2019年7月17日オープン TSUNAGIBA CAFE (京都府和束町、カフェ新店)

2019年7月17日に新店オープンした「SUNAGIBA CAFE (ツナギバカフェ)」さんへ行って来ました。場所は京都の和束町(わづかちょう)で、宇治茶の一大産地にあるカフェ新店です。ちっちゃくてノンビリとしたまさに「田舎カフェ」って感じのカフェ新店です。

2019年7月17日オープン TSUNAGIBA CAFE


TSUNAGIBA CAFE (援農の方用にゲストハウスが併設)

TSUNAGIBA CAFE (援農の方用にゲストハウスが併設)

今回の「京都カフェブログ」は京都府和束町で2019年7月17日に新店オープンした「SUNAGIBA CAFE (ツナギバカフェ)」さんの紹介です。

和束といえば宇治茶の一大産地、最近は「和束茶」という名前でも聞くことが多いお茶の里。

今の時期はお茶摘みなどで「援農」される方がシーズン通じて100人ほど来るそうで、そんな人達の憩いの場になればとカフェを開業した女性店主(ちーちゃん)さんのお店です。

援農の方がローソンで食事しているのを見てカフェのオープンを決意した女性オーナー

援農の方がローソンで食事しているのを見てカフェのオープンを決意した女性オーナー

和束町はお茶の産地だけあってカフェはいくつかあるのですが、朝から食事ができるお店はコンビニ(ローソン)しかありません。

援農の方たちが朝ごはんを食べるためにコンビニに行く姿を見て、ここでのカフェ開業を思いついたのだそうです。

ということで、朝7時から営業(ただしやや不定期営業)の「TSUNAGIBA CAFE」さんでパンとコーヒーをいただいてきましたよ!

TSUNAGIBA CAFE 「パンの日」実食レビュー


パンの日の「TSUNAGIBA CAFE」では1個150円の自家製パンを販売しています

パンの日の「TSUNAGIBA CAFE」では1個150円の自家製パンを販売しています

さて、この「TSUNAGIBA CAFE」さんは手作り感満載の小さなカフェです。

営業日は不定期営業なのですが、公式サイトのカレンダーで営業日を知ることができます。

だいたい、日曜日と月曜日は「パンの日」で、木曜日は「おにぎりの日」になっていて、木曜日は別の方がカフェを運営されています。

今回は「パンの日」なのでコーヒーとパンを食べましょう!

今回は「パンの日」なのでコーヒーとパンを食べましょう!

訪問したのは2019年8月26日(月曜日)なので「パンの日」です。

ということで、並んでいるパンから好みの「しおバター」と「ソーセージロール」をチョイス。

ソーセージロール(左)としおバター(右)

ソーセージロール(左)としおバター(右)

どちらも田舎パン的でめちゃ美味しいのですが、特に「しおバター」は・・・・

しおバター

で、バターの風味が濃厚なパンで超美味しかったです!

コーヒーはホットでもアイスでも250円とお気軽

コーヒーはホットでもアイスでも250円とお気軽

ちなみに、パンは全品150円

コーヒーは250円とすごくお気軽なカフェになっています。

もちろん、和束町のカフェなので煎茶やお茶のスムージーもあって、そこらへんはやっぱり和束町らしいですね。

9月には担々麺の日もあるらしいので、また担々麺も食べに行きたいと思います!

ホットコーヒー 250円
水出しコーヒー 250円
水出し煎茶 250円
バナナ豆乳スムージー 350円(抹茶、ほうじ茶、玄米茶)
カフェ・オレ 300円(豆乳、牛乳)

TSUNAGIBA CAFE アクセス方法


SUNAGIBA CAFE (ツナギバカフェ)

SUNAGIBA CAFE (ツナギバカフェ)

では「TSUNAGIBA CAFE (ツナギバカフェ)」さんの営業情報についてです。

営業時間は「7時~14時」なのですが、営業日は必ずカレンダーで確認してください(公式サイトに掲載)。

場所は和束町の府道5号線沿いで、和束郵便局の少し南西側です。

和束町のローソンを右に見てまっすぐ信楽方面に行くと車だと1分ほどで右手にお店があるのですが、見た目では分からないので「d:matcha Kyoto CAFE&KITCHEN」と「和束郵便局」の中間と憶えておくと良いでしょう。

京都府相楽郡和束町大字釜塚上切33
営業時間:7時~14時
定休日:不定期営業(カレンダーで確認)
公式Instagram:https://www.instagram.com/tsunagiba.cafe/
公式サイト:https://tsunagiba-cafe.space/


カフェ

京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



ニューオープン

主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。