山ノ内マンマル マンマルカレー@京都 安くてボリュームのあるカレーライス実食レビュー

今回の「京都案内」は京都市右京区の太秦天神川駅近くにあるお店「山ノ内マンマル」さんで「マンマルカレー 680円」を食べて来ました。牛スジが溶け込んだカレーに鶏天とサラダまで付いてこの値段なので随分とお得かと思います。他に「刺身定食やとり天定食」があり、ランチは14時までとなっています。御池通沿いなので駐車場などはありませんが自転車やバイクは店頭に置けます。

山ノ内マンマル」は2017年7月頃にオープンしていたのを確認していたのですが、今回初訪問となります。

広告

マンマルカレーを食べに「山ノ内マンマル」へ行って来ました


マンマルカレーを食べに「山ノ内マンマル」へ行って来ました

マンマルカレーを食べに「山ノ内マンマル」へ行って来ました

今回の「京都案内」は京都市右京区の山ノ内にある「マンマル」さんというレストランです。

御池通の西大路御池の少し西側にあるお店で、魚料理などを提供する食事処ですが、ランチ時には刺身定食やカレーライスを680円~800円程度で食べることができます。

今回は「マンマルカレー」を食べたのですが、680円で「カレーライス、とり天サラダ」が付いたボリュームのあるランチになっていました。

営業時間は平日ランチが「11:30~14時(LO 13:30)」で、定食やお酒を提供する夜営業は「18時~23時」までとなっています。

山ノ内マンマル 店内の様子


山ノ内マンマル 店内の様子

山ノ内マンマル 店内の様子

山ノ内マンマルは2名席が5卓、カウンターが4席ほどあるお店で、2017年頃にオープンしたのか店内はまだキレイなお店です。

夜はお酒とお刺身などのお店みたいで、雰囲気としては個人営業の飲み屋兼食事処という感じのお店です。

ご夫婦でしょうか、愛想の良い店主と女将さんがお店を仕切っていました。

ちょうどランチタイムということもあり、メニューはランチ4種類ほどあり、メニューを女将さんが持って来てくれました。

メニューと値段


山ノ内マンマル ランチの値段は680円~900円

山ノ内マンマル ランチの値段は680円~900円

山ノ内マンマルのランチは4種類ほどあって、値段が680円~900円となっています。

このエリアは「島津製作所」の工場があるので、工場で働く人が多いのでしょう。ボリュームがありそうなメニューになっています。

ということで「マンマルカレー 680円」を注文してみることにしました。

・お刺身定食 900円
・とり天定食 800円
・ハンバーグ定食 800円
・マンマルカレー 680円

マンマルカレー 実食レビュー


マンマルカレー 680円

マンマルカレー 680円

こちらが「マンマルカレー 680円」です。

カレールーもたっぷりとかかっており、ライスもルーの下まであって普通の店だと大盛くらいの量があります。

これで、とり天とサラダが付いて値段が680円なのだからお安いと思います。

マンマルカレー

マンマルカレー

マンマルカレーはコクがかなり出ています。

食べた味わいでは完全に鶏むね肉だと思っていましたが、牛スジ100%カレーということです。

辛味はマイルドで食べやすいカレーです。

具材は「人参玉ねぎ」だと思いますが、カレールーに溶け込んでいます。

ボリュームあります

ボリュームあります

ランチの価格帯にしてはボリュームが多いので、食べ終わる頃には満腹になっていました。

一緒に付いてくる「とり天」も油が美味しいので醤油などをかけて食べるとちょうど良いご飯のおかずになりそうでした。

ランチには「とり天定食 800円」もあるので、とり天が好きなら選んでみるのも良さそうでした。

とり天もおいしいお店でした

とり天もおいしいお店でした

山ノ内マンマル 行き方(アクセス方法)


京都市右京区の山ノ内にある「マンマル」

京都市右京区の山ノ内にある「マンマル」

今回訪問した「山ノ内マンマル」への行き方(アクセス方法)ですが、地下鉄東西線「太秦天神川駅」から徒歩10分かからないくらいの場所にあります。

ちょうど「太秦天神川駅~西大路御池駅」の中間くらいの御池通沿いにお店があります。

この辺りは飲食店が少ないエリアなので重宝するお店です。

駐車場などはありませんが、店頭に自転車やバイクは駐輪することはできます。

京都府京都市右京区山ノ内御堂殿町20
営業時間:11:30~14時(LO13:30)※ランチは平日のみ、18時~23時
定休日:水曜日、不定休


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。