パティスリー cocoru @京都・妙心寺「デザイン力抜群の洋菓子」実食レビュー

今回の「京都案内」は、京都の嵐電「妙心寺駅」近くにある新しい洋菓子店「パティスリー cocoru」さんを紹介します。2017年6月に新店オープンしたばかりで、まだどこにも紹介されていません。

実はここデザインの素晴らしい洋菓子のお店だったのです。

京都・妙心寺に「デザイン力抜群の洋菓子店」が新店オープン


京都・妙心寺に「デザイン力抜群の洋菓子店」がある

京都・妙心寺に「デザイン力抜群の洋菓子店」がある

今回の「京都案内」は、嵐電「妙心寺駅」近くにある新店「パティスリー cocoru」さんの紹介です。

こちらは、かわいい洋菓子などが売られている洋菓子店で、普通のクッキーからデザインされたクッキー、パウンドケーキなどが所せましと置かれているお店です。

オープンは2017年6月と最近ですが、まだ地図にも店舗登録されておらず、現時点で「なんちゃらログ非掲載のお店」でもあります。

では、そんな謎の多い「パティスリー cocoru」さんとは、いったいどんなお店なのでしょうか。

パティスリー cocoru の洋菓子たち


京都市右京区「妙心寺駅」のすぐ近くです

京都市右京区「妙心寺駅」のすぐ近くです

お店は、嵐電「妙心寺駅」から徒歩1分という立地です。

しかし、ここはそんなに人通りもない場所で、偶然前を通って見つけたお店です。

お店は爽やかな水色、お店の前にはお花などの植木、店内のキレイに飾られているのが外からも分かります。

お店の名前は「パティスリー cocoru」

お店の名前は「パティスリー cocoru」

お店の名前は「パティスリー cocoru」さん。

他にお店のある通りではありませんが、仁和寺や妙心寺へ行く外国人観光客(特に西洋人)が、町歩きなどをしているのはたまに見かける裏路地です。

早速入ってみると、女性店主が出迎えてくれました。

プレゼントやお土産用の包装も得意みたいです(オプション)

プレゼントやお土産用の包装も得意みたいです(オプション)

店内には「クッキーパウンドケーキマドレーヌ」などの焼き菓子がたくさん並んでいます。

女性店主らしい包装がされたクッキーバスケットも並んでいます。

オプションで100円程度~ギフト用ラッピングもしてもらえるということで、ちょっとしたお土産にもできる洋菓子店というコンセプトのようです。

非売品みたいですがコーティングされた焼き菓子のフォトスタンド

非売品みたいですがコーティングされた焼き菓子のフォトスタンド

いろいろな洋菓子が並んでおり、いろいろと楽しめます。

中には、洋菓子をコーディングした「食べられるフォトスタンド」というのもありました。(非売品)

アイシングクッキーのフォトスタンド」と書かれており、贈答品なんかにも使えそうですね。(食べるのはもったいないですが)

細かい手作業は「洋菓子コンテスト最優秀賞」の腕前

細かい手作業は「洋菓子コンテスト最優秀賞」の腕前

もちろん、普通のクッキーもたくさんあるのですが、こんなデザインのクッキーもありました。

こちらはちょっとお値段しますが、細かい手作業でキレイにデコレーションされたクッキーで、実はこちらの店主さんは「第45回西日本洋菓子コンテスト 最優秀賞」を受賞された方なのです。

クッキー 162円~
パウンドケーキ 216円~
マドレーヌ 194円~

メイプルクッキーやマドレーヌを食べました

メイプルクッキーやマドレーヌを食べました

メイプルクッキーマドレーヌを買って帰ることにしました。

クッキーはきめの細かいクッキーで良い仕事をしているようです。

私はクッキーとか乾燥した食べ物はノドにひっかかるのですが、ここのクッキーはスッと入っていく食感で食べやすいお菓子でした。

のどが荒れているからなのですが、コンビニクッキーは食べられないので、もしクッキーが食べたくなったら、こちらのお店を利用したいなと思いました。

パティスリー cocoru 基本情報


パティスリー cocoru 外観

パティスリー cocoru 外観

さて、新店の「パティスリー cocoru」さんの場所ですが、京都市右京区で「仁和寺」とか「妙心寺」のあるエリアです。

嵐電「妙心寺駅」降りて、踏切南東の北に上がる路地を入ってすぐの所にあります。

営業時間は10時からで、水曜休みのことが多いのですが、基本は不定休とのことでした。

京都府京都市右京区花園天授ケ岡町5−8
営業時間:10時~17時
定休日:不定休

※2017年9月の休みは「10日・13日・18日・20日・27日」です。

※地図登録しておきました。


京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



ニューオープン

主に関西の新規・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。