片通無理カフェ (カタツムリカフェ)@京都・花背「秘境にある秘境カフェ」実食レビュー

今回の「京都カフェブログ」は、花背にある「片通無理カフェ (カタツムリカフェ)」というレアな秘境カフェの紹介です。山奥の絶秘境にあるポツンと一軒家がカフェになっており、そこではランチやスイーツを食べることができるようになっています。

では、この秘境カフェ「片通無理カフェ (カタツムリカフェ)」はどんなお店なのでしょうか。

花背の秘境にあるカフェ「片通無理カフェ(カタツムリカフェ)」


京都にあるこのカフェをご存知でしょうか

京都にあるこのカフェをご存知でしょうか

たぶん、この京都のカフェをご存知の方は一部特定の人々だけでしょう。

一部の方というのは「ツーリング好き」の方のことで、こちらはロードサイクルとかバイクツーリングをされる方ならご存知かもしれません。

お店の名前は「片通無理カフェ

これで読みは「カタツムリカフェ」と読みます。

地図で検索しても出てこない未登録店で、食べなんちゃらログにすら掲載されていないレアカフェです。

ポツンと一軒家で週に1日しか営業しないカフェ「片通無理カフェ (カタツムリカフェ)」


カタツムリカフェ(京都・花背)

カタツムリカフェ(京都・花背)

実はこちら京都・花背の秘境にあるカフェなんです。

ポツンと一軒家」にでも出てきそうな場所にあり、周囲は山だらけで民家も近くにはありません

本業は「警察犬の育成所」、他にも藁を使った工芸品などを制作する「花背WARA」という工房にもなっています(前に AKB48ゆいたん が取材で来たそうです)。

そこが週に1日だけカフェになるので、ほとんど知られていないのです。

片通無理カフェ (カタツムリカフェ)メニューと値段


片通無理カフェ (カタツムリカフェ)メニューと値段

片通無理カフェ (カタツムリカフェ)メニューと値段

メニューは「ランチ、スイーツ、ドリンク」です。

花背のお料理好きな母娘さんで経営されており、サンドイッチのランチはドリンクとセットで1250円になっています。

ということで、今回はこのランチを食べてみたいと思います。

・ランチ 1000円(ドリンクセット1250円)
・スイーツ 300円(ドリンクセット600円)
・コーヒー 350円
・国産丸子紅茶 350円
・カフェオレ 400円
・ジュース 400円

ランチを実食レビュー(片通無理カフェ)


季節のグラタン、レタスサンドイッチ、デザート付き(片通無理カフェ)

季節のグラタン、レタスサンドイッチ、デザート付き(片通無理カフェ)

こちらが「季節のグラタン、レタスサンドイッチ、デザート付き」です。

サンドイッチはレタスやトマトにキュウリ、野菜がたっぷりの生パンサンドイッチでした。

グラタンは秋のお野菜が結構はいっているもので「さつまいもジャガイモパセリ玉ねぎキュウリしめじ」などが入っていました。

ミカンまるごと一個のゼリー

ミカンまるごと一個のゼリー

それに「ミカンまるごと一個のゼリー」が付いているランチセットになっていました。

花背の食材をふんだんに使っており食べごたえは十分です。

味は家庭的で素材の味わいを楽しむ味付けなので、体に良いランチになっていました。

ちなみに、花背でカフェは「片通無理カフェ」だけです

ちなみに、花背でカフェは「片通無理カフェ」だけです

花脊大布施町でカフェはここくらいしかありません。

近くに「武庵(Bu-an)」さんもあったのですが、今年は営業されていませんでした。

花背別所町まで行けば「Cowbell(カウベル)」さんはありますが、それより南は鞍馬までお店はありません。

そのため、ロードサイクルやバイク乗りの方々の休憩所みたいな感じにもなっています。

片通無理カフェ(カタツムリカフェ)営業時間と定休日


片通無理カフェ(カタツムリカフェ)は日曜日のみ営業する花背のカフェ

片通無理カフェ(カタツムリカフェ)は日曜日のみ営業する花背のカフェ

さて、日曜日にしか営業しない片通無理カフェ(カタツムリカフェ)さんです。

営業時間は「昼くらいから夕方くらいまで」です。

定休日は「月曜日~土曜日」の週に1日(日曜日)のみで、日曜日に行って「オープンしてたらラッキー」くらいの感覚で行くのが良いと思います。

京都府京都市左京区花脊大布施町(MAP
営業時間:昼から夕方くらい
定休日:月曜日~土曜日(日曜のみ営業)

片通無理カフェ(カタツムリカフェ)アクセス方法

では「片通無理カフェ(カタツムリカフェ)」への行き方です。

もはや地図を見て行く場所でもありませんが、国道477号沿いの花脊大布施町にあります。

周囲に何もないので説明しようがありませんが、京都市内からだと鞍馬寺の前を通る府道38号線に入ってしまえば・・・・

あとは道なりまっすぐです。

車だと鞍馬寺から片通無理カフェまで、時間にして30分ほどの道のりでした。


京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。