2020年6月5日オープン Flavor tree (フレーバーツリー)

阪急京都線「洛西口」から徒歩数分の場所にカフェ新店「Flavor tree (フレーバーツリー)」さんが開業しています。オープン日は2020年6月5日、本当なら4月開業だったのですがオープン延期でやっと開業した感があります。

2020年6月5日オープン Flavor tree


2020年6月5日オープン Flavor tree

2020年6月5日オープン Flavor tree

2020年6月5日、京都市南区の洛西口にカフェ新店「Flavor tree(フレーバーツリー)」さんが開業しています。

元は「カフェタイム久世店」なのですが、リニューアルして店名も変更してのオープンです。

本来は4月2日に開業予定で、年始からずっと工事をしていました。しかし、昨今の情勢もありオープンが延びてしまっていました。

1階は白を基調にした店内、2階は落ち着く古民家カフェ風

1階は白を基調にした店内、2階は落ち着く古民家カフェ風

以前の店舗と比べてだいぶ変わっていました。

1階は白を基調にした爽やかな感じのフロア、2階は落ち着く古民家カフェ風となっていました。

このお店のメニューは?


メニューはスペシャルティコーヒー推しになっていました

メニューはスペシャルティコーヒー推しになっていました

自家焙煎のコーヒー専門店で、スペシャルティコーヒー「COE」と「ゲイシャ」をメインにしています。

COEは「カップ・オブ・エクセレンス」で、業界団体が国ごとに選ぶ一番美味しい豆のことです。

ゲイシャは品種、コーヒーの中でも高価な豆で知られています。

コーヒー1杯で800円、高級コーヒーのお店になったのかなと思いましたが、普通にアイスコーヒー(400円)もありました。

ラテが評判のお店なのでカフェ・ラテを注文

ラテが評判のお店なのでカフェ・ラテを注文

お高いコーヒー豆も良いのですが、暑かったしアイスコーヒーを注文することにしました。

選んだのは「カフェ・ラテ(550円)」です。

スッキリとした味わいのミルクのコクを感じるラテでした。

軽食メニューも充実しており、トーストなども食べられるそうです。

このお店への行き方や営業時間は?


阪急京都線「洛西口」から徒歩数分の場所にあります

阪急京都線「洛西口」から徒歩数分の場所にあります

では「Flavor tree (フレーバーツリー)」さんはどこにあるお店なのでしょうか?

イオンモール京都桂川店の北西、洛西口から見ると北東の大通り沿いにあるカフェです。

営業時間は「10時~19時」で、定休日は「水曜日」です。

〒601-8211 京都府京都市南区久世高田町35−30
営業時間:10時~19時
定休日:水曜日
公式サイト:https://www.cafetime-kyoto.com/


京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。