2020年4月15日オープン ゴーゴーカレー 京都丹波口駅前スタジアム

京都の五条新千本、JR山陰本線「丹波口駅」前に「ゴーゴーカレー 京都丹波口駅前スタジアム店ゴーゴーカレー 京都丹波口駅前店?)」が新店オープンします。開業日は2020年4月15日で、ステンレスの食器に盛られたキャベツと黒いカレーでおなじみの金沢カレーのお店です。

2020年4月15日オープン ゴーゴーカレー 京都丹波口駅前スタジアム


2020年4月15日オープン ゴーゴーカレー 京都丹波口駅前スタジアム

2020年4月15日オープン ゴーゴーカレー 京都丹波口駅前スタジアム

京都にあの金沢カレーの名店「ゴーゴーカレー」が新店オープンします。

これまで、宇治大久保店が1軒だけだったので、京都では2店舗目の「ゴーゴーカレー」です。

場所は「丹波口駅前」で、五条新千本のところ。

お店は「京都丹波口駅」前です

お店は「京都丹波口駅」前です

調べたところ、店名は「ゴーゴーカレー 京都丹波口駅前スタジアム店」となっていました。

正確にはスタジアムはないので「ゴーゴーカレー 京都丹波口駅前店」というのが正しいはずですが店名はそうなっています。

オープン日は2020年4月15日です。

このお店のメニューは?


金沢カレー、キャベツ盛りの黒いカレーです

金沢カレー、キャベツ盛りの黒いカレーです

金沢カレーといえば、ステンレスの食器に盛られたキャベツと黒いカレーがお馴染みかと思います。

ゴーゴーカレーもこのスタイルで、シャキシャキキャベツが濃いめのカレーによく合って美味しいのです。

上のカレーはプレーンですが、名物はカツがのったやつ(ロースカツカレー)です。

カツはチキンのもあり、エビフライやウインナーがトッピングされたものもあります。

関西的な味付けではなく、濃厚なカレーです。

メニューと値段

メニューと値段

ロースカツカレー 630円~
メジャーカレー 1000円~
ゴーゴーカレー 530円~
チキンカツカレー 730円~
ウインナーカレー 730円~
エビフライカレー 730円~

このお店への行き方や営業時間は?


ゴーゴーカレー 京都丹波口駅前スタジアム

ゴーゴーカレー 京都丹波口駅前スタジアム

さて、この「ゴーゴーカレー 京都丹波口駅前スタジアム」さんですが、場所は店名の通りでJR山陰本線「丹波口駅」を出て五条通を北にわたったところです。

営業時間は「10時55分~22時55分」で、この系列は10時55分からオープンする店舗が多いので知られています。

ラーメン魁力屋 丹波口店の数軒隣りなので、すぐに分かると思います。

〒600-8812 京都府京都市下京区中堂寺北町1−107
営業時間:10時55分~22時55分
定休日:年中無休
公式サイト:http://www.gogocurry.com/

このお店の口コミは?


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。