【京都新店】カフェ「玄米ピザ 月のふね」京都市右京区(鳴滝エリア)で2023年9月21日新店オープン

4.0


【京都新店】玄米ピザ 月のふね - 手づくり無農薬玄米ピザが名物のカフェがオープン

【京都新店】玄米ピザ 月のふね – 手づくり無農薬玄米ピザが名物のカフェがオープン

【実食レビュー】手づくり無農薬玄米ピザが名物の玄米ピザ 月のふね(カフェ)」が京都府京都市右京区(鳴滝エリア)の宇多野病院近くで2023年9月21日に新店オープンしました。

この記事は京都にあるカフェ新店「玄米ピザ 月のふね」の「場所・評判・おすすめメニュー・値段・営業時間・駐車場の有無」について知りたい人におすすめの紹介記事です。

スポンサーリンク

京都市右京区にカフェ「玄米ピザ 月のふね」が開業食べてみた


京都市右京区にカフェ「玄米ピザ 月のふね」が開業食べてみた

京都市右京区にカフェ「玄米ピザ 月のふね」が開業食べてみた

今回紹介する「玄米ピザ 月のふね」は京都市右京区にある玄米ピザが名物のお店で2023年9月21日に新店オープンしました。

気さくな女性店主さんが経営する個人営業のお店で、無農薬玄米から手作りされた珍しいピザを楽しむことができるおうちカフェです。

京都・鳴滝で見つけた玄米ピザがおいしい隠れ家カフェ

京都・鳴滝で見つけた玄米ピザがおいしい隠れ家カフェ

店内では「玄米ピザ・ドリンク・焼き菓子」を食べることができ、焼き菓子はテイクアウトが可能になっていました。

このお店のチェックポイント!手づくり無農薬玄米ピザのおうちカフェ「玄米ピザ 月のふね」
・開業日は2023年9月21日
・京都市右京区(鳴滝エリア)のカフェ
・ものすごく発見困難店
・予算は2000円程度
・駐車場1台分あり
・駐輪場あり

訪問日は2023年12月2日です。

場所は近くに「宇多野病院」がある鳴滝エリアで住宅街の細い道を入るので私好みの発見困難店でした。

最寄りの公共交通機関は宇多野駅からなら徒歩11分(750m)のところで、鳴滝本町バス停(バス停情報)からなら徒歩4分(260m)です。

スポンサーリンク

店内の雰囲気や支払い方法


家庭的な雰囲気のカフェ(玄米ピザ 月のふね)

家庭的な雰囲気のカフェ(玄米ピザ 月のふね)

玄米ピザ 月のふねの店内に入ると、カウンター席が4席、テーブル席が1卓4席分ほどありました。

店内の雰囲気はカウンター席があるひとりでも気軽に立ち寄れそうな雰囲気です。

注文は「席で」で行います

注文は「席で」で行います

注文席で店主さんに注文するようになっていました。

支払い方法は「クレジットカード・電子マネー・交通系ICカード・QR決済」が利用できます。

スポンサーリンク

なにが食べられるお店?


手作りで無農薬の玄米から作るピザが名物(玄米ピザ 月のふね)

手作りで無農薬の玄米から作るピザが名物(玄米ピザ 月のふね)

メニューは「玄米ピザ・ドリンク・焼き菓子」などを取り揃えていました。

ピザの価格帯は1500円~1800円なので一般的な値段のお店です。

主なメニュー

玄米ピザセット(1800円)

三日月セット(1500円)

コーヒー(500円)

玄米茶(500円)

りんごジュース(500円)

米粉レモンケーキ(350円)

玄米ピザ(ハーフサイズ)もあります

玄米ピザ(ハーフサイズ)もあります

店主さんに聞いたところ定番メニューは「玄米ピザセット(1800円)」で、23センチサイズの玄米ピザにサラダをセットとのことでした。

また、玄米ピザ(ハーフサイズ)とミニサラダにミニデザート付きのセットの「三日月セット(1500円)」もあるので、半分サイズがちょうど良い方はこのハーフサイズを選ぶと良いでしょう。

スポンサーリンク

玄米ピザ(ハーフサイズ)を 実食レビュー


今回は「玄米ピザ(ハーフサイズ)」を実食

今回は「玄米ピザ(ハーフサイズ)」を実食

定番メニューは「玄米ピザセット」で、23センチサイズの玄米ピザにサラダをセットしたメニューですが今回は半分サイズの「三日月セット」を注文してみました。

三日月セットとは玄米ピザ(ハーフサイズ)とミニサラダにミニデザート付きのセットのことで、今回はデザートに食べたかったレモンケーキが付いてきました。

今回は「玄米ピザ(ハーフサイズ)」を実食

今回は「玄米ピザ(ハーフサイズ)」を実食

なお、ピザは月替わりで2種類あり今月は「蓮根とサーモン」と「九条ネギと鶏」のピザがありましたので、蓮根とサーモンを選んであります。

玄米ピザは薄生地でパリッとした食感でとても香ばしく焼かれているのでサクサクっとして実においしいピザでした。

レモンケーキも米粉で作られています

レモンケーキも米粉で作られています

デザートに出てきたレモンケーキも米粉で作られたもの。

ちなみにレモンケーキなどの焼き菓子も販売していて、お菓子は「OGINAU OKASHI」という店名でイベントなどで米粉マフィンや米粉パウンドケーキを販売している方から仕入れているそうです。

