【京都大雪】1/1 21:30頃、元旦正月の京都は積雪17~30センチ、名阪国道もヤバイ感じ

2015年1月1日 21:30頃、京都は大雪となりました。それと同時くらいに京都市内でもコンコンと大粒のサラサラ雪が降り止み、あたり一面は銀世界となりました。

非常に冷たい雪がサラサラして積もっています。

2015年1月1日 21:30頃、元旦正月の京都は積雪17~30センチ


2015-01-01_214042

すでに、前記事でも書いていますが、15時くらいには積雪4センチくらいでしたが、21時の時点では積雪17センチになっていました。

京都市右京区ですが、非常に冷たい雪がサラサラして積もっています。

名阪国道なんかもヤバイ感じで、関西は銀色のようです。名神道路も、栗東から京都東間で雪で通行止めとなっていたようです。

午前中くらいの5センチくらいの積雪なら、毎年この正月・元旦ちょうどくらいに降ってます。年によって差はありますが、元旦の三が日に降ることが多いです。

この積雪20センチ近いのは、ここ5年でも珍しいですね。3年ほど前にこれくらい降った記憶があります。(報道では58年ぶりとなっています。)

場所によっては、30センチくらい積もったそうです。

Twitterの口コミや感想

次の記事:【京都豪雪】1/2 23時、京都の夜は静かにドカ雪(大雪、朝の交通機関はマヒするかもしれません)


最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!