京都駅のホームには郵便ポストがある

京都駅のホームには、なぜか郵便ポストがあります。ホームにあるポストは、今は全国でも京都駅ホームだけになりましたが、昔は駅のホームにポストがあったのです。その頃から使われている郵便ポストが京都駅ホームの郵便ポストです。

では、この京都駅の郵便ポストは何番線ホームにあるのでしょうか。

広告

京都にある珍しいポスト2選


京都駅ホームにはポストがあります(どこにあるか分かりますか)

京都駅ホームにはポストがあります(どこにあるか分かりますか)

今回の「京都案内」は、京都のポストについてです。

京都には珍しいポストが2つあって、ひとつは「京都駅ホームのど真ん中に郵便ポスト」があるのです。

・京都駅ホームのど真ん中にある郵便ポスト
日本で一番古いポストが京都にある

もうひとつは「日本で一番古いポストが京都にある」ということで、これは別記事で紹介します。

上の写真は「京都駅ホーム」ですが、よくよく見ると赤いポストがホームにあります

京都駅のホームには郵便ポストがある


京都駅ホームの郵便ポスト(2・3番線)

京都駅ホームの郵便ポスト(2・3番線)

こちらが京都駅のホームにある郵便ポストです。

京都駅のホームには2か所にポストがあって、最初の写真は「4・5番線」で、上の写真は「2・3番線」のものです。

2・3番線
4・5番線

ちなみに、2番線は「琵琶湖線」で、3番線は「湖西線」です。どちらも滋賀方面の電車なので、滋賀県の方には見慣れたものかもしれません。

4・5番線は「京都線(東海道本線)」で大阪方面に向かいます。結構、人の目に付く場所にありますが、あまり珍しがっている人はいませんので日常的な風景と言えます。

旅の記念にホームから郵便を出せるようになっています

旅の記念にホームから郵便を出せるようになっています

もちろん、集配しており実働している郵便ポストなので、旅の記念にホームから郵便を出せるようになっています。(消印は京都中央郵便局になります)

昔は駅のホームにポストがあって、かつては大阪駅にも存在していましたがもう無くなっています。(品川駅にも駅構内にポストがありますが近年設置されたものです)

この駅ホームにあるポストは日本でも京都にだけ存在しているもので結構珍しいものですから、京都観光に来た際には、ホームから自宅へハガキをだしてみてはいかがでしょうか。

京都府京都市下京区東塩小路釜殿町


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。