2020年6月1日オープン 麺屋 蒼空豚 SORATON (滋賀ラーメン)

2020年6月1日に滋賀県湖南市「三雲駅」近くで新店オープンした「麺屋 蒼空豚 SORATON」さんの実食レビューです。ラーメンは豚骨の濃厚なエスプーマ風、やや辛めに仕上げてあり滋賀ラーメンらしい一杯でした。ランチ食べ放題のライスに付いてた柴漬けがめちゃ旨でした。

2020年6月1日オープン 麺屋 蒼空豚 SORATON


2020年6月1日オープン 麺屋 蒼空豚 SORATON

2020年6月1日オープン 麺屋 蒼空豚 SORATON

今回の「京都ラーメン速報」は番外編で「滋賀ラーメン速報」です。

訪問したのは2020年6月1日に新店オープンしたばかりのラーメン店「麺屋 蒼空豚 SORATON」さんです。

蒼空(そうくう)と書いて「ソラ」と読ませるという店名、豚骨ベースの細麺を使ったラーメンのお店です。

「麺屋そらどり」さんのセカンドブランドが「麺屋 蒼空豚 SORATON」

「麺屋そらどり」さんのセカンドブランドが「麺屋 蒼空豚 SORATON」

元はラーメン専門店「まるきや翔華」というお店があったテナントで、ここから西へ車で数分の場所にある「麺屋そらどり」さんのセカンドブランドです。

そらどり=鶏、そらとん=豚、2種類のスープを別ブランドで展開する方法での出店ですね。

名物はなぜかタレカツ

名物はなぜかタレカツ

名物はなぜかタレカツとなっていました。

これも気になりますが、とりあえずはラーメンを食べてみたいと思います。

このお店のメニューは?


基本のラーメンは「蒼空豚麺(780円)」

基本のラーメンは「蒼空豚麺(780円)」

とりあえず入店しましたが、ちょうど昼時で高校生のグループが半分以上、さらにノンビリとしていたので結構待つことになりました。

30分以上待って、なんとか入店。

お店は広く、4人テーブルが4卓、カウンターが4席という構成でした。

とにかく待っている間が暑いのなんの・・・・汗ダラダラで待ちましたが、せめて入口のドアは閉めないでよ店員さんって思いました。

ちなみに、メニューは「蒼空豚麺(780円)」というドロッとした豚骨スープのラーメンが基本。

それに「魚介醤油」のものがありラーメンは4種類です。

基本の蒼空豚麺は何味なんだよっ!

とツッコミたくなりました。

蒼空豚麺(780円)

蒼空豚麺(780円)

ラーメンは白濁し泡立ったエスプーマ風のラーメンです。

濃いめの豚骨なので、塩味を強めに効かせてありました(そのほうが良いとおもいます)。

トッピングは「高菜チャーシュー青ねぎ海苔一味」で、スープはクリームで美味しいものでした。

麺は固さを選べます

麺は固さを選べます

細麺で固さを選べるので「かため」で注文。

麺量も結構あって、食べ応えがありました。

ラーメン注文するとライス食べ放題

ラーメン注文するとライス食べ放題

ランチのときに、ラーメン注文するとライス食べ放題になるサービスもしていました。

柴漬けも一緒にあったので、それでご飯を食べるとめちゃくちゃ美味しくて、ラーメンよりも美味しくガッツいてしまいました。

私の中では「柴漬けが美味しい店」ってことで記憶に残るラーメン店になりました。

このお店への行き方や営業時間は?


国道1号から県道4号~13号を走った田川橋交差点のちょい西側

国道1号から県道4号~13号を走った田川橋交差点のちょい西側

では「麺屋 蒼空豚 SORATON」さんはどこにあるラーメン屋なのでしょうか?

場所は国道1号から県道4号~13号を走った田川橋交差点のちょい西側です。

大きく言えば「湖南」で、駅でいえば「三雲」です。

駅からも近いので電車で行けますが、駐車場も広いので自家用やバイクでも問題ありませんでした。

〒520-3221 滋賀県湖南市三雲151−1
営業時間:11時~23時
定休日:
公式Twitter:https://mobile.twitter.com/menyasoradori


今回は、これまで数多く紹介してきたラーメンの中から「至極の一杯」を選びました。珍しくランキング形式を採用、本当にウマい京都のラーメン店を10店舗厳選してあります。2018年の「実食評価」で候補店を選び、その中から「リピートしたい&記憶に残った」店のみという選りすぐりの店ばかりです。



京都はラーメン店が多いと言われ、おいしいお店も多くあります。一乗寺のようなラーメンストリートもメディアで紹介されて有名なのですが、地元民であればネットやメディアで話題のラーメン店よりも「600円以下で食べられるラーメン」のような地元密着型のラーメン店をよく利用していることでしょう。



この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。