2012年~2024年までの「MKバイキング上賀茂(京都市北区)」食べ放題の実食レビュー


MKバイキング上賀茂 - 京都最安?!700円食べ放題バイキング

MKバイキング上賀茂 – 京都最安?!700円食べ放題バイキング

【実食レビュー】京都最安かもしれない700円食べ放題バイキング(土日祝は1000円)MKバイキング上賀茂(京都府京都市北区)」の2012年から2024年まで12年間の変遷を実食レビューします。
MKバイキング上賀茂 - 京都最安?!700円食べ放題バイキング

MKバイキング上賀茂 – 京都最安?!700円食べ放題バイキング

この記事は京都の「MKバイキング上賀茂」の「場所・評判・値段・営業時間・駐車場の有無」について知りたい人や12年前(リニューアル前)の値段や内容、さらに最新2024年の値段や内容を知りたい人向けの記事です。

スポンサーリンク

2024年のMKバイキング上賀茂


2024年のMKバイキング上賀茂(京都市北区)

2024年のMKバイキング上賀茂(京都市北区)

2024年の「MKバイキング上賀茂」は平日700円食べ放題バイキング(土日祝は1000円)で、カレーやうどんもあるお惣菜とご飯や味噌汁にサラダが食べ放題の飲食店です。公式サイトには「常時30種類のお惣菜やサラダバー」と書かれています。
MKタクシーの営業所兼アミューズメント施設

MKタクシーの営業所兼アミューズメント施設

MKタクシーの 上賀茂営業所にある食堂で、
ボーリング場やゲームセンターにビリヤードや卓球場にバッティングセンターもあるアミューズメント施設の一階にあります。

社員食堂も兼ねているので広い

社員食堂も兼ねているので広い

社員食堂も兼ねているので広さも座席数も多いのが特徴です。

店内では制服姿のドライバーさんや地元の住民でランチタイムやディナータイムは賑わいます。

食べ放題の詳細価格(2024年1月時点)

食べ放題の詳細価格(2024年1月時点)

平日は700円でバイキング食べ放題、土日祝は中学生以上は1000円で小学生までは700円でバイキング食べ放題です。3歳以下の幼児は無料です。

ドリンクバーを付ける場合は+250円、アイスバーもあって+300円でアイス食べ放題にもできます。

食べ放題の制限時間は一応あって60分になっていました。

※今回紹介する内容は平日700円のメニュー内容です。土日祝1000円の内容ではありません。土日祝の口コミには「握り寿司・カキフライ」といったものがありますが平日にはありませんでした。

ライス・スープ(味噌汁)・カレー・サラダ・お惣菜

ライス・スープ(味噌汁)・カレー・サラダ・お惣菜

通常価格内で食べ放題は「ライス・スープ(味噌汁)・カレー・サラダ・お惣菜など」です。

バイキングの様子(2024年)

バイキングの様子(2024年)

お惣菜は常時30種類ほどあると書かれていますが、全種類が並んでいるわけではなさそうです。

無くなったお惣菜は別のお惣菜に差し替えられるので時々見に行くと新しいお惣菜が並んでいたりします。

サラダバーの様子(2024年)

サラダバーの様子(2024年)

サラダバーもあり、こちらも食べ放題です。

お惣菜もサラダもその種類の数は前と比較して少なくなってきているように思えます。

おでんや温かいうどんもありました(訪問時)

おでんや温かいうどんもありました(訪問時)

お惣菜は揚げ物が多く、訪問時は冬だったからか「おでん・温かいうどん」もありました。

お惣菜の様子(2024年)

お惣菜の様子(2024年)

お惣菜の内容はその時々で変わるのですが揚げ物がメインで、たぶんノンフライヤーかなと思います。

訪問時の内容は「唐揚げのようなもの・ハムカツ・コロッケのようなもの・メンチカツ・焼きうどんっぽいもの・冷奴・揚げ餃子・揚げシュウマイ・たこ焼きのようなもの・チキンライス・おでん・煮物・お漬物」といったものでした。

お米をたくさん食べたい人向け

お米をたくさん食べたい人向け

お惣菜は社食用の冷凍食品で大量生産されたものなので自分の口に合うものをまずは探すのがオススメ。

自分で食べてみて口にあったというかお米に合ったのは「メンチカツ・冷奴・揚げ餃子・揚げシュウマイ・お漬物」かなと思いました。

スポンサーリンク

2012年のMKバイキング上賀茂


2012年のMKバイキング上賀茂(京都市北区)

