2020年11月1日オープン THE REIGN HOTEL KYOTO レストラン&カフェ

京都でデンマークの伝統料理「スモーブロウ」が食べられる「THE REIGN HOTEL KYOTO」のレストラン&カフェへ行って来ました。こちらカフェレストランが2020年11月1日から先行オープンしてて、ホテルの営業はまだです。

店内の様子は?(新型コロナ対策など)


2020年11月1日オープン THE REIGN HOTEL KYOTO レストラン&カフェ

2020年11月1日オープン THE REIGN HOTEL KYOTO レストラン&カフェ

ここしばらく、河原町通りを使うことが何度もあり、そのたびに気になっていたのが・・・・

THE REIGN HOTEL KYOTO

ホテルは2021年2月22日開業ではあるのですが、そこのレストラン&カフェが2020年11月1日から先行オープンしていたので立ち寄ってきました。

通るたびに気になっていたホテル

通るたびに気になっていたホテル

レストラン&カフェはホテルの一階なので開放的。

店頭にはロードサイクルを置く棒(正式名知らない)もあり、自転車な人でも立ち寄りやすい感じです。

ただ、駐車場や駐輪場はないので今回は十条駅から歩いて行って来ました。

このお店のメニューは?


店頭のメニュー、モーニングとランチがあります

店頭のメニュー、モーニングとランチがあります

この「THE REIGN HOTEL KYOTO」内にあるレストラン&カフェでは朝8時からモーニング営業があり、600円~1000円で食べられるそうです。

今回はランチタイムでの訪問、お昼は「スモーブロウ」のランチがありました。

カフェ利用でも良いと思います。カフェは500円からとなっていました。

スモーブロウ ランチ(1500円)

スモーブロウ ランチ(1500円)

ランチは「スモーブロウ」のみです。

これ、薄切りのパンに野菜や魚介などの具材をのせたデンマークの伝統料理なのだそうです。

オープンサンドともいうようで、ホテルのオリジナルレシピで提供されていました。

スモーブローは10種類から2つ選ぶようになっています

スモーブローは10種類から2つ選ぶようになっています

スモーブローは10種類あり、そこから2つ選ぶようになっていました。

種類が多くて悩みますが「ローストビーフと紫キャベツコールスロー」と「エビとポテトサラダと焼きナスマヨネーズ」をチョイス。

他にも「フリカデッラ」というデンマーク風ハンバーグのものもあって種類豊富です。

ローストビーフもエビが多く使われていました

ローストビーフもエビが多く使われていました

かなりボリュームがある内容。

今回チョイスした「ローストビーフ」も「エビ」もたっぷりと薄切りパンの上にのっていました。

見た目からして食べづらそうですが、フォークでのっているものから食べていきます。

味はまぁまぁでしたが、どちらも冷製だったので夏に食べたいやつでした。

ポテトが付いてきます

ポテトが付いてきます

サラダかスープを選べました

サラダかスープを選べました

ポテトやサラダも付くのですが、サラダはスープにも変更可能です。

冬場ならスープがお薦めですね。

黒ぶどうジュース

黒ぶどうジュース

ドリンクは「黒ぶどうジュース」をチョイスしました、これは濃厚で甘くて美味しかったです。

ランチに「スモーブロウ」だけというのはちょっと厳しい感じがしましたが、伏見稲荷にも近い街道沿いのホテルなので観光客の方には良い立地かもしれません。

このお店への行き方や営業時間は?


THE REIGN HOTEL KYOTO(外観写真)

THE REIGN HOTEL KYOTO(外観写真)

今回は珍しくホテルのカフェレストランへの訪問でしたが、その「THE REIGN HOTEL KYOTO」はどこにあるのでしょうか。

わかりづらく言うと「鴨川西インターチェンジ近く」で、わかりやすく言うと「河原町十条」北東角です。

地下鉄「十条駅」から徒歩5分くらいですね。

営業時間は店頭の表記では「8時~11時」まではモーニング、「12時~15時」まではランチですが、これは先行オープン時のみの営業時間だそうです。そのため、グランドオープン時には変わります。

〒601-8025 京都府京都市南区東九条柳下町67−1(地図
営業時間:8時~15時(朝食は11時まで、ラストオーダー14時)
定休日:なし
公式サイト:https://reignhotel.jp/

評判(口コミ)


京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



ニューオープン

主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。