反町隆史さんが京都丹後鉄道の無人駅で立ち寄った店はどこ?

2018年9月14日に反町隆史さんとタカアンドトシさんが京都の福知山や宮津で目撃されています。番組は2018年10月15日放送『帰れマンデー見っけ隊!!』の無人駅で飲食店を探す旅のシリーズです。福知山駅から京都丹後鉄道に乗り、天橋立駅と宮津駅を目指す旅です。

立ち寄っている飲食店は「amadu Kitchen(牧駅)、食堂 大江山(大江駅)、富田屋(宮津駅)」であるのが確認できています。

広告

反町隆史さんが京都丹後鉄道の無人駅で飲食店を探す旅


京都丹後鉄道にはたくさんの無人駅があります(写真は栗田駅-くんだえき)

京都丹後鉄道にはたくさんの無人駅があります(写真は栗田駅-くんだえき)

2018年10月15日放送『帰れマンデー見っけ隊!!』の舞台は「京都」です。

無人駅で飲食店を探す旅のシリーズで、俳優の反町隆史さんとタカアンドトシさんが京都丹後鉄道の無人駅で下車して飲食店や絶景を探すという企画です。

それも京都市内ではなく「福知山、宮津」!

福知山駅を起点に、京都丹後鉄道に乗って無人駅を立ち寄りながら「宮津駅」を目指すという内容で、2018年9月14日に撮影ロケが行われたようです。

では、反町隆史さんとタカアンドトシさんたちは何処に立ち寄ったのでしょうか。

現在、判明しているのは「福知山、大江、宮津」などの名所や飲食店です。

・福知山城(福知山駅)
・amadu Kitchen(牧駅)
・食堂 大江山(大江駅)
・大江山(大江駅)
・イタリアン OZ(二俣駅、大江山口内宮駅)
・富田屋(宮津駅)
・天橋立(宮津駅)

反町隆史さんが福知山で立ち寄った場所や店


JR福知山駅

JR福知山駅

反町隆史さんとタカアンドトシさんたちのスタート地点は「福知山駅」です。

京都から山陰本線で1時間30分の場所にあります。

福知山駅周辺は飲食店は多いのですが、無人駅ではないので福知山駅周辺のグルメは紹介されないはずです。

しかし、探せば「B級グルメ ゴム焼きそば」というのがあったりする興味深い街なのが「福知山」というところです。

京都府福知山市駅前町(地図

福知山城


福知山城(福知山市)

福知山城(福知山市)

予告では「福知山城」について触れられていました。

反町隆史さんとタカアンドトシさんたち一行はJR福知山駅に併設されている京都丹後鉄道に乗車しているだけで「福知山城」には立ち寄っていないと思います。

しかし、インサート映像で紹介されるなどするはずです。

1580年頃に明智光秀が築いた城が最初だとされ、戦国の乱世で城主が変わる中で最終的に完成したのは1600年頃だと言われています。

今の城は再現されたもので、1986年11月に再建されました。

京都府福知山市内記2−13(地図

amadu Kitchen 「チーズケーキ」


amadu Kitchen(福知山市上天津)

amadu Kitchen(福知山市上天津)

反町隆史さんは福知山から京都丹後鉄道に乗った後、あるお店でチーズケーキを食べたようです。

予告映像ではデッキのあるカフェのような場所でチーズケーキを食べているのがわかるのですが、その場所は「amadu Kitchen (あまずキッチン)」で間違いありません。

地区としては「上天津」という場所にあり、京都丹後鉄道の駅でいうと「牧駅」が最寄りになります。

牧駅は無人駅で、駅出たら田んぼという場所にあるのですが、そこから畦道を歩いて宮津街道まで出ることができます。

そこから北へ1km弱ほど歩くと「勅使(ちょくし)」という珍しい名前の交差点があり、そこに「amadu Kitchen」があります。

レストランやベーカリーがある「amadu Kitchen」

レストランやベーカリーがある「amadu Kitchen」

一見すると道の駅っぽいのですが、レストランやベーカリーに朝市などを行っているお店です。

このあたりでは珍しく「ハイカラ」な建物なので、とてもよく目立ちます。

ランチは900円~1100円で、お肉料理がほとんどです(地元食材を使っています)。

名物は国産牛を使った「ローストビーフ丼(1050円)」ですが、反町隆史さんが食べているのはたぶん「ケーキセット(600円)」です。

※あまづキッチンの詳細情報や実食レビューは別記事がありますのでぜひご覧ください。

京都府福知山市上天津1915(地図
営業時間:10時~16時
定休日:水曜日、毎月不定休が1日程度ある
公式サイト:http://amadu-kitchen.com/

大江山の雲海


大江山から見た雲海(京都府)

大江山から見た雲海(京都府)

