からしそば @京都 京の中華ハマムラ「からしそば」実食レビュー

大阪人が知らない京都B級グルメ「からしそば」が2021年2月10日放送の『水野真紀の魔法のレストラン』で紹介されます。からしそばとはその名前の通りで「からし」の風味がする餡かけそばのことです。

大阪人が知らない京都グルメが『水野真紀の魔法のレストラン』で紹介


大阪人が知らない京都B級グルメ

大阪人が知らない京都B級グルメ

2021年2月10日放送の『水野真紀の魔法のレストラン』で京都グルメが紹介されるそうです。

予告には「大阪人が知らない京都B級グルメ」とあり、関西でも京都にしかない独自グルメが列記されていました。

京都B級グルメ「からしそば」

京都B級グルメ「からしそば」

その中でも特に京都らしいB級グルメが「からしそば」です。

からしそばとはその名前の通りで「からし」の風味がする餡かけそばのこと。

今回は京都中華の本家「京の中華ハマムラ」で「からしそば」を食べてきました。

ハマムラ本家「京の中華ハマムラ」


京の中華ハマムラ(1924年創業)

京の中華ハマムラ(1924年創業)

今回「からしそば」を食べに行ったお店は「京の中華ハマムラ」です。

ややこしいのですが京都には「ハマムラ」は2系統あります。

ひとつが「京の中華ハマムラ」という店名でJR京都駅やイオンモール京都にお店を出しているグループで、本社は下鴨の住宅街の中にあります。

もうひとつが京都府庁前にある「京都中華ハマムラ」です。

今回行ったのは「本家」の方です。

そう「京の中華ハマムラ」さんの方です。

京の中華ハマムラ イオンモールKYOTO店

京の中華ハマムラ イオンモールKYOTO店

京の中華ハマムラさんはJR京都駅に「近鉄名店街みやこみち店」があるのですが、そちらは2021年2月1日から緊急事態宣言もあって当面の間は休業になっています。

でも、すぐ近くに「イオンモールKYOTO店」があるので、そちらに行って来ました。

ちなみにイオンモール4階のフードフロアにお店があります。

店内の雰囲気は?(コロナ対策など)


京の中華ハマムラ イオンモールKYOTO店(店内写真)

京の中華ハマムラ イオンモールKYOTO店(店内写真)

京の中華ハマムラ イオンモールKYOTO店はイオンモールのフードフロアにあってお店も広めで快適なお店です。

店員さんの接客も良く、料理の提供も素早く、さすが京中華の老舗の貫禄を感じさせるお店でした。

テーブル席は仕切りがあり、入口では手指消毒の徹底、さらにマスク着用義務とコロナ対策も万全です。

このお店のランチメニューは?


ハマムラ名物「からしそば」はランチセットにもできます

ハマムラ名物「からしそば」はランチセットにもできます

ハマムラの名物といえば「からしそば」です。

店頭にも一番の名物としてポスターが貼りだされており、お店イチオシのメニューとなっていました。

値段は単品で980円(税込1078円)です。

麺メニューに「チャーハン・天津飯・肉どんぶり」をセットすることも可能

麺メニューに「チャーハン・天津飯・肉どんぶり」をセットすることも可能

麺メニューにはセットもあって「チャーハン・天津飯・肉どんぶり」を付けることもできます。

今回は「からしそば」を単品で注文することにしました。

実食レビュー


からしそば(税込1078円)

からしそば(税込1078円)

こちらが名物の「からしそば」です。

茹でた中華麺に塩味の餡かけがかかった「和え麺」になります。

からしは餡ではなく麺に味が付いているのが特徴で、麺に和がらしを絡めてあります。

麺に和がらしを絡めてある

麺に和がらしを絡めてある

麺に和がらしを絡めるのが京都独自のスタイル。

餡だけ食べてもカラシの味がしませんが、麺を食べるとツーンとしたカラシの辛さを強めに感じます。

慣れないと麺の湯気でクシャミが出るほどです。

具材も豊富で食べ応えがあります

具材も豊富で食べ応えがあります

餡の具材は「キャベツ・人参・たけのこ・きくらげ・エビ・しめじ・鳥ササミ」と豊富。

2021年2月10日放送の『水野真紀の魔法のレストラン』によれば京都独自のもので大阪でも知られていないのだとか。

京都に来られた際にはぜひ食べてみていただきたい京都グルメが「からしそば」です。

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)


本家「京の中華ハマムラ」

本家「京の中華ハマムラ」

では、本家「京の中華ハマムラ」さんの営業情報についてです。

お店はJR京都駅の八条口にある店舗は期間未定の休業中なので「イオンモール京都」の店舗に行くのが無難です。

JR京都駅の八条口から徒歩5分くらいの場所にあって、駐車場・駐輪場も有料ですが完備されています。

住所でいえば「〒601-8417 京都府京都市南区西九条鳥居口町1 イオンモールKYOTO 4階」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

営業時間は「11時~20時」で、本来は21時までの営業なのですが時短営業中になっていました。

ジャンル「中華料理」
食事予算「800円~1500円」
ランチ営業「あり」
ディナー営業「あり」
営業時間「11時~21時(時短要請期間は20時で閉店)」
定休日「なし」
駐車場・駐輪場「あり」
住所「〒601-8417 京都府京都市南区西九条鳥居口町1 イオンモールKYOTO 4階」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
コロナ対策「手指消毒・マスク」
公式https://hamamura-gr.com/

水野真紀の魔法のレストラン 2021年2月10日 予告


水野真紀の魔法のレストラン 2021年2月10日 予告は以下の通りです。

大阪人が驚く!京都ローカルB級グルメBEST5
大阪人が知らない「からしそば」「バナナ餃子」の㊙▼デカ盛りグルメの元祖「ハイライト食堂」驚きサービス▼「洗いダレ」「ピネライス」「ニューバード」B級グルメの正体


この記事を書いた人

この記事は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。



テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!