スパイスジャンキー(SPICE JUNKY・京都円町カレー)レビュー

京都市中京区西ノ京(円町エリア)にカレー屋「SPICE JUNKY(スパイスジャンキー)」さんが新店オープン。開業日は2020年8月28日11時30分からとなっています。場所は円町駅から丸太町通を西へ徒歩3分くらいのところです。

2020年8月28日オープン SPICE JUNKY(カレー屋、京都・円町)


2020年8月28日オープン SPICE JUNKY(カレー屋、京都・円町)

2020年8月28日オープン SPICE JUNKY(カレー屋、京都・円町)

円町駅から徒歩3分ほどの京都市中京区西ノ京にカレー屋「SPICE JUNKY(スパイスジャンキー)」さんが2020年8月28日に新店オープンします。

最近はこの円町エリアでカレー屋さんの新店を見かけることが多いように思います。

昨年から1年ほどで、今回の「SPICE JUNKY」さんを含めて4店舗目のカレー店が開業しているからです。

SPICE JUNKY(2020年8月28日オープン)← New!
燻製カレー 京都円町店(2020年7月22日オープン)
謹製咖喱酒舗アムリタ(2019年11月29日オープン)
カレーとお酒のお店 SUNLIGHT(2019年5月13日オープン)
2020年8月28日オープン SPICE JUNKY(店舗外観写真)

2020年8月28日オープン SPICE JUNKY(店舗外観写真)

円町から丸太町通を西へ走っていた時に、反対車線側で見慣れない色のテナントを発見。

急遽立ち寄ってみたところ、看板には「SPICE JUNKY」と書かれており、ひと目でカレー新店だと分かりました。

深めの水色の佇まい、オシャレな感じのカレー屋さんで、店頭には赤いランプがあって夜でも目立ちそうなお店です。

2020年8月28日11時30分から開業と書かれています(SPICE JUNKY)

2020年8月28日11時30分から開業と書かれています(SPICE JUNKY)

店頭には、2020年8月28日11時30分から開業と書かれていました。

おしゃれな感じのお店だし、これはオープンしたらぜひ行かないとですね!

このお店の雰囲気は?


あいにくの雨ですがオープン早々に満席(SPICE JUNKY)

あいにくの雨ですがオープン早々に満席(SPICE JUNKY)

オープン初日(8月28日)に訪問してきました。

一度、11時に店舗前へ行くもののオープンは11時30分なので少し時間をつぶしに移動。

当日はシトシト雨だったので、オープン少し早くなるかなと思い11時15分に再訪したところ既にオープンしていました。

カウンター3席、2名テーブルひとつ(SPICE JUNKY)

カウンター3席、2名テーブルひとつ(SPICE JUNKY)

店内に入るとカウンター3席、2名テーブルひとつ。

テーブルは3名まで利用できそうではありますが5名で満席になります。

実際に私が入店した時点で満席となっていました。

※私が入店した時はカウンター3席だったのは間違いないのですが、人により4席もしくは5席という話もあるのでカウンターの椅子を増やした可能性があります。

お店の外観もそうですが、アメリカンなオールドファッションのセンス。壁はレンガ調で厨房にはスパイスが20種類以上並んでいました。

スパイス数は多いほうだと思います。店名の「SPICE JUNKY」もそういうところから来ているのかもしれません。

お店は狭いのでランチタイムをずらすなど工夫が必要かもしれませんね。

このお店のメニューは?


エビとココナッルカレー(1100円)

エビとココナッルカレー(1100円)

スパイスカレー新店「SPICE JUNKY」さんのメニューは3種類。

今回は「エビとココナッルカレー(1100円)」をチョイスしました。

ライスは「白米」か「ジャスミンライスのターメリック味」どちらかが選べて、大盛は無料です。

なお、メニューにはジャスミンライス(ターメリック)は+100円の表記があります。

本日のカレーメニュー(SPICE JUNKY)

本日のカレーメニュー(SPICE JUNKY)

あいがけもあり、3種類のカレーの組み合わせかたで値段は異なっています。

3種盛りにすると1250円(税込)です。

初日はしていませんでしたがテークアウトにも対応するそうです。

国産チキンカレー 850円
豆とホウレン草カレー 850円
エビのココナッツカレー 1100円
※大盛無料、白米 or ジャスミンライス(ターメリック)
A+B 1050円
A+C 1150円
B+C 1200円
A+B+C 1250円

※メニューと値段は記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。最新情報は公式情報でご確認ください。

実食レビュー


結構スパイシーなカレーでした"

結構スパイシーなカレーでした

エビとココナッルカレー(1100円)はエビが4つ入ったココナッツカレー。

結構スパイシーですが、ヒリヒリする辛さで汗をかく辛さでないので食べやすいです(燻製カレーより辛くないです)。

エビを楽しみながら食べました。

トッピングは「エビが4つ、フライドオニオン、パクチー、玉ねぎ、トマト」

トッピングは「エビが4つ、フライドオニオン、パクチー、玉ねぎ、トマト」

トッピングは「エビが4つ、フライドオニオン、パクチー、玉ねぎ、トマト」で、パクチーは大丈夫かどうか聞かれます。

あと、店主さんが女性だったのが意外でした。

スパイス感がある美味しいカレーのお店でした。

このお店への行き方や営業時間は?


円町駅から丸太町通を西へ徒歩3分くらいです(SPICE JUNKY)

円町駅から丸太町通を西へ徒歩3分くらいです(SPICE JUNKY)

では、2020年8月28日に新店オープンする「SPICE JUNKY」さんの詳細な場所についてです。

前述しましたが、円町駅から丸太町通を西へ、エディオンを通り過ぎて、阪急オアシスが見えて来たらすぐです。

同じ並びにはラーメン店の「八の坊」さんがある場所で、喫茶アークさんなどの飲食店がら並ぶところです。

店主さんは3年ほど前から「円町はカレーの町になる」と考え、円町で物件を探していたそうです。近くのカレー店「SUNLIGHT」や「燻製カレー」の物件も見に行っていたそうですが(成約前)、今の丸太町通沿いのテナントに決めたとのことです。元は飲み屋だったため外装の内装も完全に作り替えて、2020年8月28日に念願の開業となりました。

営業時間は11時30分~売り切れまで、ランチタイム営業のみです。

定休日はまだ決まっていないそうですが、オープン直後は無休で営業されるとのことでした。

〒604-8452 京都府京都市中京区西ノ京伯楽町22−10(地図
営業時間:11時30分~15時(水曜日のみ17時~20時も営業)
定休日:月曜日、火曜日
公式Instagram:https://www.instagram.com/spice_junky/

※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。最新情報は公式ページでご確認ください。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。


カレー

京都のカレーを紹介するニュースカテゴリーです。京都の知られざるカレー屋を開拓し、新店速報には定評があります。他の京都ブロガーも注目している地元密着メディア「お墨付き!」でも人気のあるカテゴリーです。



ニューオープン

主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。