灯商店 – あかり商店(京都グルメ・五條楽園)

京都市下京区の商店 兼 飲み屋「灯商店」実食レビューです。2020年12月10日に開業した新店で生活日用品の販売、卵かけごはんや惣菜をカウンターで食べることもできます。11時まではコーヒーのモーニングもあります。

2020年12月10日開業「灯商店」

2020年12月10日開業「灯商店」

2020年12月10日に京都市下京区富浜町(五條楽園)で生活日用品の販売とお惣菜などをカウンターで食べられる商店「灯商店(あかり商店)」が新店オープンしました。

木屋町通り沿いでサウナの梅湯の南側にあり、近隣の方(特に高齢者の皆さん)が生活に必要なものを買いに来られるようにと開業したようです。

店内には「駄菓子・レトルト食品・インスタント食品・缶詰・調味料・トイレットペーパー」などが売られていました。

今回はこの「灯商店(あかり商店)」がどんなお店でどんなメニューがあるのか実食レビューします。

駄菓子・食料・生活日用品を販売する商店です

駄菓子・食料・生活日用品を販売する商店です

お店がある五條楽園は古い町で高齢者の方が多い地区です。

住所でいえば「〒600-8125 京都府京都市下京区富浜町183−3」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

高齢者の多い地区では近くにスーパーなどがあってもそこすら行くことができない方も多いので、こういったミニ・コンビニ的なお店はそういった方々に需要があります。

この「灯商店(あかり商店)」さんもたぶん地域の生活向上を考えられているんだと思いました。

駐車場はサウナの梅湯南側の道を東に入ったところに駐車場があって、一番奥の「五條モール」と書かれたところがあるのですが、駐輪場として使われているので自家用車の場合は河原町通のコインパーキングなどを利用してください。

自転車やバイクは店頭駐輪はできませんので、上に書いた駐車場のところに停めてくださいとのことでした。

立ち飲みカウンターではお酒も飲めます

立ち飲みカウンターではお酒も飲めます

店内には立ち飲みカウンターもあります。

こちらではお酒を飲んだり、お惣菜を食べたりできるし、店内で売られているレトルト食品のカレーを買って「白ごはん(200円)」を注文すると温めて食べていけるそうです。

また、11時までは「コーヒー・食パン・ジャム・バター」のモーニングセットもあるとのことでした。

卵かけごはん(300円)と水餃子(350円)

卵かけごはん(300円)と水餃子(350円)

卵かけごはん(300円)があったので、お惣菜メニューの水餃子(350円)と合わせて定食のようにして食べてみます。

店内には簡単ですが机があって、そこで座って食べることもできます。

こんな大きなヤカンを見るのも、なんか久しぶりです。

卵かけご飯にはニラ醤油も付いていました

卵かけご飯にはニラ醤油も付いていました

卵を溶いてニラ醤油と一緒にご飯にかけていただきました。

水餃子も卵かけご飯も美味しくて良かったですが食堂という感じよりも昼のみできる立ち飲み居酒屋ですね。

冷奴(200円)もあって、それは近くの並河商店のものを使っていました。

こういうお店にこれまで入ったことがなかったので、とても興味深かったです。

お惣菜メニューは日替わりです

お惣菜メニューは日替わりです

もちろん「生ビール・サワー・ワンカップ日本酒・コップワイン」などのアルコール類もあります。

値段は書かれていなかったので分からなかったのですが、たぶん安いと思います。

たまごかけごはん(300円)
白ごはん(200円)
冷奴(200円)
お惣菜(150円~350円)
灯商店 - あかり商店(京都グルメ・五條楽園)

灯商店 – あかり商店(京都グルメ・五條楽園)

ジャンル「商店・立ち飲み居酒屋」
食事予算「350円~1000円」
営業時間「9時~21時」
定休日「年中無休」
住所「〒600-8125 京都府京都市下京区富浜町183−3」
地図こちらをクリック(Google Maps)」

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!