山ノ内マンマル マンマルカレー@京都 安くてボリュームのあるカレーライス実食レビュー

今回の「京都案内」は京都市右京区の太秦天神川駅近くにあるお店「山ノ内マンマル」さんで「マンマルカレー 680円」を食べて来ました。牛スジが溶け込んだカレーに鶏天とサラダまで付いてこの値段なので随分とお得かと思います。他に「刺身定食やとり天定食」があり、ランチは14時までとなっています。御池通沿いなので駐車場などはありませんが自転車やバイクは店頭に置けます。

山ノ内マンマル」は2017年7月頃にオープンしていたのを確認していたのですが、今回初訪問となります。

※山ノ内マンマルで食べることができる「風ラーメン」の実食レビューはこちらです。

マンマルカレーを食べに「山ノ内マンマル」へ行って来ました


マンマルカレーを食べに「山ノ内マンマル」へ行って来ました

マンマルカレーを食べに「山ノ内マンマル」へ行って来ました

今回の「京都案内」は京都市右京区の山ノ内にある「マンマル」さんというレストランです。

御池通の西大路御池の少し西側にあるお店で、魚料理などを提供する食事処ですが、ランチ時には刺身定食やカレーライスを680円~800円程度で食べることができます。

今回は「マンマルカレー」を食べたのですが、680円で「カレーライス、とり天サラダ」が付いたボリュームのあるランチになっていました。

営業時間は平日ランチが「11:30~14時(LO 13:30)」で、定食やお酒を提供する夜営業は「18時~23時」までとなっています。

山ノ内マンマル 店内の様子


山ノ内マンマル 店内の様子

山ノ内マンマル 店内の様子

山ノ内マンマルは2名席が5卓、カウンターが4席ほどあるお店で、2017年頃にオープンしたのか店内はまだキレイなお店です。

夜はお酒とお刺身などのお店みたいで、雰囲気としては個人営業の飲み屋兼食事処という感じのお店です。

ご夫婦でしょうか、愛想の良い店主と女将さんがお店を仕切っていました。

ちょうどランチタイムということもあり、メニューはランチ4種類ほどあり、メニューを女将さんが持って来てくれました。

メニューと値段


山ノ内マンマル ランチの値段は680円~900円

山ノ内マンマル ランチの値段は680円~900円

山ノ内マンマルのランチは4種類ほどあって、値段が680円~900円となっています。

このエリアは「島津製作所」の工場があるので、工場で働く人が多いのでしょう。ボリュームがありそうなメニューになっています。

ということで「マンマルカレー 680円」を注文してみることにしました。

・お刺身定食 900円
・とり天定食 800円
・ハンバーグ定食 800円
・マンマルカレー 680円

マンマルカレー 実食レビュー


マンマルカレー 680円

マンマルカレー 680円

こちらが「マンマルカレー 680円」です。

カレールーもたっぷりとかかっており、ライスもルーの下まであって普通の店だと大盛くらいの量があります。

これで、とり天とサラダが付いて値段が680円なのだからお安いと思います。

マンマルカレー

マンマルカレー

マンマルカレーはコクがかなり出ています。

食べた味わいでは完全に鶏むね肉だと思っていましたが、牛スジ100%カレーということです。

辛味はマイルドで食べやすいカレーです。

具材は「人参玉ねぎ」だと思いますが、カレールーに溶け込んでいます。

ボリュームあります

ボリュームあります

ランチの価格帯にしてはボリュームが多いので、食べ終わる頃には満腹になっていました。

一緒に付いてくる「とり天」も油が美味しいので醤油などをかけて食べるとちょうど良いご飯のおかずになりそうでした。

ランチには「とり天定食 800円」もあるので、とり天が好きなら選んでみるのも良さそうでした。

とり天もおいしいお店でした

とり天もおいしいお店でした

山ノ内マンマル 行き方(アクセス方法)


京都市右京区の山ノ内にある「マンマル」

京都市右京区の山ノ内にある「マンマル」

今回訪問した「山ノ内マンマル」への行き方(アクセス方法)ですが、地下鉄東西線「太秦天神川駅」から徒歩10分かからないくらいの場所にあります。

ちょうど「太秦天神川駅~西大路御池駅」の中間くらいの御池通沿いにお店があります。

この辺りは飲食店が少ないエリアなので重宝するお店です。

駐車場などはありませんが、店頭に自転車やバイクは駐輪することはできます。

京都府京都市右京区山ノ内御堂殿町20
営業時間:11:30~14時(LO13:30)※ランチは平日のみ、18時~23時
定休日:水曜日、不定休


京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。