2019年4月3日新店オープン Nowhereman (京都・河原町)

2019年4月3日に新店オープンした京都の焼き菓子店「Nowhereman」さんへ行って来ました。スコーンフィナンシェなどが売られており、しっとりと甘さシッカリとした味わいが特徴的です。分かりづらい場所にありますが、そこがまた面白いお店です。

広告

焼き菓子の隠れ家「Nowhereman」が2019年4月3日新店オープン


2019年4月3日に新店オープンした焼き菓子店「Nowhereman」

2019年4月3日に新店オープンした焼き菓子店「Nowhereman」

今回の「京都スイーツ案内」は、河原町にある美味しいと評判の焼き菓子店です。

お店の名前は「Nowhereman」、2019年4月3日に新店オープンしたばかりのお店で、場所は「高辻通」なので四条駅から徒歩5~6分ほどの場所です。

繁華街との境界が、ちょうどこの高辻通なので静かな場所で、ここに焼き菓子店があるのも面白いと思います

焼き菓子は甘く、しっとりとしたスコーンがとても美味しかったです(Nowhereman)

焼き菓子は甘く、しっとりとしたスコーンがとても美味しかったです(Nowhereman)

この「Nowhereman」さん、焼き菓子が美味しいと評判のお店で、実際に食べてみても確かに美味しい焼き菓子です。

今回はスコーンを食べたのですが、しっとりとして食べやすく、甘さもあるのでハーブティーと一緒に食べると合うと思いました(ハーブティーはこちらを参照してください)。

フィナンシェ 1個250円も購入したところ、こちらも良い甘さがありつつ上品な食感でした。

ガレッドブルトンヌ 560円
フィナンシェ 250円
ミルクのマドレーヌ 500円
ガトーバスク 500円
ガトーナンテ 430円

Nowhereman 営業時間と定休日


Nowhereman お昼からの営業で、月曜と火曜は休みです

Nowhereman お昼からの営業で、月曜と火曜は休みです

この「Nowhereman」さん、なかなかマニアックな場所にあり、焼き菓子も美味しいので面白いお店だと思います。

営業時間はお昼からで「12時~19時」となっているので、今回は昼過ぎにゆっくりでかけました。

定休日は「月曜日と火曜日が連休」となっており、それ以外にも月に1日ほど不定休があるそうです。

当日は先客3名ほど、それでお店は満員なので2~3名ずつ店内に入ったほうが良い感じのお店でした。

京都府京都市下京区葛籠屋町507−2
営業時間:12時~19時
定休日:月曜日、火曜日、不定休あり
公式Twitter:https://twitter.com/nowhereman_cake
公式サイト:http://nowhereman2010.com/

Nowhereman アクセス方法

場所は前述のように繁華街からわずかに外れたところにあります。

ラーメン店「麺屋 猪一 離れ」のすぐ近くで、一筋西の高倉通を下ってすぐのところになります。

一度行けばわかりやすいのですが、最初は「え?どのあたり?」となるかもしれません。

周囲はお店もほとんどなく、お弁当屋の「ますや」さんがあるくらいのところです。


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。