玄米ピザって珍しいですよね

玄米ピザって珍しいですよね

玄米ピザは珍しいうえに美味しかったし、それに鳴滝エリアの発見困難店ということもあり私好みのお店で満足できましたよ。

スポンサーリンク

メニューや値段


カフェメニュー(玄米ピザ 月のふね)

カフェメニュー(玄米ピザ 月のふね)

今回紹介した「玄米ピザ 月のふね」のメニュー一覧や値段など「メニュー情報」です。

玄米ピザ 月のふねメニューは「玄米ピザ・ドリンク・焼き菓子」など。

値段はピザメニューを見ると「1500円~1800円」なので、予算は2000円程度ほどあれば足りるかと思います。

玄米ピザ 月のふねで食べるなら23センチサイズの玄米ピザにサラダをセット「玄米ピザセット」や、今回食べたハーフサイズ玄米ピザとミニサラダにミニデザート付きのセット「三日月セット」が良いでしょう。

メニュー(クリックでオープン)
【ピザ】メニュー
玄米ピザセット 1800円
三日月セット 1500円
【ドリンクその他】メニュー
コーヒー 500円
玄米茶 500円
りんごジュース 500円
米粉レモンケーキ 350円
値段は税込み価格です。
※メニューと値段は取材時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。

スポンサーリンク

京都「玄米ピザ 月のふね」の店舗情報


玄米ピザ 月のふね(京都府京都市右京区)

玄米ピザ 月のふね(京都府京都市右京区)

玄米ピザ 月のふね への行き方です。

この「玄米ピザ 月のふね」の場所京都府京都市右京区の鳴滝で宇多野駅から徒歩11分のところ。バス停だと鳴滝本町バス停から徒歩4分です。

住所でいえば「〒616-8246 京都府京都市右京区鳴滝川西町15−25」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

営業時間と定休日(玄米ピザ 月のふね)

営業時間と定休日(玄米ピザ 月のふね)

京都「玄米ピザ 月のふね」の営業時間は「11時30分~17時30分(ピザは売り切れ終了で以後はカフェ営業、17時30分以降は予約のみ)」で、定休日は「月曜日・火曜日・水曜日(2023年12月3日は臨時休業)」です。

玄米ピザ 月のふね駐車場は1台分ありました。

駐輪場も店頭に停められるスペースがありました。

店舗情報(クリックでオープン)
店舗情報
店舗名 玄米ピザ 月のふね
オープン日 2023年9月21日オープン
ジャンル カフェ
食事予算 2000円程度
営業時間 11時30分~17時30分(ピザは売り切れ終了で以後はカフェ営業、17時30分以降は予約のみ)
定休日 月曜日・火曜日・水曜日(2023年12月3日は臨時休業)
駐車場・駐輪場 駐車場1台分あり、駐輪も可能
住所 〒616-8246 京都府京都市右京区鳴滝川西町15−25
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 宇多野駅から徒歩11分(約750m・ルート
最寄りバス停 鳴滝本町バス停から徒歩4分(約260m・ルートバス停情報
テイクアウト 一部対応
イートイン 対応
公式SNS Instagram
支払い方法(クレジットカード) ✅ VISA
✅ MasterCard
✅ JCB
✅ AMEX
✅ Diners
✅ UnionPay(銀聯)
✅ DISCOVER
支払い方法(電子マネー) ✅ Apple Pay
✅ iD
✅ QUICK PAY
支払い方法(交通系ICカード) ✅ Kitaca
✅ PASMO
✅ Suica
✅ manaca
✅ TOICA
✅ ICOCA
✅ nimoca
✅ はやかけん
✅ SUGOCA
支払い方法(QR決済) ✅ PayPay
✅ d払い
✅ 楽天ペイ
✅ Coin+
✅ auPAY
✅ J-Coin Pay
✅ UnionPay(銀聯)
✅ 支付宝(ALIPAY)
✅ pay
✅ WeChatPay(微信支付)
✅ Smart Code
※営業時間と定休日は取材時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。ルートは実際の状況を反映していない場合があります。
まとめ手づくり無農薬玄米ピザのおうちカフェ

我ながらよく見つけたなと思えるほどの発見困難店です。車でも行けますが駐車場は1台分のみです。お店までの道は狭いので公共機関を利用してバスで行くのが良さそうです。

おすすめメニューは「三日月セット(1500円)」です。

このお店玄米ピザ 月のふね」を、この記事を見て気になった方はぜひ一度行ってみてください。

玄米ピザ 月のふねは接客もきちんとされているので気分よく食事ができる京都市右京区(鳴滝)のカフェ店です。

近くのお店や同じジャンルのお店を検索!

※同じ地区のお店を検索

または

※同じ駅のお店を検索

もしくは

※同じジャンルのお店を検索

【お店の方にお願い】この記事を公式サイトもしくはブログでリンク付きでご紹介いただけると嬉しいです。

※お店の方が本ブログ「京都のお墨付き!」をご存じで掲載にはご快諾をいただいています。
※訪問の際は必ず公式で営業日をご確認ください。
※年末年始は休業の店舗が多いため、必ず公式で営業情報を確認してから来店してください。

↓良かったら記事をシェアお願いします↓