2019年1月オープン タム・タム (西院・壬生、パン新店)

京都の西院駅からも近いパン屋「タム・タム」さんへ行って来ました。開店日は2018年の12月末でしたが、本格稼働を始めたのは1月に入ってからです。パンの値段は150円程度と、とてもリーズナブルです。

広告

2019年1月オープン タム・タム


2019年1月オープン タム・タム

2019年1月オープン タム・タム

京都の仏光寺通をぶらぶらと歩いていたところ、見慣れないパン屋さんがありました。

お店の名前は「ベーカリー タム・タム」さん。

隣は「犬の美容室 タム・タム」さんというお店で、2018年の12月末に一度オープンしたお店です。

ただ、オープン直後は本格稼働できずで、2019年1月に入ってからグランドオープンとなっています。

街のパン屋さんなので値段は150円程度です

街のパン屋さんなので値段は150円程度です

こちら、普通の街のパン屋さんで、パンの値段は150円程度と、とてもリーズナブルです。

甘くて美味しいブルーベリーたっぷりのパンは140円。

食べてみたところ、安いけどボリュームのあるパンが多いようでした。

タム・タム アクセス方法


タム・タムは西院・壬生にあるパン屋さんです

タム・タムは西院・壬生にあるパン屋さんです

さて、このパン屋「タム・タム」さんは西院駅から徒歩5分かからない場所にあるのですが、佛光寺通という一方通行の中にあるので目立つ場所ではありません。

分かりやすく言えば御前通と仏光寺通が交わるところ、そこに「polyphony」さんとうカフェがあるのですが、その交差点を西に入ったところです。

京都府京都市中京区壬生東土居ノ内町8−3
営業時間:
定休日:


京都のパン屋さんを紹介するカテゴリーです。京都の知られざるパン屋を開拓し、新店速報には定評があります。他の京都ブロガーも注目している地元密着メディア「お墨付き!」でも人気のあるカテゴリーです。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。