京都の山奥にある名前がない山小屋でカレーを食べた話

スポンサーリンク

京都の山奥にある名前がない山小屋でカレーを食べた話NO RICE NO LIFE(俗称)(カレー・おにぎり)京都府南丹市美山町(美山)予算:1000円以内

スポンサーリンク

京都の山奥にある名前がない山小屋「NO RICE NO LIFE(俗称)」


2022年10月オープン NO RICE NO LIFE(俗称)

2022年10月オープン NO RICE NO LIFE(俗称)

ある曇天の日に京都の山奥深くにある京都府南丹市美山町で新店探しをしていたところ・・・・

とある平屋建ての木造で山小屋にしか見えない建物があり、いったいこれが何なのかとても興味をもちました。

ただ、その時はとても先を急いでいたので(福知山まで行きました)、帰りにもう一度立ち寄ってみようとその場を去ることにしました。

一旦、福知山でラーメンを連食

一旦、福知山でラーメンを連食

さて、ついでに綾部で新店探しをして、福知山でラーメン店を2店舗連食し新店探しをして・・・・

もうお腹いっぱいだお(꒪ȏ꒪)

・・・・と美山のことなんぞトンと大忘れして京北に到着(笑)

(꒪ཫ꒪; )ヤバイワスレテタ・・・・

踵を返して再度また美山まで行き、平屋建ての木造で山小屋にしか見えない建物まで行ったところ・・・・

なんか看板出てんじゃん!

なんか看板出てんじゃん!

その平屋建ての木造で山小屋にしか見えない建物に看板が出ているのを発見したのです。

その看板がこちら

その看板がこちら

その看板には・・・・

・農家のスパイスチキンカレー
・きなこの揚げパン
・パン
・コーヒー

魅惑の言葉がたくさん・・・・。

地図では「NO RICE NO LIFE」

地図では「NO RICE NO LIFE」

気になったので今さら地図で調べたところ「NO RICE NO LIFE」と書かれていました。

そうここは・・・・

カレーやパンが食べられる「NO RICE NO LIFE」というお店だったのです!

確かに「NO RICE NO LIFE」とある

確かに「NO RICE NO LIFE」とある

というわけで、新店かを確認するためにお店の方に確認してみると・・・・

オープン日(開業日)は2022年10月かも・・・・

とのことでした(笑)

で、店名を確認してみると・・・・

店名は決まってません・・・・

とのことでした(笑)

※お店の方にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。
※記事の更新状況はTwitterでも告知していますのでフォローお願いします

スポンサーリンク

京都の山奥にある名前がない山小屋でカレーを食べた話


連食したのでカレーはテイクアウト希望

連食したのでカレーはテイクアウト希望

今回は農家のスパイスチキンカレーをテイクアウトしようと思い注文すると!

※看板に「take out ok」と書かれていました。

カレーだけテイクアウトは出来ません・・・・

とのことでした(笑)

ま、まぁ・・・・美山だし、観光地だし、値段も650円だからプラ容器みたいなのに入った可愛いサイズのカレーよね・・・・

と自分に言い聞かせてその場で食べることに(笑)

で、着丼・・・・

多いなおぃっ!(笑)

多いなおぃっ!(笑)

(꒪ཫ꒪; )オオイジャン!・・・・

伊達に「NO RICE NO LIFE」と書かれているわけではない分量のお米にルウもそれなりの量がかけてあるカレーライスだったのです。

※ルウの下にもライスがあります。

小学校の給食で食べた懐かしい味わい

小学校の給食で食べた懐かしい味わい

でも、このカレーが旨かった!

小学校の給食で月に1度だけ出てきた給食のカレーライスを彷彿するような野菜が溶け込んだルウはほんのり優しい辛さに適度なスパイス感のカレーライスです。

野菜が溶け込んだカレーライス

野菜が溶け込んだカレーライス

超うまいじゃん(≧▽≦)・・・・

ラーメンを連食してお腹いっぱいなのをド忘れして無心で食べてしまいました(笑)

お米たっぷりおにぎりもデカい

お米たっぷりおにぎりもデカい

で、連食して満腹なのをド忘れして「おにぎり」を注文。

サバのおむすび(200円)で値段はリーズナブルなんだけど・・・・

伊達に「NO RICE NO LIFE」と書かれているわけではない分量のお米を結構圧にむすんだデカいおにぎりだったのです。

※おにぎりの形がとてもキレイでした。

別腹の揚げパンもふわふわで旨い

別腹の揚げパンもふわふわで旨い

さて、食事のあとにはデザートを食べるものだと過酷な社会事情の中で教わってきた私は「揚げパン(150円)」も注文。

きな粉がたっぷりのふわふわな揚げパンもとても美味しくてペロリと食べてしまいました・・・・とさ(笑)

ということで、京都の山奥にある名前がない山小屋への行き方を紹介します!

最寄り駅や行き方(アクセス方法)


メニュー(名前がない山小屋)

メニュー(名前がない山小屋)

NO RICE NO LIFE(俗称) さんの「行き方営業時間定休日」などの店舗情報についてです。

場所京都府南丹市美山町の美山なので自家用車で行く必要があります。

住所でいえば「〒601-0722 京都府南丹市美山町安掛12」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場は「道の駅 美山ふれあい広場」をご利用ください。

※営業時間と定休日はお店で確認しました。
※年末年始は休業の店舗が多いため、必ず公式で営業情報を確認してから来店してください。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 NO RICE NO LIFE(俗称)
オープン日 2022年10月オープン
ジャンル カレー・おにぎり
食事予算 1000円以内
営業時間 11時~16時
定休日 平日
駐車場・駐輪場 道の駅 美山ふれあい広場を利用
住所 〒601-0722 京都府南丹市美山町安掛12
地図 こちらをクリック(Google Maps)
テイクアウト 対応(カレーはできません)
イートイン 対応
ペット ✅ ペット同伴
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。ルートは実際の状況を反映していない場合がありますので、ご注意ください。オープン前情報の場合は開店日の変更の可能性があります。
近くのお店を検索!

※同じ地区のお店を検索

↓良かったら記事をシェアして拡散お願いします↓