カトーコバーン食堂 @京都・百万遍「日替わり定食が安い」2018年12月23日新店オープン

京都の百万遍に安く日替わり定食が食べられる「カトーコバーン食堂」が2018年12月23日に新店オープンしていました。カトーコバーン食堂 は居酒屋ですが定食が490円からというお安さです。居酒屋さんで夜も営業されています。

ということで、カトーコバーン食堂で唐揚げ定食(540円 税込)を食べて来ました。

広告

カトーコバーン食堂 が百万遍で2018年12月23日新店オープン


日替わり定食が安い!「居酒屋 カトーコバーン食堂」

日替わり定食が安い!「居酒屋 カトーコバーン食堂」

京都・百万遍の京大近くに「居酒屋 カトーコバーン食堂」さんが新店オープンしていました。

2018年12月23日 19時から新店オープンされたそうで、お店としては居酒屋ではありますが日替わり定食なども食べられる食堂としても利用できます。

ゆったりとした店内(カトーコバーン食堂)

ゆったりとした店内(カトーコバーン食堂)

ゆったりとした広さがあり、メニューはおつまみが安くて「120円~390円」くらいの価格設定で立呑のお店くらいの値段です。

定食も平均価格帯が550円~650円(税別)という安さで、日替わり定食はタイムサービスの時間帯は500円(税別)になるという安くてお腹いっぱいになる食堂でした。

日替わり定食のタイムサービスは「11時~13時、17時~19時」です。

日替わり定食 600円
豚ロースカツ定食 600円

タイムサービスの日替わり定食が安い(カトーコバーン食堂)


タイムサービスの日替わり定食(税込み540円でした)

タイムサービスの日替わり定食(税込み540円でした)

(補足:2019年1月中旬からタイムサービスは実施していません)

ということで、タイムサービス時間帯だったので「日替わり定食(税込み540円)」を注文しました。

唐揚げ定食で、ご飯と味噌汁に小皿が2つで、キャベツも盛ってありました。

卓上に調味料がなかったのですが、そのまま食べても味わいのある唐揚げです。

シンプルではありますが、これで税込み540円なのでコスパは良い方だと思いました。

ドリンク類の値段(カトーコバーン食堂)

ドリンク類の値段(カトーコバーン食堂)

ランチメニューがリニューアル


タイムサービスはなくなっていますが、全20種類の定食が490円からありました(2019年1月現在)

タイムサービスはなくなっていますが、全20種類の定食が490円からありました(2019年1月現在)

追記です。

その後、定食メニューがリニューアルし「コロッケ定食 490円」を最安値に各種定食が~850円の値段設定になっています(大盛り無料)。

タイムサービスはなくなっていますが、全20種類の定食が490円からとさらにお安くなっています(2019年1月現在)。

カトーコバーン食堂 営業時間と定休日


カトーコバーン食堂、午前中から夜23時まで営業

カトーコバーン食堂、午前中から夜23時まで営業

カトーコバーン食堂 の営業時間と定休日についてです。

営業時間は「11時30分~14時30分、17時30分~22時30分(L.O.22時))」で、定休日は「水曜日、第1と第3木曜日(祝日は営業)」となっています。

営業時間が長いので便利かもしれません。

ちなみに店名の「カトーコバーン」ですが、アメリカのミュージシャン「カート・コバーン」のファンなのかもしれません。店主さん、ちょっと長い髪に金髪だったので。

京都府京都市左京区北白川久保田町64−14(MAP
営業時間:11時30分~14時30分、17時30分~22時30分(L.O.22時)
定休日:水曜日、第1と第3木曜日(祝日は営業)

※地図に登録申請しておきました。

カトーコバーン食堂 アクセス方法

では、この「カトーコバーン食堂」への行き方です。

今出川通沿いで、百万遍から銀閣寺方面へ向かう道の途中にあります。

ちょうど吉田山の北側で、隣りは「ベーカリー白川」です。

駐車場などはありませんので、近くのコインパーキングを使うしかありませんが、バイクや自転車は吉田山に停めて行く感じです。


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。