裏河原町と裏先斗町とは @京都『今ちゃんの実は・・・』で紹介

京都の裏河原町(ウラ河原町)裏先斗町(ウラ先斗町)が、2018年5月23日放送『今ちゃんの実は・・・』で紹介されるそうです。「裏河原町裏先斗町」とは、あまり聞かないですが「裏河原町=柳小路」で「裏先斗町=観音堂町付近」のことです。番組では裏河原町の「ホルモン割烹」と裏先斗町の「しお鯛めし」が紹介されるとありました。

では、この裏河原町(ウラ河原町)と裏先斗町(ウラ先斗町)いったいどこにあるのでしょうか。

広告

裏河原町(ウラ河原町)と裏先斗町(ウラ先斗町)『今ちゃんの実は・・・』で紹介


祇園や先斗町に木屋町がある京都の四条河原町

祇園や先斗町に木屋町がある京都の四条河原町

2018年5月23日放送『今ちゃんの実は・・・』で、京都にある「ウラ河原町とウラ先斗町」が紹介されるそうです。

漢字で書くと「裏河原町裏先斗町」なのですが、京都にはそのような地名はもちろんありません。

また、通常呼ばれている名称でもないので、そこがどこなのかということをご存知ない方がほとんどだと思います。

そこで、今回は「裏河原町(ウラ河原町)と裏先斗町(ウラ先斗町)」が何処にあるのかについて紹介したいと思います。

ホルモン割烹がある「ウラ河原町(裏河原町)」は何処にある?


河原町は京都一の繁華街です

河原町は京都一の繁華街です

さて、今回の『今ちゃんの実は・・・』で紹介される「裏河原町・裏先斗町」ですが、いわゆる京都の中心部である「四条河原町界隈」のことです。

ここには筆頭の「河原町」以外にもすぐ近くに「先斗町木屋町祇園祇園白川」といった有名な繁華街が集中しています。

大まかに言えば「四条河原町エリア」と言えます。

こちらが「祇園」で人気の観光地

こちらが「祇園」で人気の観光地

・河原町(寺町通の周辺)
・先斗町(鴨川沿いにある路地)
・木屋町(先斗町の西にある高瀬川のある通り)
・祇園(鴨川の西側)
・祇園白川(四条通から縄手通を北へ入った白川付近)
大まかですが「四条河原町エリア」はだいたいこんな感じです

大まかですが「四条河原町エリア」はだいたいこんな感じです

今回紹介される「裏河原町」というのは、四条河原町の交差点の北西エリア「河原町エリア」にある裏通りのひとつのことです。

商業施設「河原町オーパ」の裏口があるところを「裏寺町通」というのですが、その界隈に幅1メートル程度の路地があり、そこを「柳小路」と呼んでいます。

その「柳小路」が『今ちゃんの実は・・・』で紹介される「裏河原町」になります。

ウラ河原町(裏河原町)と呼ばれる「柳小路」

ウラ河原町(裏河原町)と呼ばれる「柳小路」

上の写真は「スーパーホテル京都・四条河原町」の前から「柳小路」を撮影した写真ですが、四条通までこの細長い路地が続いています。

いくつかお店があって、予告では「ホルモン割烹」が紹介されるとあるので「御二九と八さい はちべー」さんが紹介されるものと思われました。

・御二九と八さい はちべー
・カレーの店「マリーD」
・nanaco plus+ 京都本店
・ウニコ京都
裏河原町(柳小路)にある「御二九と八さい はちべー」さん

裏河原町(柳小路)にある「御二九と八さい はちべー」さん

裏河原町(柳小路)にある「御二九と八さい はちべー」さん、とっても有名なお店で雑誌などでもかなり紹介されています。

ホルモン(内肉)を京料理にして出すお店で、いわゆる「割烹」のことです。

紹介されるのは、まずここで間違いないでしょう。

京都府京都市中京区中之町(新京極通)577−17
営業時間:12時~14:15、17時~21:30
定休日:不定休
URL:http://www.yagenbori.co.jp/

ウラ先斗町(裏先斗町)は何処にある?


こちらが本物の「先斗町(ぽんとちょう)」で、こちらも裏通りです

こちらが本物の「先斗町(ぽんとちょう)」で、こちらも裏通りです

では、もうひとつの「裏先斗町(ウラ先斗町)」と呼ばれるのはどこのことなのでしょうか。

先斗町(ぽんとちょう)も江戸時代からある歴史のある場所ですが、細い路地なので元から「裏道」です。

先斗町には更に枝わかれした裏道はありますが、そこを「裏先斗町」とは言いません。

裏先斗町と呼ばれる「観音堂町」界隈

裏先斗町と呼ばれる「観音堂町」界隈

実は、先斗町からかなり離れた「烏丸駅」に近いところ(駅の北西)を「裏先斗町」と呼ぶのです。

ビジネス街である四条烏丸でランチを食べる場合に立ち入るくらいでしか行かない細い路地なのですが、「観音堂町」界隈にいくつか飲食店が立ち並ぶ通りがあります。

これは、ほとんど知られていないことではありますが、そこを京都では「裏先斗町」と呼んでいるので、紹介されるのはこの場所で間違いないでしょう。

2018年5月23日放送『今ちゃんの実は・・・』の予告では「タクシーも入れない細い路地にある和食店の名物 しお鯛めし」が紹介されるとあるので、このエリアにある「瓢亭MARUKOBAN屋鮨 味輝(みき)十彩」あたりが紹介されるのかもしれません。

補足:放送を確認したところ、汐鯛めしのお店は「汐鯛めし だい黒」さんが紹介されましたが「裏先斗町」ではない場所でした(予告が間違っていた模様)。「裏先斗町」で紹介されたのは軍鶏の店「円屋ハナレ」さんでした。

京都府京都市中京区観音堂町452−2
営業時間:11:30~13:30、17:30~23時
定休日:日曜日

今ちゃんの実は 2018年5月23日 予告


今ちゃんの実は 2018年5月23日 予告は以下の通りです。


【タクシー】京都の裏路地名店を、人力車で捜索!ひそかなブームのウラ河原町に、ウラ先斗町!?

シャンプーのタクシーグルメは、京都編! 裏路地の名店を捜索するために、人力車に乗ってみたら・・・とんでもない料理にたどりついた!さらに今ブームの「ウラ河原町」に「ウラ先斗町」って知ってた? 要チェックや!


「今ちゃんの実は」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。