オレンジピール カフェ @京都・上桂「スイーツとカフェの店」新店オープン

今回の「京都スイーツ」は2018年10月28日に上桂で新店オープンしたスイーツ・カフェ「オレンジピール(Orange peel)」さんの紹介です。本日(28日)10時からのオープンを狙って早速行って来ました。焼き菓子メインのスイーツ店で「クッキーシュー、マフィン、スコーン」など焼き菓子が売られています。

スイーツ・カフェ「オレンジピール」では美味しい焼き菓子がたくさん売られていますので、ぜひ一度食べてみてください。

スイーツ・カフェ「オレンジピール(Orange peel)」が京都で新店オープン


京都市西京区のスイーツ・カフェ「オレンジピール」開店直後に行って来ました

京都市西京区のスイーツ・カフェ「オレンジピール」開店直後に行って来ました

京都市西京区のスイーツ・カフェ「オレンジピール」の新店オープンへ行って来ました。

焼き菓子を作っているスイーツとカフェの店で、前からオープンの告知看板が気になっていたお店です。

開店日は2018年10月28日10時ということで、開店直後の様子や実食レビューをお伝えしたいと思います!

スイーツ・カフェ「オレンジピール」とは


スイーツ・カフェ「オレンジピール」が開店(2018年10月28日10時)

スイーツ・カフェ「オレンジピール」が開店(2018年10月28日10時)

ということで、スイーツ・カフェ「オレンジピール」さんの開店の様子です。

開店前に到着したのでほぼ最初のお客でしたが、すぐにお客さんでいっぱいになりました。

スイーツとカフェの店です

スイーツとカフェの店です

スイーツとカフェの店ということになっていますが、今のところは毎日2回焼き上がる焼き菓子を中心に販売されています。

広さ的には普通のケーキ屋さんという感じですが、テーブルを少し設置して中で食べていけるような感じになるようでした。

オレンジピール の焼き菓子たち


サクッとした食感のスコーン(オレンジピール)

サクッとした食感のスコーン(スイーツ・カフェ オレンジピール)

では、この「オレンジピール」さんではどんなお菓子が待っているのでしょうか。

基本的にはサクッとした食感のお菓子が多く「パリパリのクッキーシュー焼きたてのマフィンさっくりスコーン」などホロホロとした焼き菓子が特徴です。

甘くてホロホロっとしたチョコ チャンク(スイーツ・カフェ オレンジピール)

甘くてホロホロっとしたチョコ チャンク(スイーツ・カフェ オレンジピール)

お店のオススメは「パリパリのクッキーシュー」みたいで、開店すぐに売り切れていました。

他にも「マフィン、スコーン、チョコ チャンク」など焼き上がったばかりのお菓子がたくさん並んでいます。

お菓子の焼き上がりは「10時と昼」、1日2回お菓子が焼き上がって売り切れ終了ということになりますので、お目当てのお菓子があったら早めに行った方が良いかもしれません。

・パリパリのクッキーシュー
・焼きたてのマフィン
・さっくりスコーン
・シフォンケーキ
・チョコ チャンク などなど

オレンジピール 焼き菓子の種類と値段


焼き菓子の種類と値段は1個200円前後です(スイーツ・カフェ オレンジピール)

焼き菓子の種類と値段は1個200円前後です(スイーツ・カフェ オレンジピール)

お店の名前は「オレンジピール」ですが、オレンジを使ったスイーツということではなく、季節に応じた素材を使った焼き菓子を作られていくということでした。

なので、以下の種類は現状のもので、季節で変わるかもしれません。

・ベイクド アップル 800円(1ホール)
・オレンジシロップケーキ 1250円(1ホール)
・ガトーショコラ 1250円(1ホール)
・パウンドケーキ 200円(プレーン)
・パウンドケーキ 200円(りんご、塩、キャラメル)
・パウンドケーキ 250円(抹茶)
・マフィン 200円(プレーン)
・マフィン 250円(オレンジ)
・スコーン 230円(オレンジ、抹茶、キャラメル)
・チョコ チャンク 200円(プレーン、チョコ、キャラメル)
・クッキーシュー 200円
・スノーボールクッキー 300円(きなこ、抹茶、、プレーン、5個入り)

オレンジピール 一番人気は「クッキーシュー」


オレンジピール 一番人気は「クッキーシュー」

オレンジピール 一番人気は「クッキーシュー」

オレンジピール で一番人気の焼き菓子は「クッキーシュー」です。

これ、開店早々に売り切れていました。

カスタードクリームがたっぷり入った表面サクサクのシュークリームで、卵や牛乳のコクを強く感じる濃厚なシュークリームで美味しかったです!

オレンジピール 代表的な菓子になりそう「スコーン」


とてもおいしそうで目立っていたオレンジピールのスコーン

とてもおいしそうで目立っていたオレンジピールのスコーン

ひときわ目をひいていたのが「スコーン」です。

こちらも外はサクッとしているのですが、中はほんのりシットリとした甘さ控えめのスコーンです。

そのため生地の風味がよく感じられるようになっています。

スコーンの種類は3種類あって「オレンジ、抹茶、キャラメル」となっており、それぞれ甘さが少し違います。

一番甘いのは「キャラメル」で、ほんのりキャラメルの香ばしさもあります。

甘さ控えめなのが「オレンジ」で、生地の風味をよく感じたいならコレです。

ほんのり苦味と、喉元に感じる抹茶の風味がよく出ていたのが「抹茶」ですね。

それぞれ特徴があるので、好みで選んでみてください。

オススメは「チョコチャンク(プレーン)」


本ブログでイチオシなのが「チョコチャンク(プレーン)」

本ブログでイチオシなのが「チョコチャンク(プレーン)」

今回、本ブログで一番オススメなのが「チョコチャンク(プレーン)」です。

1枚200円で、味は「プレーン、チョコ、キャラメル」とあります。

上品ながら濃厚な甘味の焼き菓子で、プレーンにもチョコチップが入っています。

かなり美味しかったので「なぜ、もっと買わなかったのか?!」としばし放心状態になりました。

スイーツ・カフェ「オレンジピール」営業時間と定休日


スイーツ・カフェ「オレンジピール」

スイーツ・カフェ「オレンジピール」

ということで、スイーツ・カフェ「オレンジピール」さんへ行きたい方のための情報(営業時間と定休日)です。

営業時間は「10時~」で売り切れ終了のようです。

定休日は不定休みたいで、いつ休みとは書かれていませんでした。

こちらのお店も、いつものように新店探しで見つけたので「なんちゃらログ」とかネットの地図には未掲載のお店で、本ブログ「osumituki.com」がネット最速レビューになります。

京都府京都市西京区上桂北ノ口町197
営業時間:10時~17時
定休日:火曜日、不定休
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/orangepeel.cafe/

スイーツ・カフェ「オレンジピール」アクセス方法

では、このスイーツ・カフェ「オレンジピール」さんの場所についてです。

元々「しばわんこ」さんの事務所というか倉庫っぽいのがあった場所で、桂川街道の北端「桂上野」の交差点を西へ上桂へ向かう途中にあります。

桂上野からは道なりでまっすぐです。

阪急嵐山線「上桂駅」からでも歩ける距離で、徒歩5分ほどの場所です(500メートル)。


京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



ニューオープン

主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。