Cafe Brownie – 山科区/チョコのお菓子屋が外環沿いで開業

4.0

【実食レビュー】ブラウニーとエクレアのお店Cafe Brownie」が京都府京都市山科区(山科東野エリア)の東野駅近くで2023年11月10日に新店オープンしたので行ってきました。

スポンサーリンク

ブラウニーとエクレアのお店が山科に誕生「Cafe Brownie」


ブラウニーとエクレアのお店が山科に誕生「Cafe Brownie」

ブラウニーとエクレアのお店が山科に誕生「Cafe Brownie」

今回紹介する「Cafe Brownie」は京都市山科区の東野で美味しいブラウニーやエクレアなどを販売しているで飲食店です。

イートインもできる店内では「デニッシュ・ブラウニー・エクレア・ドリンク」を食べたりテイクアウトすることができます。

このお店のチェックポイント!ブラウニーとエクレアのお店「Cafe Brownie」のチェックポイント。
・開業日は2023年11月10日
・京都市山科区(山科東野エリア)のデニッシュとチョコのお菓子屋
・午前はデニッシュ、昼からはブラウニーとエクレアを販売
・ブラウニーとエクレアの価格は380円~480円なのでリーズナブル
・テイクアウト可能

山科駅方面から外環を南へ、五条通(東野)を越えて2つ目の信号のところ西側にお店があります。

朝はデニッシュ、午後にエクレアやブラウニー

朝はデニッシュ、午後にエクレアやブラウニー

店頭に設置された看板を見ると朝は「デニッシュ・ドリンク」を販売午後は「エクレア・ブラウニー」をテイクアウトしたり店内で楽しむことができるようでした。

2023年11月10日オープン Cafe Brownie

2023年11月10日オープン Cafe Brownie

開業日は2023年11月10日、訪問日は2023年11月18日です。

場所は近くに「東野駅」がある山科東野エリアで、最寄りの公共交通機関は東野駅からなら徒歩6分(450m)のところで、八反畑バス停(バス停情報)からなら徒歩2分(110m)です。

近くには山科本願寺跡がある歴史がある街

近くには山科本願寺跡がある歴史がある街

東野駅から外環を南方面へ、パチンコ屋が見えて来たら右手(西側)にお店があります。

この山科東野エリアは古くは要塞化された本願寺があった街で周囲は住宅街ですが道が細く入り組んでいるため、地元の方は街道である外環を使い移動される方が多い立地です。そのため外環沿いにあるこのお店は人目を引くには良い立地にあるといえます。

店内の様子(Cafe Brownie)

店内の様子(Cafe Brownie)

Cafe Brownieの店内に入ると、カウンター席が8席分ありました。

店内の様子はケーキ屋さんやパン屋さんのようにショーケースに商品が並べられていて、カウンター席があるのでその場で食事ができるお店という雰囲気でした。

デニッシュは220円から(Cafe Brownie)

デニッシュは220円から(Cafe Brownie)

デニッシュは220円からあり、ミートパイやソーセージデニッシュなど軽食として食べられそうな品ぞろえです。

ブラウニーとエクレアは380円~480円

ブラウニーとエクレアは380円~480円

ブラウニーとエクレアの価格帯は380円~480円なのですが、私は結構お得感のある値段設定になっているなと感じました。

なお、お持ち帰りと店内飲食で値段が異なりました。

主なメニュー

ホワイトチョコ&ベリー ブラウニー(380円~)

ラムレーズンのブラウニー(380円~)

イチゴのブラウニー(380円~)

くるみのキャラメルブラウニー(380円~)

エクレア マロン(470円~)

エクレア バナーム(470円~)

