京都の「芋けんぴ」おすすめ2店舗はこちら


スポンサーリンク

京都の「芋けんぴ」おすすめ2店舗


京都の「芋けんぴ」おすすめ2店舗

京都の「芋けんぴ」おすすめ2店舗

京都市内で購入できる「おいしい芋けんぴのお店」を2店舗紹介します。

ひとつは下京区の「蜜香屋 TUTITO」で、もうひとつが右京区の「京甘藷」です。

京都で芋けんぴを専門に扱うお店はこの2店舗くらいですが、どちらもとてもハイレベルな芋けんぴを買えるお店でお薦めです。

スポンサーリンク

蜜香屋 TUTITO(下京区)


蜜香屋 TUTITO(下京区)

蜜香屋 TUTITO(下京区)

最初にお薦めしたい芋けんぴが「蜜香屋 TUTITO」の商品。

芋けんぴ専門店が作る極細のカリカリ食感がおいしいので人気があります。

極細のカリカリ食感がおいしい

極細のカリカリ食感がおいしい

最初のひと口を食べただけで美味しいと分かる芋けんぴは、食べるのが止まらないほど。

極細なのでとても香ばしく、程よい甘さでくどくないのでたくさん食べてしまいました。

購入は京都・大阪のみに店舗があり、京都駅の伊勢丹地下一階で買うことができます。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 蜜香屋 TUTITO
営業時間 10時~20時(変更になる場合があります)
定休日 伊勢丹に準拠
駐車場・駐輪場 伊勢丹提携駐車場あり
住所 〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町 下ル ジェイアール京都伊勢丹B1
地図 こちらをクリック(Google Maps)
公式SNS Instagram
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。最新情報は公式ページでご確認ください。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。

スポンサーリンク

京甘藷(右京区)


京甘藷(右京区)

京甘藷(右京区)

京都市右京区の鳴滝で2019年10月7日にオープンしたのが「京甘藷(きょうかんしょ)」さん。

お芋の専門店で黄金芋の「生いもけんぴ」が美味しいお店です。

黄金芋の「生いもけんぴ」が美味しいお店

黄金芋の「生いもけんぴ」が美味しいお店

細長く黄金色に輝く芋けんぴ。

極細でカリカリしていて、とても甘い芋けんぴでクセになる美味しさです。

購入は鳴滝の店舗のみ。

2021年は7月21日で一旦休業。再開は9月下旬から10月予定なのでSNSをご確認ください。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 京甘藷(きょうかんしょ)
営業時間 10時~売り切れ閉店(変更になる場合があります)
定休日 火曜日・水曜日
駐車場・駐輪場 なし
住所 〒616-8247 京都府京都市右京区鳴滝蓮池町12−7
地図 こちらをクリック(Google Maps)
公式SNS Instagram
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。最新情報は公式ページでご確認ください。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。