ぷりんの店 杓文字 @京都・山科「四角い生クリームプリン」実食レビュー

京都の山科区にとっても濃厚で美味しい四角いプリンの店があります。お店の名前は「ぷりんの店 杓文字」さんで、プリンの値段は1個280円で全10種類のプリンを販売しています。今回は名物の「生クリームぷりん(四角いプリン)」と「黒胡麻プリン」を食べたので実食レビューします。

四角いプリンの店「ぷりんの店 杓文字」


四角いプリンの店「ぷりんの店 杓文字」

四角いプリンの店「ぷりんの店 杓文字」

今回の「京都スイーツ」は、京都市山科区で売られているプリンを紹介します。

お店の名前は「ぷりんの店 杓文字」さん。

もしかしたらご存じの方も多いかと思いますが、名物「四角いプリン」で知られているお店です。

名物「四角いプリン」

名物「四角いプリン」

この四角いプリンは「生クリームぷりん」という商品で、値段は税込み280円。

北海道産の生クリームと卵黄を使ったプリンで低温でじっくりと焼き上げたプリンです。

これが、また程よい柔らかさで甘いプリンなのですが、コクもあってとても美味しいのです。

プリンは全10種類あります

プリンは全10種類あります

プリンは全10種類。

生クリームぷりんを筆頭に「みるく、抹茶、黒胡麻、きな粉、芒果(マンゴー)、チョコレート、クッキー&クリーム、かぼちゃ、安納芋」などがあり種類も豊富です。

杓文字さんのプリンは味が濃いのが特徴です

杓文字さんのプリンは味が濃いのが特徴です

黒胡麻も香ばしくて黒ゴマがたくさん使われていました

黒胡麻も香ばしくて黒ゴマがたくさん使われていました

黒胡麻も香ばしくて黒ゴマがたくさん使われていました。

こちらの杓文字さんのプリンは味が濃いのが特徴なので、もし山科まで行くことがあれば買ってみていただきたいプリンです。

ぷりんの店 杓文字 はどこにある?


ぷりんの店 杓文字 は地下鉄東西線「小野駅」から徒歩数分の場所にあります

ぷりんの店 杓文字 は地下鉄東西線「小野駅」から徒歩数分の場所にあります

では「ぷりんの店 杓文字」さんはどこにあるのでしょうか?

場所は山科区で、地下鉄東西線「小野駅」から徒歩数分の場所です。

小野駅を降りて外環を南へ、ひとつめの信号(交差点)を東へ入ったところにお店があります。

以前は嵯峨嵐山でも販売していたのですが、現在はこちらの直売所でしか購入できません。

※訪問日は2019年9月30日です。

〒607-8258 京都府京都市山科区小野西浦31−12
営業時間:10時~17時
定休日:水曜日


京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西の・スイーツ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。