番組予告では鬼伝説で有名な大江山の早朝に見られる「雲海」についても触れられていました。

ということは、京都丹後鉄道「大江駅」で下車していると思われます。

とはいえ、大江駅からはだいぶ離れた場所にあるため、大江山の雲海には番組としては行っていないようです。

ということで、大江駅の周辺で飲食店に立ち寄ったということになるのですが、予告映像を見ると「食堂 大江山」で、名物の「鬼そば」を食べているのが分かります。

食堂 大江山 名物「鬼そば」


食堂 大江山 は京都丹後鉄道「大江駅」と「大江高校前」にある蕎麦屋さんです(昭和48年創業)。

名物は黒い蕎麦「鬼そば」と呼ばれるグルメで、反町隆史さんとタカアンドトシさんとはいだしょうこさんが立ち寄ったのが確認できます。

朱色の大きなお椀で食べる蕎麦で、源頼光による大江山麓での鬼退治をモチーフにした黒蕎麦です。

同様の「鬼そば」は大江山麓では他にもありますが、京都丹後鉄道沿いで知られているのは「食堂 大江山」です。

つなぎに山芋を使っているのが特徴的、竹下総理時代の「地域起こし助成金」で大江を鬼の名所としてアピールしだしてから「鬼そば」ができたそうです。

京都府福知山市大江町河守171(地図
営業時間:11時~19時
定休日:月曜日

イタリアン OZ


大江山・毛原地区の棚田(京都府福知山市)

大江山・毛原地区の棚田(京都府福知山市)

番組を確認したところ、毛原地区の棚田にあるイタリアンのお店「オズ(OZ)」が紹介されていました。

駅から3kmほど離れた山中にあるのですが、わざわざ行く人がいるというお店です。

結婚式場も兼ねており、自家栽培の野菜をイタリアで修行したシェフが調理するというお店です。

京都府福知山市大江町毛原 大江町毛原114(地図
営業時間:12時~17時、18時~21時
定休日:水曜日
公式サイト:http://restaurant-wedding-oz.com/

反町隆史さんが宮津で立ち寄った場所や店


丹後國一之宮 籠神社(京都府宮津市)

丹後國一之宮 籠神社(京都府宮津市)

番組で反町隆史さんが目的地にしたのが京都丹後鉄道「宮津駅」です。

ご存知の通り、有名な「天橋立」があるところ。

反町隆史さんが「天橋立の絶景をどうしても明るいうちに見たい!」ということで最終目的地になったようです。

天橋立


京都丹後鉄道「天橋立駅」

京都丹後鉄道「天橋立駅」

ということで、予告でも「天橋立」が映っていました。

実際には京都丹後鉄道「天橋立駅」で下車してケーブルカーで「天橋立ビューランド」へ行っています。

今さら説明するような場所でもありませんが「日本三景の一つ」です。

天橋立(京都府宮津市)

天橋立(京都府宮津市)

京都で観光といえば京都市内ですが、市内を除く観光客数で一番最大の観光地が「天橋立」です。

ただ、地元でも年々観光客は少なくなっているという声も聞きます。

遠いので仕方ないですが、京都丹後鉄道はテレビでもよく紹介されているので相乗効果に期待です。

京都府宮津市(地図)
公式サイト:http://www.viewland.jp/

富田屋(とんだや)


反町隆史さん達は天橋立駅の前に宮村駅で下車して歩いて「宮津駅」まで行っていました。

その宮津駅で立ち寄ったのが有名な「富田屋(とんだや)」です。

宮津の海の幸料理で知られ、その懐かしい雰囲気の建物がノスタルジックで人気があるお店です。

観光地ではありますが、値段が安いことでも知られています。

定食類は540円~1080円で、焼魚定食は648円とかなり安いお店です。

丹後あおまつ号(京都丹後鉄道)運賃など


丹後あおまつ号(京都丹後鉄道)

丹後あおまつ号(京都丹後鉄道)

最後に、反町隆史さんとタカアンドトシさんが乗っていた京都丹後鉄道ですが、予告では「丹後あおまつ号」が映っていました。

観光列車ですが自由席になっているので事前予約が不要です。

福知山から天橋立まで行くのが「丹後あおまつ1号」で、福知山を10時17分発、天橋立駅には11時16分着と約1時間の旅になります。

運賃は通常運賃なので福知山~天橋立「770円」で乗ることができます。

帰れマンデー見っけ隊!! 2018年10月15日 予告


帰れマンデー見っけ隊!! 2018年10月15日 予告は以下の通りです。

反町隆史が京都ローカル線の無人駅で飲食店を探す旅!最後には日本三景の一つである“天橋立”が待っている!しかし、ロケ冒頭からトラブル発生!反町一人でロケ開始!?
今回の「帰れマンデー見っけ隊!!」は…ドラマ『相棒』から反町隆史が参戦!京都丹後鉄道に乗って、無人駅で飲食店を探す旅!実は今回…番組冒頭から衝撃の幕開けが!ロケをスタートする駅に向かう車が渋滞に巻き込まれ、番組MCタカトシがスタートの電車の時間に間に合わないというトラブルが発生!!しかし、このロケにやる気満々だった反町隆史は前日から京都に泊まり込みでスタンバイしていた!ということで…なんと、反町一人でロケをスタートするという前代未聞の事態に!この路線の最後の駅に待っている、「天橋立の絶景をどうしても明るいうちに見たい!」という想いを胸に反町が京都丹後鉄道の無人駅で一人飲食店を探しまくる!反町一人の来店に、お店の方々は驚愕!この旅、最後は笑顔でみんな揃ってゴール出来るのか!?


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。