2012年のMKバイキング上賀茂(京都市北区)

2012年の「MKバイキング上賀茂」は平日500円食べ放題バイキングで、ドリンクバーは+150円でした。MKタクシーの上賀茂営業所の2階で座席数も少なかったですが、お惣菜の種類は多くあって500円で90分間食べ放題でお得感がありました。まだ全国的に知られていなくてお客はタクシー運転手さんがほとんどで地元の方も少なかった時代です。
社員食堂時代のMKバイキング上賀茂(リニューアル前・ 2012年)

社員食堂時代のMKバイキング上賀茂(リニューアル前・ 2012年)

2012年時点でボーリング場やゲームセンターがあるアミューズメント施設でしたが、食堂だけは社員食堂そのものという感じだったので一般客は少なめだった記憶があります。

2012年時点で券売機が導入されていました

2012年時点で券売機が導入されていました

2012年時点でも券売機で食券を買って支払いをしていました。

バイキングの様子(2012年)

バイキングの様子(2012年)

2012年のMKバイキング上賀茂のメニューレパートリーは納豆や豆腐の煮物など和食っぽいのもありますが冷凍食品の揚げ物メインでしたが、2024年時点と比べると一皿への盛り方も多く、選べるメニューの種類も多かったと思います。

特に「納豆・揚げ餃子・コロッケ・肉団子・豆腐や大根の煮物・中華焼きそば・酢の物・サラダ」でご飯と味噌汁を十分楽しむこともできました。

サラダバーの様子(2012年)

サラダバーの様子(2012年)

2012年のサラダバーは「フルーツバー」も一緒で種類も10種類ほどあり、ポテトサラダやコーンもあって野菜をたくさん楽しめました。

2012年はうどんではなくラーメンでした

2012年はうどんではなくラーメンでした

2012年の来店時はラーメンも食べ放題でした。

2012年には「ラーメン・うどん・そば」の3種類の麺を自分で茹でて食べるようになっているのと、カレーもあったのです。

2013年のMKバイキング上賀茂(リニューアル直後)


2013年のMKバイキング上賀茂(リニューアル直後)

2013年のMKバイキング上賀茂(リニューアル直後)

現在の「MKバイキング上賀茂」になったのは2013年9月のリニューアル後からで2階から1階の広いフロアに移転し店内もキレイになり社員食堂のイメージがなくなりました。そのためか社員さんよりも一般のお客さんが多かった時代です。値段は50円値上げで550円にドリンクバー100円値上げで250円になりました(アイスバーはこのリニューアルで登場して350円)。制限時間も90分から60分へと短くなったのがリニューアル以降です。あと、フルーツバーがなくなりサラダバーに統合。お惣菜の種類も「和食・中華」もあって550円でお得度が高くなった時代でした。
2階から1階へ景色が見えるようになった

2階から1階へ景色が見えるようになった

リニューアルで社員食堂のイメージがなくなり、お客さんも地元の家族連れが多くなりました。

社員さんの数は以前より少なくなったようにも思えました。

ソーセージや焼き魚に天ぷらもありました

ソーセージや焼き魚に天ぷらもありました

メニューは「天ぷら・焼き魚・だし巻き卵・ソーセージ・煮物・肉の炒め物・納豆・味噌汁・ご飯・サラダ」など盛りだくさん。

以前からあった「カレーライス・そば・うどん・ラーメン」も健在です。

揚げ物や焼き魚などが多いのですが、料理の種類は結構あって、納豆に冷や奴に豆腐の煮物など和食もたくさんありました。だし巻き卵などの和食が多くてご飯がすすむ内容でした。

このリニューアル直後は「麻婆豆腐・中華焼きそば」もあり充実した内容だったのが懐かしいです。

2016年のMKバイキング上賀茂


2016年のMKバイキング上賀茂(京都市北区)

2016年のMKバイキング上賀茂(京都市北区)

2016年8月の「MKバイキング上賀茂」は価格は大きく変わりませんがドリンクとのセットが追加され、メニューの内容はまだ豊富でしたが、食材の質が2024年時点と同じように1個が小さめになるなどの変化がありました。

価格はドリンクバー単体が100円値上げの350円、ただし食べ放題とのセットだと値段変わらずでした。

券売機メニュー

食べ放題バイキング(550円)

ドリンクバー(350円)

アイスバー(350円)

ドリンクバーとアイスバーのセット(500円)

食べ放題とドリンクバーのセット(800円)

