2019年11月4日オープン 仁修樓 (にんしゅうろう、京都・紫竹、中華料理新店)

京都市北区の紫竹に高級中華料理店が新店オープンすると告知されています。2019年11月4日オープン「仁修樓にんしゅうろう)」さんというお店です。月替りのコース料理がランチで2コース(3000円、5000円)、ディナーは完全予約制のおまかせコース(9000円)があるそうです。

広告

2019年11月4日オープン 仁修樓(にんしゅうろう)


2019年11月4日オープン 仁修樓(にんしゅうろう)

2019年11月4日オープン 仁修樓(にんしゅうろう)

2019年11月4日、京都市北区の紫竹に高級中華料理店が新店オープンします。

お店の名前は「仁修樓(にんしゅうろう)」さんとなっており、すでに公式サイトも立ち上がっていました。

地元からも近く、頻繁に通る大宮交通公園の南側での開業となっています。

公式サイトによれば、お料理はコースとなっており、昼(11時30分~15時)は3000円~5000円(税別)で本格広東料理が楽しめるようです。

ディナー(18時~22時)も月替りコースで提供されるそうで、前菜からデザートまで8~9品目の中華料理で構成されるおまかせコースが9000円(税別)となっています。

ただし、ディナーのみ「完全予約制」となっており、前日から料理の準備をされるとのことです。

ランチコース 3000円~5000円(税別)
ディナーコース 9000円(税別)

仁修樓(にんしゅうろう)営業情報


仁修樓(にんしゅうろう)工事中店舗外観

仁修樓(にんしゅうろう)工事中店舗外観

この高級中華料理店「仁修樓(にんしゅうろう)」さんがあるのは、北山通の「紫竹栗栖町」のダックスがある信号を北へ、大宮交通公園の少し手前の左側です。

家からも近いので行ってみたいお店ですね。

なお、ドレスコードはありませんが「スマートカジュアル」が推奨されていました。

公式サイトによれば、二条駅の「中華料理 大鵬」さんと協力関係にある方がオーナーの方みたいで、サイトにリンクが貼られています。

大鵬さんといえば京都でもトップクラスの美味しさで、値段はリーズナブルなので人気があるお店ですが、そちらと協力関係にあるのは期待大かもしれません。

京都府京都市北区紫竹北栗栖町2-12
営業時間:11時30分~15時、18時~22時
定休日:水曜日
公式サイト:https://www.ninshurou.jp/


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。