やぎぱん @京都・西京区 ナンで包んだカレーパンが絶品!

今回の「京都パン屋ブログ」は、売られていて当たり前なのにあまり見かけないパン「カレーナン」を売る京都市西京区のパン屋さん「やぎぱん」さんの実食レビューです。カレーナンとはそのまま、ナンにカレールーを包んだパンなのです。で、これが美味かったりするんですよ。

広告

ナンで包んだカレーパンが絶品の店「やぎぱん」


あって当たり前なのになかなか見かけないカレーナン

あって当たり前なのになかなか見かけないカレーナン

今回の「京都パン屋ブログ」は、京都市西京区にあるナンで包んだカレーパンが絶品の店「やぎぱん」さんの紹介です。

普通のカレーパンはどのパン屋さんにもありますが、ナンで包んだカレーパンはあまり見かけることはありません。

しかし、本場インドではカレーは「ナン」で食べているので、この組み合わせが合わないわけがないのです。

ということで、今回は京都市西京区にある「やぎぱん」さんで販売されている「カレーナン」を食べて来ました!

カレーナンはナンでカレーを包んだ絶品パン


カレーナンはナンでカレーを包んだ絶品パン

カレーナンはナンでカレーを包んだ絶品パン

こちらが京都市西京区「やぎぱん」さんで売られている「カレーナン」です。

値段は190円、ちょっと細長いビジュアルはナンそっくりに作られています。

パンというかナンは柔らかめの生地となっており、ややパン寄りの食感ですが、味わいはナンそのものです。

そして、秀逸なのは中に入ったカレー。

このカレールーがとても美味しい上に、カレーには絶対合う「ナン」で包まれているので絶品パンに仕上がっていました。

お店はなかなか分かりづらい場所にありますが、国道9号線で五条桂の交差点ひとつ東側の道を南へ行ったところにお店があります。

場所的には行きやすいのですが、主要道路から一本隣りの道なのでご近所の方しか通らないかもしれません。

しかし、ひとつ道をずれるだけで美味しいパンの店が見つかることもあるのです。

やぎぱん(京都市西京区)営業情報


やぎぱん(京都市西京区)

やぎぱん(京都市西京区)

では「やぎぱん(京都市西京区)」さんはどこにあるパン屋さんなのでしょうか。

場所は「京都府京都市西京区桂徳大寺北町58」で、桂街道に沿って走る用水路沿いの道にあります。

国道9号の「西大橋西詰」交差点で南へ、ちょうどチファジャを越えた先の道を南です。

営業時間は「7時~18時」で、定休日は「月曜日と火曜日」になっています。

京都府京都市西京区桂徳大寺北町58
営業時間:7時~18時
定休日:月曜日、火曜日


京都のパン屋さんを紹介するカテゴリーです。京都の知られざるパン屋を開拓し、新店速報には定評があります。他の京都ブロガーも注目している地元密着メディア「お墨付き!」でも人気のあるカテゴリーです。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。