2019年11月27日オープン 香港飲茶 星街 (中華新店、京都・室町)

京都・室町に新しく香港飲茶のお店「香港飲茶 星街(ほしまち)」さんが2019年11月27日に新店オープンしました。本格香港飲茶のお店で香港から来たシェフが作る点心のお店です。ランチ営業もあり、定食は2種類。値段は1200円~1400円です。

広告

2019年11月27日オープン 香港飲茶 星街


2019年11月27日オープン 香港飲茶 星街

2019年11月27日オープン 香港飲茶 星街

2019年11月27日、京都・室町に新しく香港飲茶のお店が新店オープンしました。

お店の名前は「香港飲茶 星街」さん。

場所は室町蛸薬師上ル、元は「高安是空」や「中野屋 THE JIRO 四条烏丸店」が入っていたテナントです。

本格香港飲茶のお店です

本格香港飲茶のお店です

この「香港飲茶 星街」さん、本場の香港から来たシェフが作る本格香港飲茶のお店とのことでした。

お昼と夜の二部制で昼は定食が2種類あるそうです。

昼は定食が2種類

昼は定食が2種類

お昼の定食は「香港飲茶定食(1200円)」と「レディース定食(1400円)」の2種類。

香港飲茶定食は「お粥、焼きそば、点心3種」で、レディース定食は「お粥、点心4種、デザート」となっていました。

点心は「大根餅えび餃子ほうれん草餃子干し貝柱とほうれん草の蒸し餃子キノコと海老の蒸し餃子」などをシェフのオススメで数種類提供されるそうです。

夜のコースは3300円から

夜のコースは3300円から

夜のコースは3300円~6000円の3コース。

点心5種類、蒸し鶏と焼きそばにお粥が組み込まれたものが3300円です。

上のコースには単品料理が追加されていくようです。

香港飲茶定食 実食レビュー


1階にはカウンター席がありました

1階にはカウンター席がありました

では、さっそく入店してお昼のランチ「香港飲茶定食(1200円)」を食べてみましょう。

香港飲茶定食(1200円)

香港飲茶定食(1200円)

ということで、こちらが「香港飲茶定食」で、お粥と焼きそばに点心が3種類という構成です。

左が海老とマンゴー、右が海老の点心

左が海老とマンゴー、右が海老の点心

点心は2種類が蒸し餃子で、上の写真の左が「海老とマンゴー」で右が「海老」の点心となっていました。

海老が2個入っていました!

海老が2個入っていました!

海老は大好きなので2種類とも海老というだけでテンションがあがるのですが、驚いたのは海老の点心には海老が2個も入っていたことです。

味も良くて、海老とマンゴーという組み合わせもバッチリでした。

大根餅は豆板醤をつけて食べます

大根餅は豆板醤をつけて食べます

もうひとつの点心は「大根餅」です。

これは豆板醤をつけていただくのですが、そのままでもシッカリとした味付けで美味しくいただけます。

焼きそばも美味しかったです

焼きそばも美味しかったです

さて、この「中華焼きそば」に期待して入ったのですが、期待を裏切らない美味しさでした。

パツンとした細麺にもやしとキャベツの組み合わせで、中華味はアッサリながらも旨味を感じます。

お粥も下味がついているので食べやすいです

お粥も下味がついているので食べやすいです

ランチで食べるには少々値段がしますが、お料理は全部美味しくて良いお店だと思いました。

お粥も下味がついているので、そのまま食べても美味しいお粥でした。

香港飲茶 星街 はどこにある?


香港飲茶 星街があるのは室町蛸薬師です

香港飲茶 星街があるのは室町蛸薬師です

では「香港飲茶 星街」さんはどこにあるのでしょうか。

わかりやすくいえば四条烏丸、室町蛸薬師の室町通沿いにお店があります。

営業時間は昼は「11時~14時」で、夜営業もあります。

定休日は「月曜日」となっていました。

京都府京都市中京区鯉山町532
営業時間:11時~14時、17時~21時
定休日:月曜日


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。