GOOD TIME COFFEE @京都・下京区突抜にある古民家カフェへ行く

京都市下京区突抜二丁目にある古民家カフェ「GOOD TIME COFFEE」さんへ行ってきました。築100年の京町家をリノベーションしたカフェで雰囲気の良いお店です。

京都市下京区突抜二丁目にある古民家カフェ「GOOD TIME COFFEE」


京都のカフェ「GOOD TIME COFFEE」へ行って来た

京都のカフェ「GOOD TIME COFFEE」へ行って来た

今回の「京都カフェブログ」は、京都市下京区突抜二丁目にある古民家カフェ「GOOD TIME COFFEE」さんの紹介です。

地名の「突抜(つきぬけ)」、いかにも京都らしい地名ですが、以前紹介した「天使突抜」とはちょっとだけ離れていて、西本願寺の西側エリアのことです。

京都市下京区突抜二丁目にある古民家カフェ「GOOD TIME COFFEE」

京都市下京区突抜二丁目にある古民家カフェ「GOOD TIME COFFEE」

開業から4年ほど、京都のカフェ好きだったらご存じだと思いますが、車一台分の細い通り沿いにあるので地元の方でもないとなかなか前を通ることもないかもしれません。

しかし、この古民家は築100年

京町家をリノベーションした古民家カフェなので、観光客の方にも京都らしいカフェとして行ってもらいたいお店です。

このお店の雰囲気は?


京町家なので奥に細長く、坪庭があります

京町家なので奥に細長く、坪庭があります

さて、先に「築100年の京町家をリノベーション」と書きました。

どんな雰囲気なのかというと上の写真の通りで、店の奥には京都らしく坪庭があり、縁側もあるようなカフェです。

奥はレンタルスペース

奥はレンタルスペース

坪庭にあった塀は取ったそうで、奥の別の建物と坪庭がつながっています。

京町家は間口が狭く奥に長い

京町家は間口が狭く奥に長い

お店に入ると、間口は狭いのですが奥に長く広くなっています。

上の写真の右側が「通りにわ」で、台所(おくどさん)があったようですが、今は本が並んでいます。

左側が客席です。

家の中に井戸があるのも昔ながらの京町家

家の中に井戸があるのも昔ながらの京町家

家の中に井戸があるのも昔ながらの京町家らしさを残しています。

京都は地下に「地下水のプール」があって、昔は京都中に井戸がありました。

京都が都(みやこ)として栄えたのも、この生活に必要な水を入手するのに適した土地だったからです。

さて、そんな京都の「GOOD TIME COFFEE」さんのコーヒーを飲んでみたいと思います。

このお店のメニューは?


カフェは入口で購入できます

カフェは入口で購入できます

カフェは入口で注文・会計をするようになっています。

テークアウトかイートインのどちらか決めて注文してください。

ドリップコーヒーは400円

ドリップコーヒーは400円

ドリップコーヒーは400円で、ほかにもカフェラテやソイラテなどがあります。

ホットとアイスのコーヒーが同じ値段なのは良いですね。

ドリップコーヒー 400円
アイスコーヒー 400円
カフェラテ 480円
ソイラテ 480円
キャラメルラテ 560円
ジンジャシロップラテ 560円
アップルジュース 400円
アールグレイティー 400円
名物はイチゴを使ったドリンクやサンドイッチ

名物はイチゴを使ったドリンクやサンドイッチ

この「GOOD TIME COFFEE」さんでは、イチゴを使ったドリンクやサンドイッチがあって「インスタ映え」するので人気だったりします。

京都名物「タマゴサンド」もありますね。

ドリップコーヒー(400円)

ドリップコーヒー(400円)

コーヒーは爽やかな酸味のあるもの、写真では深煎りに見えますがミルクと砂糖はいらなくてブラックで飲むことができました。

観光地の「京都水族館」から徒歩5分くらいなので、観光客の方には西本願寺を見がてら行ってみるのが良いですね。

このお店への行き方や営業時間は?


GOOD TIME COFFEE へは京都水族館や西本願寺から近いです

GOOD TIME COFFEE へは京都水族館や西本願寺から近いです

では「GOOD TIME COFFEE」さんはどこにあるカフェなのでしょうか?

西本願寺の西側、京都水族館から見ると北川の住宅街の中にあります。

ここら辺はこれといったお店もなく、どちらかといえばゲストハウスとかが多いです。

細い道が入り組んだところなので、わかりやすく行くなら西本願寺の北西角「大宮花屋町(大宮通)」の交差点を西へ、二筋目を南へ入っていくとよいでしょう。

〒600-8364 京都府京都市下京区突抜二丁目357
営業時間:10時~18時
定休日:年末年始
公式Twitter:https://twitter.com/goodtime_coffee
公式Instagram:https://www.instagram.com/goodtime.coffee/
公式サイト:http://goodtime.coffee/

評判(口コミ)


カフェ

京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。