京都では430円の超デカ盛り「ガツ盛り弁当」が激安で売られている

今回の「京都ランチ案内」は、お金がないけどお腹いっぱい食べたい場合に行ってみていただきたい超ビッグ弁当の紹介です。値段は399円(税込み430円)と激安なのですが、通常の2倍の量があるお弁当です。商品名は「ガツ盛り弁当」と言って、種類は「チキンタルタル、ダブルハンバーグ」の2種類があります。

では、この激安デカ盛りの「ガツ盛り弁当」はどこで購入することができるのでしょうか。

430円でお腹いっぱい食べたい時の話 in 京都


430円しかないのですがお腹いっぱい食べられますか?

430円しかないのですがお腹いっぱい食べられますか?

ある日、ウチの困ったちゃん温泉担当が、またお金を握りしめて駆け寄って来ました。

温泉担当 「ワシが430円しか持ってなかったらドーする?( º言º)」

また、そのネタか(笑)という感じですが、かつて250円しか持ってなくて京都の激安食堂「Kの食卓」まで230円ラーメンとカレーを食べに行ったことがありました。

金額が200円アップしているので、なにかいけない収入源でもあるみたいですが、京都には200円~300円程度でラーメンが食べられるお店はたくさんあります。

しかし、温泉担当は小躍りしながらこうも言っていました・・・・

温泉担当 「430円で食べきれないくらい食べたいノン!⸜(* ॑ ॑* )⸝」

いや、ないだろソンナ店(笑)

京都では430円の超デカ盛り「ガツ盛り弁当」が売られている


430円でビッグハンバーグが2個入ったお弁当があるらしい

430円でビッグハンバーグが2個入ったお弁当があるらしい

すると、この他愛もないドーでもいい話を脇で聞いていたリサーチャーが、こんなことを言い出しました。

リサーチャー 「通常の2倍の戦闘力があるお弁当ってのがあるけど・・・・」

通常の2倍の戦闘力?

なにやら気になるキーワードですが、実は399円(税込み430円)で普通のお弁当の倍はあろうかという超ビッグ弁当が購入できるというのです。

これが噂の430円の超デカ盛り「ガツ盛り弁当」

これが噂の430円の超デカ盛り「ガツ盛り弁当」

お店の名前は「250円弁当 元気や」さん。

そう、このブログで紹介して一躍有名になったアノ伝説のお弁当屋さんです(250円弁当 元気や 店舗一覧)。

ここで最近、なにやらドデカ弁当が販売されており、それが399円という激安価格なのです。

横30cm,縦22cmの超ビッグ弁当

横30cm,縦22cmの超ビッグ弁当

大きさは「横30cm、縦22cm」で、普通のお弁当サイズの倍近い大きさがあります。

それに「ライスが倍量大きなハンバーグが2個」入っており、それで値段が399円(税込み430円)なのです。

お弁当の名前は「元気や オリジナル ガツ飯」で、あまりの大きさに食べきれないほどです。

そのお弁当「元気や オリジナル ガツ飯」はどこで買える?


そのお弁当とは「元気や オリジナル ガツ飯」

そのお弁当とは「元気や オリジナル ガツ飯」

さて、この「元気や オリジナル ガツ飯」どこで買うことができるのでしょうか。

現在、確認できている販売店は「250円弁当元気や Plus 三条商店街店」と「250円弁当元気や四条大宮店」です。

ガツ盛り弁当は3種類あって「チキンタルタルダブルハンバーグカツカレー」があります。

ガツ飯(カツカレー)

ガツ飯(カツカレー)

あまりの多さに、ウチの困ったちゃん温泉担当も・・・・

温泉担当 「そんなに食えるわけねーだろ( º言º)」

と超恐いモードだったとさ(笑)

※この「ガツ盛り弁当」が購入できるのは以下の2店舗です※

京都府京都市東山区西橘町480−1
営業時間:10時~22時
定休日:日祝
京都府京都市中京区西ノ京南聖町4−12
営業時間:10時~20時
定休日:


激安なものを探してくる「激安ハンター」シリーズです。地元視点で激安スーパーや激安弁当などを紹介しています。



京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。