2023年10月2日オープン 京七 鱧かつ

京七 鱧かつ(和食)【七条七本松】京都の七条七本松にある 鱧かつ屋京都府京都市下京区予算:1000円~2000円

スポンサーリンク

京都の七条七本松にある 鱧かつ屋「京七 鱧かつ」


2023年10月2日オープン 京七 鱧かつ

2023年10月2日オープン 京七 鱧かつ

京都府京都市下京区に「京七 鱧かつ」さんが新店オープンしたので京都の美味しいもん(グルメ)を食べたいなと思いお店に行ってきました。

2023年10月2日新店オープン

2023年10月2日新店オープン

この「京七 鱧かつ」さんのオープン日(開業日)は2023年10月2日で、訪問日は2023年10月5日。

場所は近くに「京都中央卸売市場」がある七条七本松エリアです。

※2023年5月9日から事前調査でチェックしてきたお店です。

京都の七条七本松にある 鱧かつ屋

京都の七条七本松にある 鱧かつ屋

京七 鱧かつ さんは京都の七条七本松にある 鱧かつ屋

2021年4月18日に東へ二軒隣りで開業したお店で七条通を挟んで南側の老舗鮮魚店「山定商店」さんのお店です。

※今回は移転リニューアルになります(以前の記事はこちら)。

冷蔵ケースにはお寿司が並んでいます

冷蔵ケースにはお寿司が並んでいます

京七 鱧かつ さんは店舗型のお店です。

注文カウンターがある「京七 鱧かつ」さんの店内では「天ぷら・フライ・はもカツ・鯖寿司・鱧寿司」などをテイクアウトすることができます。

なにを食べるか考えてます

なにを食べるか考えてます

さて、今回はなにを食べようか悩みます。

鱧かつさんど(540円)

鱧かつさんど(540円)

ちなみに前回は「鱧かつさんど」と「極小揚穴子」をいただいたのですが、穴子は販売しなくなったようです。

値段(予算)はメニューを見る限りでは1000円以内がほとんどなので一般的な価格のお店です。

※お店の方にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。
※記事の更新状況はTwitterInstagramthreadsでも告知していますのでフォローお願いします。

スポンサーリンク

鱧寿司を食べてみた


本まぐろの巻寿司

本まぐろの巻寿司

今回はまだ食べていないお寿司から選んでみたいと思います。

こちらは「本まぐろの巻寿司(864円)」でとても美味しそうです。

京七鯖ずし(810円)

京七鯖ずし(810円)

京都民御用達の「鯖ずし」もありました。

こちらは「京七鯖ずし(810円)」です。

鱧すし(864円)

鱧すし(864円)

京都では夏に食べられる鱧(はも)のお寿司もあります。

こちらは「鱧すし(864円)」です。

本鮪の小巻(702円)

本鮪の小巻(702円)

本まぐろの赤身でつくった巻きずしもありました。

こちらは「本鮪の小巻(702円)」です。

やっぱり京都なら鱧(はも)でしょ

やっぱり京都なら鱧(はも)でしょ

今回「京七 鱧かつ」さんでは、鱧寿司を買うことにしました。

やっぱり京都といえば「鱧(はも)」食べておきたいですよね。

こんがり鱧で小骨も食べやすい

こんがり鱧で小骨も食べやすい

こんがりと焼かれた鱧で小骨も処理してあり食べやすい鱧すしです。

今年は鱧は1回しか食べていなかったので食べられて良かったです。

おいしくいただきました(ごちそうさま)

おいしくいただきました(ごちそうさま)

今回は「鱧寿司」を食べてみた実食レビューでしたが、他にもメニューがあるのでお好みで選んでくださいね。

はじめてのお店に行くと何を食べたらよいのか分からないことが多いですが、そういう時は定番メニューがおすすめ。もしくはお店の方にお薦めメニューを聞いてみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

メニュー内容と値段


メニュー(京七 鱧かつ)

メニュー(京七 鱧かつ)

※メニューの価格と内容は原材料の価格や世界情勢により変更される場合がありますので正確なメニューと値段は公式情報でご確認お願いします。
※メニューと値段は記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)

今回紹介した「京七 鱧かつ」さんのメニュー一覧や値段など「メニュー情報」です。

京七 鱧かつ さんのメニューは「天ぷら・フライ・はもカツ・鯖寿司・鱧寿司」など。

値段はメニューを見ると予算は1000円~2000円ほどあれば足りるかと思います。

詳細な内容と値段については最新情報は公式情報でご確認ください。

スポンサーリンク

最寄り駅や行き方(アクセス方法)


京七 鱧かつ(京都市下京区)

京七 鱧かつ(京都市下京区)

京七 鱧かつ さんへ行く場合の備忘録です。

この「京七 鱧かつ」さんの場所京都府京都市下京区の七条七本松で梅小路京都西駅から徒歩7分のところ。バス停だと七条千本バス停から徒歩2分です。

住所でいえば「〒600-8871 京都府京都市下京区西七条北東野町129」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

京七 鱧かつ さんに駐車場・駐輪場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。

京七 鱧かつ さんへの行き方は、梅小路京都西駅からなら七条通を西へ徒歩5分の七本松通のところに「京七 鱧かつ」さんがあります。

※営業時間と定休日はお店で確認しました。
※訪問の際は必ず公式で営業日をご確認ください。
※年末年始は休業の店舗が多いため、必ず公式で営業情報を確認してから来店してください。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 京七 鱧かつ
オープン日 2023年10月2日オープン
ジャンル 和食
食事予算 1000円~2000円
営業時間 12時~18時(公式でご確認ください
定休日 水曜日・土曜日・日曜日(公式でご確認ください
駐車場・駐輪場 なし(公式でご確認ください
住所 〒600-8871 京都府京都市下京区西七条北東野町129
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 梅小路京都西駅から徒歩7分(約450m・ルート
最寄りバス停 七条千本バス停から徒歩2分(約180m・ルートバス停情報
テイクアウト 対応
イートイン 非対応
公式SNS Instagram
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。最新情報は公式情報でご確認ください。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。ルートは実際の状況を反映していない場合がありますので、ご注意ください。オープン前情報の場合は開店日の変更の可能性があります。