全部放題(950円)

※値段は税込み価格です。

※メニューと値段は取材時点のものです。

2016年夏はお惣菜に揚げ物メインでした

2016年夏はお惣菜に揚げ物メインでした

この2016年時点でお惣菜に揚げ物メインで1個ずつが小さくなり、2024年時点と質的に同じレベルになりました。

お惣菜は簡単に調理できるものが多くなった

お惣菜は簡単に調理できるものが多くなった

お惣菜の種類も少なくなり「卵焼き・納豆」がなくなり「揚げ餃子・貝柱のフライ・魚のフライ・キムチ」などの簡単なお惣菜という印象があります。

ちょっと辛かったがポタージュが増えました

ちょっと辛かったがポタージュが増えました

ライスと味噌汁はもちろんありカレーも健在ですが、麺類は種類が少なくなっています。

その他の変化といえばスープが増え「ポタージュスープ」がありました。

サラダバーも種類があるフルーツもありました

サラダバーも種類があるフルーツもありました

サラダバーは変わらずで種類もフルーツもありました。

この2016年時点ではマカロニサラダもあったりしたのが良かった時代でした。

魚料理がまだありましたが和食は少ない

魚料理がまだありましたが和食は少ない

和食や中華が減り、揚げ物が多くなりましたがお魚はまだありました。

2013年のリニューアル前よりメニューが少ない状況ですが、値段はまだ550円なので食べ放題であることを考えれば満足のいく内容だったのが2016年のMKバイキング上賀茂でした。

2018年のMKバイキング上賀茂


2018年のMKバイキング上賀茂

2018年のMKバイキング上賀茂

2018年9月の「MKバイキング上賀茂」は特に内容の変化は確認されずでした。強いて言えば野菜を使ったお料理が目立っていました。
野菜を使ったお料理が目立つ

野菜を使ったお料理が目立つ

野菜を使ったお料理は冷凍食品とは違って厨房で調理していると思われます。

そういったお料理がまだあったのが2018年のMKバイキング上賀茂です。

2022年8月6日から少しだけやってた「和朝食バイキング」


2018年のMKバイキング上賀茂の特別モーニング

2018年のMKバイキング上賀茂の特別モーニング

2022年8月6日から土日祝限定で特別モーニング「和朝食バイキング(1500円)」が始まりました。通常の食べ放題の値段はこの2022年8月時点で50円値上げして600円になり、平日と土日祝で値段が変わっっていました。ここで紹介するのは1500円の「和朝食バイキング」にプラス500円(合計2000円)ですき焼きを追加した内容です。

※2023年時点でこの「和朝食バイキング」はなくなっています。

券売機メニュー

券売機メニュー

券売機メニュー

土日祝和朝食バイキング(1500円)

平日食べ放題バイキング(600円)

平日全部放題(1000円)

平日食べ放題バイキング+ドリンクバー(850円)

平日食べ放題バイキング+アイスバー(900円)

土日祝食べ放題バイキング(900円)

土日祝全部放題(1300円)

土日祝食べ放題バイキング+ドリンクバー(1150円)

土日祝食べ放題バイキング+アイスバー(1200円)