定番メニューは「ブラウニー」

定番メニューは「ブラウニー」

定番メニューは「ブラウニー」で、店名にもなっている定番商品です。

ブラウニーで人気があるのは店員さんによれば「ラムレーズンのブラウニー」とのことで、ブラウニーもチョコをたっぷりと使っているそうです。

今回いただくのは「エクレア」

今回いただくのは「エクレア」

お店の方に聞いたところエクレアも人気とのことでした。

私も見た感じ「エクレア」のほうがボリュームがあり、値段がさほどブラウニーと差がないことからエクレアを店内で食べていくことにしました。

エクレアとはチョコ・ホワイトのクリームたっぷりで、マロンとバナナの2種類があるのでバナナをチョイス。

カカオ70%のチョコカスタードがたっぷり

カカオ70%のチョコカスタードがたっぷり

今回はバナナのエクレアを食べたところカカオ70%のチョコカスタードがたっぷりでチョコレート感たっぷりのエクレアです。

コーヒーはブレンドコーヒーのホットもいただいたのですが、値段は380円なのでリーズナブルな価格設定だと思います。

気軽に入れるリーズナブルなブラウニーとエクレアのお店Cafe Brownie」を、この記事を見て気になった方はぜひ一度行ってみてください。

※2023年10月2日から事前調査でチェックしてきたお店で2023年11月18日に取材しました。

スポンサーリンク

メニュー内容と値段・おすすめメニュー


ドリンクメニュー(Cafe Brownie)

ドリンクメニュー(Cafe Brownie)

今回紹介した「Cafe Brownie」のメニュー一覧や値段など「メニュー情報」です。

Cafe Brownie さんのメニューは「デニッシュ・ブラウニー・エクレア・ドリンク」など。

値段はブラウニーやエクレアを見ると「380円~480円」なので、予算は1000円ほどあれば足りるかと思います。

Cafe Brownieで食べるなら店名にもなっている「ブラウニー」や、今回食べてみたチョコ・ホワイトクリームたっぷり「エクレア」が良いでしょう。

主なメニュー

ホワイトチョコ&ベリー ブラウニー(380円~)

ラムレーズンのブラウニー(380円~)

イチゴのブラウニー(380円~)

くるみのキャラメルブラウニー(380円~)

エクレア マロン(470円~)

エクレア バナーム(470円~)

※以下の価格はテイクアウト販売の価格です。店内飲食の場合は少し値段が上がります。

メニュー(クリックでオープン)
【ブラウニー】メニュー
ホワイトチョコ&ベリー ブラウニー 380円
ラムレーズンのブラウニー 380円
イチゴのブラウニー 380円
くるみのキャラメルブラウニー 380円
【エクレア】メニュー
エクレア マロン 470円
エクレア バナーム 470円
値段は税込み価格です。
※メニューと値段は取材時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。

スポンサーリンク

最寄り駅や行き方(アクセス方法)


Cafe Brownie(京都府京都市山科区)

Cafe Brownie(京都府京都市山科区)

Cafe Brownie への行き方です。

この「Cafe Brownie」さんの場所京都府京都市山科区の山科東野で東野駅から徒歩6分のところ。バス停だと八反畑バス停から徒歩2分です。

住所でいえば「〒607-8153 京都府京都市山科区東野百拍子町25−14」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

営業時間(Cafe Brownie)

営業時間(Cafe Brownie)

Cafe Brownie さんに駐車場・駐輪場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。

店舗情報(クリックでオープン)
店舗情報
店舗名 Cafe Brownie
オープン日 2023年11月10日オープン
ジャンル 洋菓子
食事予算 1000円
営業時間 9時~17時30分
定休日 日曜日
駐車場・駐輪場 なし
住所 〒607-8153 京都府京都市山科区東野百拍子町25−14
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 東野駅から徒歩6分(約450m・ルート
最寄りバス停 八反畑バス停から徒歩2分(約110m・ルートバス停情報
テイクアウト 対応
イートイン 対応
※営業時間と定休日は取材時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。ルートは実際の状況を反映していない場合があります。
近くのお店や同じジャンルのお店を検索!

※同じ地区のお店を検索

または

※同じ駅のお店を検索

もしくは

※同じジャンルのお店を検索

【お店の方にお願い】この記事を公式サイトもしくはブログでリンク付きでご紹介いただけると嬉しいです。

※お店の方にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。
※訪問の際は必ず公式で営業日をご確認ください。
※年末年始は休業の店舗が多いため、必ず公式で営業情報を確認してから来店してください。

↓良かったら記事をシェアお願いします↓