気のカフェです

この「パンと喫茶 ポポロ」さんはマッサージ店を間借り営業しているカフェと書きましたが、店内に入るとなんの違和感もなくカフェそのものというお店でした。

カウンターがあって、食器棚にテーブルもあるし、どこからどうみてもカフェですね。

実は、元々はこのテナントは「Cafe de Cafme」さんというカフェだったのです。

どこか趣のある雰囲気のカフェです

どこか趣のある雰囲気のカフェです

オーナーさんは女性の方で、兵庫県から京都に通って土日だけ「パンと喫茶 ポポロ」を営業しています。

業態としては「ベーカリーカフェ」で、パンや焼き菓子を焼いたり、ランチ(土曜日)やモーニング(日曜日)を提供していました。

前述のように営業日は週二回、土曜日は12時にランチやカフェがあり、日曜日は朝7時30分からのモーニング営業のみのお店です。

土曜日は10時~18時までランチとカフェ(ランチは11時30分頃から)
日曜日は7時~10時30分でモーニング営業のみ
コーヒーは「COFFEE COUNTY」の焙煎豆を使用

コーヒーは「COFFEE COUNTY」の焙煎豆を使用

カフェなのでコーヒーがあります。

焙煎所は福岡の有名な「COFFEE COUNTY」さんのものを使っていました。

値段はホットで500円~550円。

ベトナムコーヒーとルヴァン(ビスケット)はもちろん自家製

ベトナムコーヒーとルヴァン(ビスケット)はもちろん自家製

ランチの時間にはまだ早かったので、ベトナムコーヒーと焼き菓子をチョイス。

写真はベトナムコーヒー(550円)とルヴァン(ビスケット、500円)で、ベトナムコーヒーはコンデンスミルクをたっぷりと下に沈めた本格的なやつでした。

なお、その日のランチはバインミーだったそうです。

お店はベーカリーカフェなので、ランチにはパンを使ったものが多いようでした。

この投稿をInstagramで見る

こんにちは! パンと喫茶 ポポロです。 – – 今日はトラブル&発酵が遅く色々と遅れてしまいました。 お客様も待たせてしまいました。 ※インスタみて来て下さったお客様、根気強く待って頂きありがとうございます😣 – – – 今日のランチはバインミー。 セットはベトナムを意識して、生春巻、スープも具だくさん春雨スープです。 (バインミーだけ、生春巻だけの単品もできます) – – 今日の推しは、野菜です。 京都産の有機野菜を中心に、なんと言っても滋賀産の土壌栽培のパクチーが美味しい。 – 日本のものは味が薄いから、とあきらめてましたが、これは味が濃く、パクチー好きを満足させますよ! – ルヴァンのビスケットや、もちもち食パンもあります。 年末の忙しいときですが、良ければ一息ついて下さいね。 – #パンと喫茶ポポロ #ランチ #京都カフェ #てづくりパン #ドイツパン  #自家製酵母種 #ルヴァン #サワー種 #ヴァイツェンミッシュブロート #バインミー #生春巻 #homemadeyeast #wildyeast #naturalyeast #homemadebread #levens #sourdough

リサパン(パンと喫茶 ポポロ)(@risapan082)がシェアした投稿 –

モーニングはスープ付きで650円

モーニングはスープ付きで650円

こちらは日曜日のモーニングで、あんバターをチョイスしました。

スープは野菜を食べるような濃厚スープ、それにサラダ(今回はリンゴ)が付いて650円となっています。

食パンはモッチリととした美味しいやつで、バターとよく合いました。

パンと喫茶 ポポロ はどこにある?


パンと喫茶 ポポロ は京都府立植物園の目の前にあります

パンと喫茶 ポポロ は京都府立植物園の目の前にあります

では「パンと喫茶 ポポロ」さんはどこにあるカフェなのでしょうか?

前述のように京都府立植物園の目の前です。

駅でいえば「北大路駅」が最寄りで、北大路通を東へ歩き、鴨川を越えて最初の道を左折(北)へ進むと植物園です。

植物園の敷地に入る直前で右折して、50メートルほど歩くと右側にお店があります。

前述のように営業日は土日のみ土曜日は10時~18時にランチやカフェがあり、日曜日は朝7時30分~10時30分までモーニング営業があります。

2019年12月29日(日曜日)が年内最終営業日ですが、その日は昼12時までモーニングをされるそうです。

京都府京都市左京区下鴨上川原町8
営業時間:10時~18時(土曜日)、朝7時30分~10時30分(日曜日)
定休日:月曜日~金曜日
公式Twitter:https://twitter.com/popolokyoto
公式Instagram:https://www.instagram.com/risapan082/


京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。