陶然亭 移転@京都・北野白梅町「ミシュラン一つ星の京割烹」2018年7月5日新店オープン

ミシュラン一つ星、祇園でお店を構えていた「陶然亭(とうぜんてい)」さんが、2018年7月5日に北野白梅町の北「衣笠」の地に移転されていました。洛星中学・高校の北東角で「佐井通」沿いになりますが、住宅街の細い道の途中なので人はあまり通らない場所です。

祇園の店舗は2018年6月16日に最終営業日で、その後こちらに移転してきました。

広告

割烹「陶然亭」が2018年7月5日新店オープン


京都・衣笠の住宅街に割烹「陶然亭」が開店していました

京都・衣笠の住宅街に割烹「陶然亭」が開店していました

京都の衣笠(北野白梅町北側)の住宅街に隠れ家的な割烹「陶然亭(とうぜんてい)」が新店オープンしていました。

開店祝いの花が飾られており、オープン日は2018年7月5日とのことです。

予約制の割烹で、昼と夜の2部営業制、元は祇園にあった「ミシュラン一つ星の割烹料理店(2010年~2018年)」です。

2018年6月16日に、祇園の店舗が最終営業日となっていたのですが、それから半月ほどで衣笠に新店舗を開店させたことになります。

完全予約制の懐石料理で、値段は昼は5000円~10000円、夜は7000円~20000円のコースのみとなっています。

陶然亭(とうぜんてい)移転先への行き方


ミシュラン一つ星の割烹料理店「陶然亭(とうぜんてい)衣笠」

ミシュラン一つ星の割烹料理店「陶然亭(とうぜんてい)衣笠」

さて、祇園から移転してきた陶然亭(とうぜんてい)移転先への行き方です。

場所は嵐電「北野白梅町駅」からすぐ近くで、洛星中学・高校の北東角(佐井通)で、住宅街の中にあります。

この辺りは駅前なので表通りは人が多いのですが、裏通りまでは人の流れはありません。

ですが、近くには女子大生に人気の「Cafe&Kitchen 松吉」などもあり、既知のお店であれば問題はないかと思います。

京都府京都市北区小松原南町31−1
営業時間:12時~14時(LO12時)、18時~22:30(LO20時30分)
定休日:不定休(日曜日営業あり)


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。