※値段は税込み価格です。

※メニューと値段は取材時点のものです。

土日祝限定の特別モーニング

土日祝限定の特別モーニング

土日祝限定の特別モーニングで「お造り焼き魚だし巻き冷奴ご飯味噌汁おばんざい納豆海苔生卵」のバイキングを1500円で提供。

食べ放題は「冷奴・ご飯・味噌汁・おばんざい・納豆・海苔・生卵」で、オプション料金(+500円)追加で肉鍋を追加することもできます。

※公式情報では「冷奴」は食べ放題になっていませんが実際には食べ放題でした。

朝食バイキングは1500円

朝食バイキングは1500円

MKバイキング 上賀茂 和朝食バイキング は上賀茂で始まった土日祝限定の特別モーニング(1500円)。

お造りと焼き魚が一種類ずつ

お造りと焼き魚が一種類ずつ

お造り焼き魚が一種類ずつ食べられるようになっていて、お魚は海の京都である京丹後のものを使っているそうです。

※食べ放題ではありません。

おばんざい10種が食べ放題

おばんざい10種が食べ放題

食べ放題なのは「ごはん・味噌汁・おばんざい10種・冷奴・海苔・納豆・生卵」です。

おばんざいは種類豊富

おばんざいは種類豊富

おばんざいは種類豊富ですが、お造りと焼き魚だけでも朝食としてはボリュームがあるのでたくさん取ると食べきれない気がしました。

サラダバーもありました

サラダバーもありました

公式情報には載っていなかったサラダバーもありました。

ご飯は八代目儀兵衛の丹後産コシヒカリ

ご飯は八代目儀兵衛の丹後産コシヒカリ

ご飯は八代目儀兵衛の丹後産コシヒカリというこだわりです。

銀シャリでツヤツヤのご飯が食べ放題なのが嬉しいですね。

食べ放題でないおかずだけでも満腹

食べ放題でないおかずだけでも満腹

食べ放題ではない「お造り焼き魚だし巻き」だけでも十分な量です。

京丹後のお魚のお造りを朝から堪能

京丹後のお魚のお造りを朝から堪能

京丹後のお魚のお造りは食べた感じでは少し良いものを使っていました。

ちなみに、お造りは2種類から選択(当日はタタキがありました)。

京丹後の焼き魚は骨もなく丸ごと食べられます

京丹後の焼き魚は骨もなく丸ごと食べられます

京丹後の焼き魚は骨もなく丸ごと食べられるようになっています。

お造りと焼き魚だけで八代目儀兵衛の銀シャリがめちゃくちゃ進みます。

ちなみに焼き魚は1種類でしたが、選択内容は日々の仕入れで変わるかもしれませんね。

+500円で肉鍋を追加

+500円で肉鍋を追加

オプションですが500円追加(総額2000円)で肉鍋を追加しました。

牛肉ともやし&玉ねぎのすき焼きです。

朝から「すき焼き」という贅沢

朝から「すき焼き」という贅沢

お肉も食べた感じでは少し良いものを使っていました。

生卵が食べ放題なのですき焼き風に食べて、こちらもご飯が進みます。

ごはんが美味しいので朝から満腹に!

ごはんが美味しいので朝から満腹に!

ごはんが美味しいので朝から満腹になりました。

お味噌汁もアサリのもの、ご飯には明太子・とろろ・納豆・海苔・生卵をライスオンして食べるのも良いと思います。

値段は1500円~ではあるものの、どのメニューもワンランク上で手抜き感はないので値段的にも満足感はあるかなと思いました。

【店舗情報】京都「MKバイキング上賀茂」


MKバイキング上賀茂(京都府京都市北区)

MKバイキング上賀茂(京都府京都市北区)

MKバイキング上賀茂 への行き方です。

この「MKバイキング上賀茂」の場所京都府京都市北区の上賀茂です。

住所でいえば「〒603-8036 京都府京都市北区上賀茂西河原町1−1」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(地図が開きます)。

営業時間と定休日(MKバイキング上賀茂)

営業時間と定休日(MKバイキング上賀茂)

記事掲載時に確認した京都「MKバイキング上賀茂」の営業時間は「11時~14時LO、17時~20時30分LO(土日祝は11時~20時30分LO)」で、定休日は「火曜日(祝日は営業)」ですが、営業時間と定休日は「公式」もしくは「地図」でご確認ください(ただし、地図情報が間違っている可能性も多々あります)。

※営業時間や定休日はお店の都合で変更になっている場合がありますので公式がある場合は直近の情報を必ず確認してください。
※売り切れ終了で閉まっている場合もあります。

MKバイキング上賀茂駐車場・駐輪場は完備されています。

駐輪場は建物西側に停められるスペースがありました。

店舗情報(クリックでオープン)
店舗情報
店舗名 MKバイキング上賀茂
ジャンル 食べ放題バイキング
食事予算 1000円以内
営業時間 11時~14時LO、17時~20時30分LO(土日祝は11時~20時30分LO)※公式で要確認
定休日 火曜日(祝日は営業)※公式で要確認
駐車場・駐輪場 なし
住所 〒603-8036 京都府京都市北区上賀茂西河原町1−1
地図 こちらをクリック(地図)
最寄り駅 北大路駅
最寄りバス停 西賀茂井ノ口町バス停(バス停情報
テイクアウト 非対応
イートイン 対応
公式サイト こちらをクリック
※営業時間と定休日は取材時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。
近くのお店や同じジャンルのお店を検索!

※同じ地区のお店を検索

または

※同じ駅のお店を検索

もしくは

※同じジャンルのお店を検索

※訪問の際は必ず公式で営業日をご確認ください。
※年末年始は休業の店舗が多いため、必ず公式で営業情報を確認してから来店してください。

↓良かったら記事をシェアお願いします↓